読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくさんの食材をありがとう。

風が強く、たくさんの葉っぱが舞い散る今日の朝。とっても大きいイチョウ葉プラタナス。色とりどりんい綺麗に色づきましたね。思わず拾ってみたくなるその気持ちよくわかりますし、子どもたちも嬉しいし、その場に止まって待ってくださっているお母さんに感謝です。この道みちこそが大切な経験や成長につながるでしょう。篭を用意していただいて、何人もが持ってきた葉っぱの素敵なカラフル葉っぱ篭ができました。

そして、今日は皆さんにお願いしておりました明日の「感謝祭」でお捧げする食材の数々。メインは、18日のお料理教室「豚汁」の具材かな? でも、それぞれがお考えくださって、果物・野菜・缶詰・乾物等々をお持たせくださいました。そして、お玄関では、持参したものを自分の手で種類別に分けて、それぞれに篭の中に入れます。こうして種類に分別するということ(まとまりを作る)ということは、子ども達に経験して欲しい大切な事柄ですし、物事への整理するという生活には欠かせない、大切な行為として身につけて欲しいと思っています。

「感謝祭」では、勤労感謝・収穫感謝・幼児祝福式・祝敬老と命をつなぐことにどれもが繋がっています。神様から頂いた「いのち」を守るために食べること・働くこと・小さい子どもからおじい様おばあ様への命のつながり。こんな素晴らしいことができているのは、神様から頂いた「命」のあることが一番最初の感謝なのですね。どうして育てようか、こんな風に育って欲しいと願いつつ、子ども達の命を守り、成長して年齢を重ねること、どれもが幸せなことなのですね。明日、みんなの気持ちを一つにして、まずはお礼拝で「感謝」を捧げましょう。今日いただいたお捧げものは、明朝にはお礼拝堂に飾られていますよ。お客様に楽しんでいただけるように、子どもたちもみなさんを心を込めてお招きいたしましょう。どうぞお越しくださいまで。

f:id:encho-sensei:20161116225246j:plain  f:id:encho-sensei:20161116225255j:plain f:id:encho-sensei:20161116225303j:plain f:id:encho-sensei:20161116225251j:plain f:id:encho-sensei:20161116225259j:plain

         f:id:encho-sensei:20161116225307j:plain    f:id:encho-sensei:20161116225312j:plain   f:id:encho-sensei:20161116225315j:plain