読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょう、見つけたものはなあに?

今日は、雨が降るかな? と見上げていたら、教会のお玄関で子ども達の登園を見守っているハナミズキ。今年はお花が少ないね。でもなんだかすっきりしてき れ い!

すると「えんちょうせんせ〜い。きょうはこれもってきたよ」と市バスで通ってくれている女の子。みると…市バスの1日乗車券、下には京都鉄道博物館のGrand Openの案内も。また一緒に行こうね。すると、次からやってきた男の子は、「あのね、ようちえんにくる途中でみつけたの。ピーピーマメ」手のひらに乗った少し太っちょになったお豆。「またおままごとに使えるね。嬉しい笛にもなるよ。」と毎日お母さんと登園する道で、いろんなものに気づき、見つけ、手にしてきます。こんな毎日がきっと幼い心を豊かにし、親子関係をしっかり築いてくれるのでしょうね。

f:id:encho-sensei:20160421160717j:plain

f:id:encho-sensei:20160421160725j:plain

f:id:encho-sensei:20160421160729j:plain