読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何て多忙な一日だったのでしょう

今日で2月はおしまい。早いもので新しい年になって既に2ヶ月が過ぎてしまいました。行く・逃げる・去るとはいうけれど、この慌ただしさは何なのでしょう。充実の裏返しなのかもしれませんね。日々子ども達と共に過ごせること。忙しすぎる!と思えることがあっても、子ども達の顔を見ていると楽しくもあり、面白くもあり、子ども達のもっている違う面を発見したりと。しかし、今日は本当に忙しかった。と思うのです。先週土曜日に無事終えた「春のつどい」。そのあと、二階の保育室に展示している子ども達の作品。それを片付けるまでは二階の保育室は使えないので、花組さんはお礼拝堂で朝のご用意。しばし遊んだあと、今年度最後の園長がお話しする聖話は「カナの結婚式」を中心に幾つかのイエス様の奇跡に触れました。幾つもの奇跡が、3月1日の明日からの大斎節の40日に続き、イースターへの喜びにつながるのですね。残念ながら、幼稚園は、いつもイースターのお話しができなくて。日曜学校につなげて頂きましょう。そのあと、緑組さんの卒園写真の数々を写して頂き、二階保育室の作品をみんなで鑑賞し、子ども達も昼食。その間に園長の仕事。そして、午後からは緑組の「思い出の声」のテープ取り。4時半過ぎから教職員会。今のまた次年度の打ち合わせ。話し終わったら? 午後8時。でも課題として残ることもあり、いろんな「時」がどのように作用するのか。子ども達のことを考えるからこそ、幼稚園のことを考えるからこそ…。当園のみならず、いろんな幼稚園で苦悩していることがあるんだろうなあと、考えてしまいます。でも、今日、緑組の子ども達とテープ取りでお話ししていると、この幼稚園は「神様の幼稚園」「お祈りをしている幼稚園」と良いことを話してくれました。このテープ取りに先立ってお渡ししている内容についてお家でお話しを繰り返してくださっていたのでしょうね。子ども達やご家族で「神様の幼稚園・お祈りする」という一番大切なことをしっかり口に出して、お話し合いをしてくださっていることに、改めて感謝しなければと思いました。そして、いつも神様に守られていることを子どもたちの口を通して再認識いたしました。私たちに与えられたことは、この幼稚園が在園児にとり、卒園児にとり、まだ見ぬこれから来てくださるご家族の方々の「居場所」であるということを私たち教員が確固とした認識をもって日々過ごすことが大切なのでしょうね。その中でそれぞれが担わねばならない役目があるということが現実なのでしょう。どこの社会に居ても、どうしてもしなければならないことがあるものですね。プライムフライデーなんて、教育界には、いえそんな時間の取れない職業がいっぱいあるのが現実ですよね。がんばりまあす。みんなで応援してくださいね。さあ、明日も元気に子ども達をお母様方をお迎えしましょ!  今年の作品の数々です。ご覧ください。

f:id:encho-sensei:20170228215603j:plain f:id:encho-sensei:20170228215604j:plain f:id:encho-sensei:20170228215605j:plain f:id:encho-sensei:20170228215607j:plain f:id:encho-sensei:20170228215608j:plain

f:id:encho-sensei:20170228215615j:plain f:id:encho-sensei:20170228215617j:plain f:id:encho-sensei:20170228215618j:plain f:id:encho-sensei:20170228215620j:plain f:id:encho-sensei:20170228215707j:plain

f:id:encho-sensei:20170228215708j:plain f:id:encho-sensei:20170228215709j:plain f:id:encho-sensei:20170228215710j:plain f:id:encho-sensei:20170228215713j:plain f:id:encho-sensei:20170228215715j:plain

f:id:encho-sensei:20170228215716j:plain f:id:encho-sensei:20170228215719j:plain f:id:encho-sensei:20170228215720j:plain f:id:encho-sensei:20170228215722j:plain f:id:encho-sensei:20170228215723j:plain

f:id:encho-sensei:20170228215724j:plain f:id:encho-sensei:20170228215725j:plain f:id:encho-sensei:20170228215727j:plain