読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可愛かったねええ。

今日は暖かな日でしたね。毎日、気温の変化に悩まされ、体調管理もままならないようで、子ども達自身もまた看病されているお母さんも昼も夜もなかなかぐっすり寝られずに、毎日を過ごしておられるのではないでしょうか。くれぐれもお大事になさってくださいね。

今日は、久々にpre-preちゃんのお友だちのK君が満3歳のお誕生日を迎えました。「Happy Birthday!」今日のケーキはしろくまちゃん。昨日のお誕生会のあと、夕方に  バイカルへ盤重を返却しに行き、今日のケーキを予約してきました。どれにしよっかなあ!? 「ひゃ〜〜 可愛い。 これ一つしかありませんが、明日、3つ(匹)欲しいのですが、大丈夫でしょうか? 作ってもらえますか?」と尋ねると、ケーキ工房にお問い合わせして下さり、「大丈夫です」って。見た瞬間に、この可愛さが、pre-preちゃんそのもののように思えたのです。そして、今日、受け取りに行き、サンタのナプキンの上に、昨日と同じように柊の葉っぱを添えて、嬉しいお誕生会となりました。まだ3歳なのです。でも、生きてきた命、これから続く命、その成長は何て素晴らしいのでしょうか。お友だちを求め、集団に入ることにより、生活習慣がしっかり身につき、自分でしたいと思うようになってくるなんて。この時期のやる気は、いっぱいの興味関心を持って、なんでもやってみたくなる。この時期に自分のことは自分でさせるように、仮に上手にできなくても注意(気にすること)だけは怠らず、そっと、あたかも自分でしたかのような見えない分からないお手伝いをしてあげると、いろんなことが上手にできてきます。本人は自分でした気持ちでルンルンの はずですし。お母さん! 保育参観に来ていただきありがとうございました。何時でもおいでください。Kちゃんはもう一人でトイレへ、自分で用足しができるようになりましたものね!凄いよ! 良かったね。もう大丈夫だよ。 お兄ちゃんからいろんなことを教えてもらって、毎日元気に過ごせますように。おかえりの時、お母さんのお歌の練習を待っていたpre-preのあとの二人が、教会玄関のところで私を見つけると「せんちょうせんせい、ケーキをかってきてくれてありがとう。」ですって。何て嬉しいことでしょう。ちゃあんと「ありがとう」が言えるなんて。「美味しかった」と言ってくれてまた嬉しくなりました。

一方で、花組〜緑組はまた礼拝堂での通し練習。あと、火・木の2回です。どのクラスも今日はとっても上手でした。写真撮影もあり、リハーサルには本番さながらとなるくらいに体調を整えましょうね。メインキャストの緑組さん。よろしくね。しっかり責任を持って臨みましょう。頑張って下さい。自信を持って。上手になったよ。

その練習の中で、2Fのお部屋で一生懸命練習したのでしょうか、今まで、なかなか前を向いて歌わなかった花組さん。羊飼いとの掛け合いでのセリフも声が揃っていなかったのですが、今日が本番であっても良いと思うくらいに上手に歌い、懸命に声を上げているではありませんか。その歌いっぷりは自信満々であり、頑張っているよという可愛い表情だったのです。その顔と容姿が一生懸命でとっても可愛かったのです。2歳、3歳という年齢は、反抗期と言われなかなか大変な時もありますが、とにかく可愛いいのです。当日をお楽しみに。どんなふうに歌えるのかなあ。

f:id:encho-sensei:20161209210552j:plain f:id:encho-sensei:20161209210617j:plain f:id:encho-sensei:20161209210633j:plain f:id:encho-sensei:20161209211155j:plain f:id:encho-sensei:20161209211200j:plain