今日は今年初めてのお誕生会!お母さんと一緒で嬉しいね。金曜礼拝(モーセさん)そして1週間のpre-preちゃんです。

今日の金曜礼拝は、先週に続いて「モーセ」さんのお話でした。「誰のお話の続きやったかな?」と尋ねたら、「・・・・」「かしらにモのつくお名前で・・・」というと花組さんが「モーセさん」と答えてくれました。今日は、モーセさんがイスラエル人の大群を率いて、エジプトから出て行こう「出エジプト記」としたのですが、後ろからはエジプトの兵隊が、前は海の岸辺。逃げられません。追ってはどんどん近づいてくるのです。するとモーセさんを守りイスラエルの人たちを守ろうとしてくださっている神様から、「杖を天に掲げ、両手を海に向けて広げなさい」との声が聞こえてきました。するとどうでしょう。海の水が二つに分かれ、両側が壁となって道が出来たのです。モーセさんはみんなが渡り切るのを確かめて、また杖を天に向けて掲げました。すると、道は塞がっていき、その道を渡っていたエジプトの兵隊たちは、水に飲み込まれていき、これから渡ろうとしていた兵隊たちは、道が海に戻ったために渉ことすら出来ず、モーセさんたちは、神様に守られて命を助けられたのです。でも、「喉が渇いた」「お腹がすいた」「エジプトにいた方が良かった」という声がイスラエルの人々の間から聞こえてきたのです。するとモーセさんは、杖で岩をトントンと叩くと美味しい水が流れ出てきました。またテントを張って泊まっていたイスラエル人のそのテントの周りには、マナというパンの粉が雪が降ったようにまっ白に降り積もっていたのです。みんなが満腹になるとたちまち消えてなくなりました。そんなことが何日も続いているうちに、モーセさんはシナイ山というところで、神様の声を聞き、神様の光によって、岩に書き出された「十の約束=十戒」を剥がし取りました。そして、イスラエルの人々に神様との十の約束を守るようにと伝えたのでした。生まれた時から不思議な中で、神様の命を守ってもらわれたモーセさん。いつも神様を信じ、神様のおっしゃることをよく聞いていたモーセさんのおかげで、イスラエルの人たちは、苦しいエジプトでの生活から逃れられたのです。でも、モーセさんは、エジプトでイスラエル人を酷い目に合わせているエジプトの兵隊の命をとってしまったので、本当に幸せに過ごせたのでしょうか??? 1学期の金曜礼拝は今日で押しますです。みんな真剣に聞いてくださってありがとう。神様のお話って不思議がいっぱいですものね。いつも見えないところで私たちを守ってくださっている神様ありがとうございます。いい顔してるね。

 

 

 

 

今日のお誕生会。神様に命をいただき、お母さんお父さんをはじめ皆さんに守られて、大きくなってきた子どもたち。「ありがとう」ですね。今日お越しくださいましたおうちの方々ありがとうございました。参観は、ご都合をあわせていつでもお受けいたします。どうぞまた2学期にでもお申し出でください。

 

 

 

 お母さんと一緒に過ごせてよかったね。ありがとうだね。

そして、pre-preちゃんたち。お天気の良い日には屋上で水遊び。お水は大好きだね。いっぱいいっぱい水の不思議に触れつつ、その感触を楽しんで欲しいと思います。また雨の日には、お部屋で、風船で遊びました。ゆらゆらする風船に大興奮の子どもたち。ジャンプしてアタック!! 存分に楽しみました。手での感覚。空中での感覚。水の中での感覚etc.子どもたちにとって、どんなところでどんな風な感覚に触れるのか、感触として体得するのか、何気ない遊びの中で、体の五感が養われていきますね。一つ一つの遊びを大切にしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうぞ皆様、3連休をお元気でお過ごしください。週末には、お楽しみ会が待っています。全員出席で臨めますよう、体調を整えてお楽しみくださいね。

祇園祭のコンコンチキチン コンチキチン・・・みんなの耳にも届くかな?

