読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のおやつは ひ!み!つ!

今日も暑い!!! 外へ出ると地面の下から、足元から熱風が昇り立つような感じでしたね。今週は、高校生のお兄さんお姉さんを迎えての1週間でした。気の毒に休んでいる二人のお姉さんのうちの一人は、ガラガラ声で電話をしてきて「お医者さんに尋ねたけれど、風邪がうつるから行ってははいけない」と言われたとか。気の毒でした。せっかく幼稚園の先生を目指して頑張ろうとしていたのに。就職して1年目は、往々にして、このようなことがありますが、1日目の3時間余りの経験で、このようになってしまったことは本当に気の毒としか言いようがありません。またの機会がありますようにに。早く回復されますように。お大事に。

さて、そんな中、子供達はといえばとっても とっても元気いっぱい!! しかし、暑い中、いくら水と戯れているとはいえ、熱中症予防に、また高校生3人の先生が最後であったことのためにも、実は、嬉しいおやつにいたしました。今日参加していないお友達には、すみません!! ごめんんさい!! 「ちょっと嬉しい内緒ね」と子ども達と約束して…。朝の静寂なプール、秋にお花の球根を植えるために再整備された お野菜のプランター。そんな気配も一転。子ども達の歓声が響いている中、屋上のお友達とお母さんにも。下のプールの子ども達にも。未就園の子ども達はカップにして 王子様と王女様ではないけれど…。幼稚園の子ども達にはスティックのものを。余りの暑さに融けるわ、とけるわ…。お日様の熱と舐めて食べることとの競争。とけてポタッ! ポタッ!と。でも大丈夫だよ! みんなは水着を着ているからね。綺麗に洗い流せました〜。「ああ美味しかった!」「ごちそうさまでした」「お兄さん先生、お姉さん先生 ありがとう! 受験頑張ってくださいね。応援しているよ。」

f:id:encho-sensei:20160805221155j:plain f:id:encho-sensei:20160805221159j:plain f:id:encho-sensei:20160805221205j:plain

f:id:encho-sensei:20160805221209j:plain f:id:encho-sensei:20160805221303j:plain f:id:encho-sensei:20160805221311j:plain

f:id:encho-sensei:20160805221318j:plain f:id:encho-sensei:20160805221324j:plain f:id:encho-sensei:20160805221345j:plain

f:id:encho-sensei:20160805221349j:plain f:id:encho-sensei:20160805221401j:plain  f:id:encho-sensei:20160805221413j:plain

f:id:encho-sensei:20160805221418j:plain  f:id:encho-sensei:20160805221426j:plain     f:id:encho-sensei:20160805221444j:plain  おいしかったね。すっきりしたね。 「おかあさん!お茶のご用意ありがとう。」