読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日もた!の!し!い!ね!!

昨日から降り続いている雨、お外での遊びはできないけれど、こんなに楽しいことだってあるのよね。ホールでは、パン給食のパンが入っていた箱を潰して、積まれたカラーボックスからの滑り台ボーリング。順番に並んで、ボールを転がす人、ピンを並べる人、並ぶ順番を整理をする人…。とちゃんとそれぞれの役割を担っているんです。その横では、フープをしたり、バランスウィール(園長先生が通園していた60年以上も前から幼稚園にあるのです)に足をかけて、歩き出したり…。はたまた、3歳児の子供達は、階段に設置された滑り台(元々は避難用でしたが、雨の日でも滑り台ができるようにと、これもまたウン十年前からあるのです)で、何回も何回も…。ホント、こんな楽しい遊びをお友だちとするって、疲れなんて吹っ飛ぶのですね。

     f:id:encho-sensei:20160510204916j:plain     f:id:encho-sensei:20160510204933j:plain

 

                                f:id:encho-sensei:20160510204947j:plain

  f:id:encho-sensei:20160510205006j:plain          f:id:encho-sensei:20160510205016j:plain

 

それから、今日は、こひつじの会お母様方の部(お父さんの会もあります)の総会がありました。礼拝堂にて開催。昨年度から、今年度へ。お役終了チームは、ホッと胸をなでおろし、受け継いだチームはいよいよ始動。ドキドキと。幼稚園はこのこひつじの会の存在により、本当にたくさんのご協力を得ています。物心両面で。皆様のご協力に感謝し、保護者の方々と幼稚園をつなぐ、そこには、いつも子どもたちの成長する姿があります。今年もよろしkジュお願いいたします。    ドキドキの総会後は、クラスを越えての親睦会。自己紹介の後、幼稚園からお知らせしたいゲームの一つをご披露。今日は、総会の時にお話佐せていただいた内容(絵本が大切。言葉が大切。お話を聞くことが大切、集中することが大切等々。)を受けての「お話作り」に挑戦。先日の母の日のカーネーションを題材にして、今日ご参加のお母様方全員でつないでいくお話作りをしたのです。音声で残したかったな!楽しかったですね。いっぱい頭を使い、前の方のお話を集中して聞き、その情景を思い浮かべ、自分はどうしようかと考えてみました。そこには集中力が生まれます。表現力が生まれます。日々の生活の情景が浮かびます・・・。こんなお話作りを、寝る前に、子どもさんと楽しいひと時として過ごされてみてはいかがでしょうか。いっぱい いっぱいオリジナルのお話ができますよ! そのうち出版できるかも。  期待してまあす。

 

 f:id:encho-sensei:20160510211559j:plain   f:id:encho-sensei:20160510211611j:plain

 

          f:id:encho-sensei:20160510211715j:plain