読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日から3月。大切な今日の出来事

今日から3月。相変わらず風が冷たい。でもげんきいっぱいの子供たち。御庭で走り回っている。「あともう少しだよ! おもいっきりぼうよ!」「大切なお友達と一緒に遊ぶのも、あと少しなんだから。」という声が聞こえてきそうです。緑組さんは、今日 今年度最後のジャンピングの時間を持ちました。赤組さんはどんなことを教えて頂くのか見学です。また緑組の保護者の方も見学に来られ、ビデオやカメラを我が子に向けておられました。我々幼稚園の先生がお教えできることとプロの方にその技を教えていただくことにより、身体全体を鍛え、新たなことに挑戦し、最後まで頑張る根気をも学ぶことで自信にも繋がり、健康の基本を養えるのならと、そして楽しさ倍増になるのであれば、やはりお助け頂かねばと唯一外部の先生にお願いしているジャンピングです。先生に「お世話になりました。いろいろ教えていただきありがとうございました。」と可愛い花束をプレゼントしました。

f:id:encho-sensei:20170301202313j:plain f:id:encho-sensei:20170301202315j:plain f:id:encho-sensei:20170301202317j:plain f:id:encho-sensei:20170301202318j:plain f:id:encho-sensei:20170301202319j:plain

f:id:encho-sensei:20170301202321j:plain f:id:encho-sensei:20170301202322j:plain f:id:encho-sensei:20170301202325j:plain f:id:encho-sensei:20170301202353j:plain f:id:encho-sensei:20170301202400j:plain

f:id:encho-sensei:20170301202440j:plain f:id:encho-sensei:20170301202447j:plain   そして昼食後、緑組はお礼拝堂に集まりました。何故か? イースターを迎える準備が始まる40日間(日曜日は数えません)の初日になるのです。今日は聖公会では大斎始日(ash wednesday)と言います。イエス様が十字架に架けられ、復活されるイースターをお祝いするその前の一週間に、イエス様がロバに乗ってイスラエルに入られた時に、みんながparm tree(棕櫚)の葉を振りかざして熱狂的にイエス様をお迎えしました。

f:id:encho-sensei:20170301211201j:plain f:id:encho-sensei:20170301203001j:plain  f:id:encho-sensei:20170301202530j:plain f:id:encho-sensei:20170301202602j:plain  f:id:encho-sensei:20170301202928j:plainf:id:encho-sensei:20170301202738j:plain  f:id:encho-sensei:20170301202938j:plain f:id:encho-sensei:20170301202634j:plain f:id:encho-sensei:20170301202833j:plain f:id:encho-sensei:20170301202629j:plain

 f:id:encho-sensei:20170301202642j:plain  f:id:encho-sensei:20170301202702j:plain f:id:encho-sensei:20170301202713j:plain その棕櫚の葉で作った十字架(1年前に作られたものなので乾燥しています。)を燃やしたその灰をチャプレン先生が親指につけて、「賢くて優しい子供になるように」「アーメン」と言って額に十字を書いて下さるのです。お礼拝に来て下さったお母様方も弟妹ちゃんも同じように十字架を書いてもらいました。そして、先生が描かれたイエス様のイコン画を見せていただきお祈りの方法を教えて頂いたりしました。子ども達はちょっと興奮気味。自分の髪の毛を持ち上げて、額の灰をお互いに見せ合って喜んでいました。こんな経験は滅多にさせていただけることではありません。みんなと見せ合っている姿を見て、イエス様は喜んでくださっているでしょう。そしてこのことは、子ども達の頭の片隅できっといつまでも覚えていてくれることでしょう。イースターという文字や言葉を見聞きしたら思い出すに違いありません。いつまでも神様のお導き、お守りがありますように。因みに今年のイースターは4月16日です。また、お礼拝堂にお越しくださいませ。