読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元気いっぱいの花組さん!

昨日よりは少しは過ごしやすい今日の一日。昨日お伝えしたように、今日の登園は花組とpre-preのクラスのみ。下の部屋がガラ〜〜んとしていました。靴を置くために通り過ぎる花組さん達。「だあれもいない」と言葉を言いながら、通り過ぎる。そして、お二階へ。お二階はお日様がお部屋に入り、気持ち良く、元気に遊具を出して楽しげに遊んでいる。花組の男の子の中には、「病気=インフルエンザから、花組を守るんだ!」と意気込んで登園して元気いっぱいの笑顔。「お姉ちゃんのクラスはお休みだけれど、自分は花組、幼稚園に行かなくっちゃ」と。お母さんの予想「=お姉ちゃんと一緒に家にいる、というのかと思っていました。」とは裏腹にいつもより意気揚々と登園。みんなすごいね。みんなの気持ちだったらインフルエンザもどこかへ行ってしまうね。それに、手洗いの時には2番までhappy birthdayの歌を楽しげに歌いながら洗っているのも花組さん。このまま、元気に登園を続けてして欲しいですね。お部屋では、思い思いに遊び、開店したsweets のお店には、次々にお客様が来店。何をしようっかなあ?と迷っているお友達には、あれこれ説明をして、こんな風に言うといいよ、とも。こんなふうな子供たちの大好きなおままごとを通して、子ども達は素敵な関係を築き、また言葉とお友達の思いをお互いに感じ合い、理解し合って小さな社会での立派な社会性を育んでいくのですね。その花組さんの中で、周りのお兄さんお姉さんの遊びを横目に見ながら、聴きながら自分の遊びに没頭しているpre-preのお友達も3人仲間入りしていました。自然に縦の関係も紡がれています。小さいながらも人間関係を紡ぐ大切さを学び、小さいながらも実践しているって、すごいですね。生まれて僅か3年前後の日々なのに。これからもっともっと大きくなあれ!

f:id:encho-sensei:20170126165247j:plain f:id:encho-sensei:20170126165250j:plain f:id:encho-sensei:20170126165251j:plain f:id:encho-sensei:20170126165248j:plain

 f:id:encho-sensei:20170126165303j:plain f:id:encho-sensei:20170126165253j:plain f:id:encho-sensei:20170126165256j:plain f:id:encho-sensei:20170126165258j:plain f:id:encho-sensei:20170126165259j:plain f:id:encho-sensei:20170126165301j:plain  f:id:encho-sensei:20170126165307j:plain f:id:encho-sensei:20170126165324j:plain f:id:encho-sensei:20170126165332j:plain   f:id:encho-sensei:20170126165304j:plain f:id:encho-sensei:20170126165306j:plain f:id:encho-sensei:20170126165313j:plain f:id:encho-sensei:20170126165322j:plain f:id:encho-sensei:20170126165326j:plain f:id:encho-sensei:20170126165328j:plain f:id:encho-sensei:20170126165329j:plain f:id:encho-sensei:20170126165331j:plain