満載の金曜日、そしてpre-preちゃん

金曜日、とっても良いお天気になりました。そして、何と蒸し暑い日だったのでしょうか。

そして、たくさんのことをしたのです。金曜礼拝では「モーセ」さんのお話です。エジプトの国にイスラエルの人がいっぱいになってきたからと、ファラオ王様は「2歳までの男の子はみんな殺してしまえ」と。でも一人の赤ちゃんがファラオ王様の娘の王女様に助けられました。そしてエジプトで成長しましたが、エジプト人を殺してしまいました。エジプトを追われた「モーセ」は羊飼いの仕事をしている時、神様からの声を聞きました。「エジプトに戻って、イスラエルの民を救いなさい」と。大切な杖を神様から渡されたモーセはエジプトに戻って、ファラオ王様にイスラエルの民を解き放つように懇願しましたが、叶えられず。大切な杖を使っての応酬に王様も負けてはいません。手品師を呼んで反撃に出ます。ヘビになった杖、飛び出した蛙の大群。ブヨの大群、ナイル川が真っ赤な血に染まったり・・・最後モーセは王様の子供に大病を患らわせ、とうとうファラオは降参して、モーセイスラエルの民を連れ出すことに承諾したのです。が、その現実を目の当たりにした王は、奴隷を手放すことが諦められず家来に追いかけて捕らえよとの命令をくだしたのす。追ってこられたモーセの一軍は、海を前に、追ってとの間に阻まれるのです・・・。さて、さて 来週のお楽しみです。

 

 

 

 

 

花組さんも自分で椅子を運び、献金のお財布も自分の椅子に乗せ、お父さん指で挟んで自分で持って帰れるようになりました。大きくなりましたね。今日はじめての小花ちゃんは、もちろん先生がお手伝いしましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝の後は、プールです。案内暑いんですもの入らなくちゃ。園庭と屋上に分かれて入りました。みんな上機嫌です。

 

 

 

 

午後からはホールにお集まり、大きな笹にお飾りをつけました。明日は七夕様ですね。持ち帰った子供たちもお飾りしましたか?明日は、織姫様と彦星様が出会えそうに思います。そして、みんなのお願い事はなんでしょうね? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレプレちゃんもお飾りに寄せていただきましたよ。ゲームも一緒にしてお帰り前の楽しいひとときでした。

 

 

 

さて、pre-preちゃんはどんなことがあった1週間だったでしょう。

前半は雨でお庭にも行けず、水遊びもできず・・・お部屋で粘土や運動遊びをして過ごしました。そして、木曜日には、「英語で遊ぼう」があり、みんな楽しく参加していました。ずいぶん慣れてきましたね。

 

 

 

 

  

   

 

金曜日は、青の暑さ、晴天、絶好のプール日和。暑さ対策をしながら、熱中症に気をつけてお水の冷たさ、気持ちよさをぞんぶんに味わいました。

 

1学期もあと2週間になってしまいましたね。プールに入りながら。「お楽しみ会」へのご準備を始まりますよ。休まずに元気に登園してください。ではまた月曜日。お待ちしています。

 

