読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のぼったよ〜〜〜! 大文字山に。

お天気の心配を全くしなくて良いというのは、なんと嬉しい園外遠足なのでしょう。

少々暑くったって。今日は五山の送り火の中で一番早くに点火される如意ヶ嶽の大文字山へ登りましたよ。昔は9山もあったようで、すべて御所から眺められたということのようです。今では五山の送り火として定着していますね。宗教を超えての日本の、いえ京都の文化に触れられるってなんて素敵なことなのでしょう。てっぺんまでは333メートル。その少し下の大の時の真ん中まで。「お父さんの日」に因んで始めた屋外での健康行事です。八神社での集合前には、お手洗いへ。そして礼拝後には恒例のつながり…。小学生は花組と、赤組は緑組と手をつなぎ、とても綺麗な新緑の中をみんなみんな登りきることができました。約1時間かけて。良かったね。登る途中では、たくさんの発見をしましたね。葉っぱにくっついたカメムシに、大きな又小さな穴を、鹿の入ってこない柵を、土の表面に出てきているくねくねに伸びた根っこを、そして家族でお友達と一緒にお弁当を食べて、おやつ交換して、楽しい一日を過ごしました。てっぺんでは「ヤッホー」「ヤッホー」と繰り返しましたが、はてさてどこまで届いたやら?お帰りの時には、「さよなら」のお歌の後、お誕生日を迎えるお友達のためにお祝いを…。すると年長組の男の子が口三味線で前奏を奏でてくれ、それに続いてみんなお歌を歌ってお祝いしたのです。何て素晴らしい!!   何てマリアの子らしい嬉しい解散の時となったのでしよう。皆様お疲れ様でした。ありがとうございました。

  f:id:encho-sensei:20160604212333j:plain    f:id:encho-sensei:20160604212341j:plain

 

f:id:encho-sensei:20160604212358j:plain      f:id:encho-sensei:20160604212426j:plain 

 

 

f:id:encho-sensei:20160604212432j:plain    f:id:encho-sensei:20160604212440j:plain