読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きくなったね。大きくなったら…

今朝の天気予報では京都市に大雪警報が出ていました。私立の学校の多くは休校だったようです。昨日の予報でも、1月よりも大雪になるとのことでしたが、その兆候はあまりなく、とにかく京都市内は無事に過ごせたようでよかったですね。大雪のところの方々にお見舞い申し上げます。でも、とても冷たい日になりました。昨夜よりはましでしたが。雪起こしの風と言われ、雪の降る前日の冷え込みは尋常ではありません。京都の昔の家屋は、隙間風でとても寒い思いをされた方も多くおられたでしょうね。今の子ども達は、ワンタッチで暖かくも涼しくもなりますしね。ありがたい世の中になりました。子ども達の技量や考える力が毎日の生活の中から、だんだん削除されていくような気がしてなりませんが。

今日は、パトカーが中信の前に止まり、数台のお巡りさんのバイクも、そして離れたところにタクシーが。何が起こったのでしょうか? 登園してきた子ども達も「何があったの?」とそれぞれに興味津々。大きくなったらお巡りさんにと思っている子どももあるのでしょうか? 

f:id:encho-sensei:20170210214921j:plain f:id:encho-sensei:20170210214925j:plain 今日は花組さんがホールに降りてきて、大きい積み木を使って、おままごとやキャンプごっこを始めていたり、緑組と赤組が一緒にゲームをしたり、緑組の女の子が大型積み木の箱の中に入って、何がそんない楽しいの?1と思うくらい笑い転げて遊んでいる姿もあり。「小学校へ行ったらこんな大型の積み木で遊ぶことはできないからいっぱい遊んどくといいよ!」と、声をかけました。仲良しお友だちが側にいてくれるだけで楽しい、嬉しいですね。いつまでも仲良しでいてくださいね。ず〜〜〜と。そして、いつでも幼稚園を訪ねてきてよ。

 f:id:encho-sensei:20170210220041j:plain f:id:encho-sensei:20170210220042j:plain f:id:encho-sensei:20170210220043j:plain f:id:encho-sensei:20170210220051j:plain

f:id:encho-sensei:20170210220045j:plain f:id:encho-sensei:20170210220048j:plain f:id:encho-sensei:20170210220049j:plain f:id:encho-sensei:20170210220039j:plain 

そして、今日の午後は、左京区内の様々な部署からの大人たちが修学院中学校に集まり、中2の生徒とのふれあいトークが開催されました。当園から二人のお母さんにご協力をいただきました。4〜5人の生徒に3人の大人が一組となり、30グループに分かれて、主に「生き方チャレンジ」についての話に。自分はどこの事業所に行ったのか?そして、将来のこと、友達のこと、今までに困ったこと、クラブ活動のこと等々。卒園生を見ているようで、なんだかウキウキした気分。可愛いい。これからの将来にいっぱい希望がある。たくさんの経験・体験をして、自分の人生にしっかり向き合ってほしいなど、それぞれのグループで様々な話し合いが行われたようです。他人の前で自分の気持ちを告げること、どのようにして、何を表現するのか。今の中学生は様々な内容を持って、様々なことのカリキュラムが設定されているということを羨ましく思いました。そして、いろんな場で自分磨きができるということの幸せ。もっともっと自分に向き合って、命を大切にして、人生が楽しめるように努めてほしいと思います。中学生という子どもでもなく大人でもない微妙な位置付けにある大切なこの時期を、上手に生きてほしいものですね。感謝を忘れないようにして。ご協力くださったお二人のお母さん、ありがとうございした。ご自分のお子さんの将来を見つめる良い機会になっていただけたのなら嬉しいです。

f:id:encho-sensei:20170210223134j:plain f:id:encho-sensei:20170210223137j:plain f:id:encho-sensei:20170210223140j:plain f:id:encho-sensei:20170210223142j:plain f:id:encho-sensei:20170210223144j:plain

f:id:encho-sensei:20170210223146j:plain f:id:encho-sensei:20170210223147j:plain f:id:encho-sensei:20170210223149j:plain f:id:encho-sensei:20170210223151j:plain