カレーライスでお腹い〜〜ぱいになったよ💕 ごちそうさまでした。

今日は、優しい緑組さんの発案で、夏野菜カレーの日となりました。毎年緑組は、様々な種類の野菜を育てています。お水をあげることはもちろん、草を抜いて土からの栄養がしっかり野菜に届くようにとお世話をしているのです。で、できた野菜は、ご自宅に持ち帰りお母さんにお料理してもらってきましたが、何と今年は、持ち帰りつつも「みんなでこの野菜を食べたい」というところから、本日の「夏野菜カレー」のメニューとなりました。今日、収穫できたお野菜は1枚目のザルに入ったお野菜たちです。もちろん園児全員と先生たちの分もと思うととても足りませんので、買い足しましたが。カレーの中には、ナス・トマト・じゃがいも・ニンジン・玉ねぎ・パプリカを入れました。カレーのトッピングには、今日持ち帰った笹の枝とお飾りを作った「七夕様」のこともあるので、オクラを茹でてお星様に切りました。もう一つのトッピングのパプリカは、植えていますが、まだ色づくところまで行っていないので買ってきました。一部はお鍋の中に、そして彩のために炒めたものをトッピングにもしました。こんなに大きうく切ったのに、みんな食べられたね〜〜。すごかったよ。そして、野菜サラダではブロッコリー・きゅうり・トマトと緑組には枝豆を茹でて2粒づつ添えました。野菜がいっぱいのカレーで、今日は、少し大きく切りました。じゃがいもも、にんじんも、きゅうりもブロッコリーも。見た目と味が確認できるように。ナスとタマネギは、残念ながら蕩けて美味しいエキスになってしまいましたが・・。早々、もちろんお肉もいっぱい入れましたよ。

 

いつっものお弁当の量より多く食べているお子さんがほとんどでした。本当に子供たちはカレーが大好物。(中には苦手な人もあるのですが、みんなとなら食べられるというのが本当に不思議なんでうよ)

 

 

 

 

    

 

 

お漬物も添えて、好きな人はどうぞ召し上がれ。緑組さんが頑張ってくれましたよ。野菜を洗って、先生に付いてもらって、子ども用の包丁を持って、野菜切りに挑戦しました。また2学期もするからね。これを機会におうちでもお母さんと一緒に、気をつけて、包丁で切る練習をしておいてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


花組さんも赤組さんも緑組さんもカレーライスでお腹いっぱ〜〜〜いになりました。サラダもマヨネーズをかけてみんなしっかりいただきましたよ。3杯おかわりした緑組さんもあって「美味しい!」と言って食べてもらえて本当に良かったですね。

緑組さんありがとう。ごちそうさまでした。また秋によろしくね。

週末はpre -preちゃん登場で〜〜す。

月曜日、幼稚園のお兄さんお姉さんが観劇に行っている間、プレプレちゃんのお部屋では・・5月と6月にお誕生日を迎えたお友達の「お誕生会」が行われました。pre-preちゃんも幼稚園と同じで、保護者の方に参観していただきます。そして一緒に「おやつ」を食べてお祝いさせていただいています。お母さんやお父さんと一緒に幼稚園に来られるって本当に嬉しいものね。  お誕生日おめでとう💕   これからも神様のお守りがありますように。

 

半日を一緒に楽しく過ごしてまたお迎えまでね。

火曜日は、カエルの吹き戻しを作って遊びました。いいものが作れましたね。昔からある吹き戻し笛のアレンジで先生が考えましたよ。可愛いでしょ。ピアノに合わせてのカエルの行列です。そして、先生はちょっと子どもたちに尋ねてみたのです。「カエルを見たことある?」という話からカエルさんの跳び方の話になり・・・そうだ ! いいものがあったとカエルを跳ばして遊ぶおもちゃを出してきて、指で弾いて跳ばしてみました。みんな大興奮で、自分もやってみたいと頑張って指で弾いて跳ばしていました。なかなかうまくできませんでしたが・・・でも諦めずに頑張っていたんですよ。先生が子どもたちの気持ちに添ったひと場面です。

 

 

 

 

 

 

木曜日は、待ちに待った水遊び。おうちの方に買って頂いた可愛い水着が着たくて仕方がなくてウズウズ・・のお友達。やった !!  それはそれは大喜びでした。夏いち番の遊びですね。

 

 

 

 

 そして私たち。7月から小花ちゃんに入園します

お母さんが作ってくださった大きなおにぎり、今日は二人揃って手に持ってパクッ !! 美味しい7月からはみんなと一緒にお給食になりますよ。

今日土曜日は、昨日の雨が嘘のように良いお天気になりましたね。みんなどうしているかな? 

