読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご本って大切だよね。修理してくださってありがとうございます。

朝から大雨・雷・小雨・晴れ間・小雨・大雨等々。めまぐるしく変化した今日いち日のお天気。今日で午後保育はおしまい。従ってプールもおしまい。と相成りました。残念でも一昨日は、プールにいっぱいの水を張っての楽しい水遊びをしましたから…。また

夏休みのお預かりでのプール遊びを楽しみましょう。そんなこんなで、今日のメリーちゃんサークルに来られたお友だちはたったの3人と、少なかったのですが。慶子先生とお手伝いのお母さん先生お二人が、楽しげに子ども達の様子を見ながら、その時間を共有してくださっていました。 その一方で、一昨日に終了した今学期の図書の貸出し。水曜日に借りて、月曜日に返すという流れを花組さんにもだんだんわかってきて、お帰えりにはお母さんとご一緒にお二階のご本を借りに行き、また返しに行くのですね。赤組さんと緑組さんはもちろん自分の責任で、色別、シール別にご本を返すのですよね。みんなが手にするご本は、実は、図書係のボランティアのお母さんが、綺麗に整理整頓してくださり、学期ごとに修理をしてくださっているのです。マリアの子供達は、毎朝の読み聞かせが大好き、お話大好き、ご本大好き、不思議に出会うのが大好き、自分で考え、自分の気持ちを誰かに伝える、そんなことが成長に伴って大好きになっていくように思います。だって、神様から頂いた目・鼻・口・耳・手・足・頭…。を上手に使えるようになってくるからなのでしょう。とても嬉しいことですね。子ども達の保育時間の間に、みんなの大好きなご本の修理をしてくださっていたので、ちょっとお写真を撮ってみました。絵本を通して、世界中を旅することができ、神様がお創りになったすべてのもに触れることができますもの。なんて素敵なプレゼントなのでしょう。幼い時からこんな本に触れられるなんて幸せですね。 いっぱいいっぱいの本を読んで、世界に羽ばたく大きな夢をもって下さい。ご本を綺麗にしてくださってありがとうございます

 

f:id:encho-sensei:20160713222440j:plain  f:id:encho-sensei:20160713222447j:plain  f:id:encho-sensei:20160713222454j:plain

       f:id:encho-sensei:20160713222502j:plain  f:id:encho-sensei:20160713222508j:plain

  f:id:encho-sensei:20160713222526j:plain  f:id:encho-sensei:20160713222532j:plain  f:id:encho-sensei:20160713222538j:plain

  f:id:encho-sensei:20160713222544j:plain   f:id:encho-sensei:20160713222549j:plain

        f:id:encho-sensei:20160713222555j:plain   f:id:encho-sensei:20160713222600j:plain