暑いね。プールが良い。みんなで 準備しよ ! 花組さんはね。こん素敵なものを作ったんですよ。

既にYouTubeで流させていただいていますが、お庭の プールにみんなが入れるように、準備をしているところです。一人ではできなくても、みんなですると早くできる、楽しい、お友だちが置いた続きにマットを敷いていく。長〜いパイプをホースの先につけて排水が上手くできるように。納屋の中を綺麗に履いて掃除をしてくれているお友だちもあり、一人でマットを運ぶ強い赤組のお兄さん。カッコいいね。pre-preちゃんも興味津々。そして、水着に着替えて一人一枚の雑巾を持って、プールの中をゴシゴシとお掃除。みんなで力を合わせて、綺麗に綺麗に磨きました。さあ、明日は入れるかな。雑巾を絞って。楽しかったね。海苔巻きにしてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、花組さんはというと、先週からの続きをして・・・・・出来上がったのです。写真を見ていただくだけで、みんながどんなに真剣に、楽しそうに、嬉しそうにしているのか、何が出来上がったのかがわかっていただけますので、とにかく見ていただくことにしうましょうね

フィンガーペインティングは、感触遊びの一つ。気持ち悪いなあと思っているのは、まだ小さいお子さん。でも経験を積むとこんなに嬉しそうな笑顔になるんです。良いでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほおら、岡崎通りの歩道やあちこちのおうちのお庭に、いっぱい咲いている「紫陽花」の

お花の出来上がり !!!! みんな違う綺麗なお花になりましたね。雨の大好きなお花です。どんな色の紫陽花に出会うのでしょうね。幼稚園に来る道々で見つけたら、ちょっと立ち止まって、

綺麗な紫陽花を見つめて下さい。中から雨の好きな虫さんが出てくるかも・・・ね。

ピーターパン楽しかったね。みんなノリノリで。

今日は、何と雨が降る予報だったのに、朝陽が射しとても蒸し暑い朝になりました。お陰様で子どもたちと出かけるマスクプレーには、お天気の心配なく出かけることができました。感謝

飛行船がチャーターしてくださっていた大型バス1台に乗り込んで、いざ、テルサホールへ。お見送りにはI先生が「いってらっしゃ〜い」と。今年は大型バスに乗るのは、初めてだったのですね。春の植物園の遠足には行けなかったから・・・。 午前と午後の2回公演の1日のみ。いつもお出合いする幼稚園の先生と挨拶を交わしながら、会場へ。

 

 

 

           

会場はいっぱいの子どもたちです。さあ今日の子どもたちの反応はどのようなのでしょう。

フック船長とその手下の者たちの登場から始まったピーターパン。みんなが読んでもらっているお話とは少し違いますね。でも子どもたちが楽しめるように、ダンス有り、歌有り、船長グループとピーターパングループの戦い場面があり、この場面は大人が見ててもいいようなティンカーベルがウェンディーに嫉妬を妬く所など、1時間45分(休憩15分)の長いマスクプレーでした。子どもたちに、「おうちでどんなお話であったのか、どこが面白かったのか、色々お話しして聞いてもらって下さいね」と伝えてあります。ほんのいっときでも構いません。今日の観劇の内容を共有して楽しい対話のひとときをお持ちくだされば大変嬉しいです。

   

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

 

 

 

   

 

帰り道には、渋滞の道もありましたが、予定通り、13時に無事に幼稚園に到着。その後、大急ぎでパン給食をいただきました。お腹が空いたと言っていたお友達もあったから、きっと早く食べ終わったのでしょうね。

楽しいお時間でしたね。同伴していただきましたお父様・おばあ様ありがとうございました。明日のお天気はどうかな? みんなも天気予報をチェックして下さいね。幼稚園に帰って来たら、バスの中からお庭に設置されていた「プール」を見つけたんだよね。明日入れるかな? いや、お天気ならプールのお掃除をしなければね。子どもたちのお手伝いよろしくね。

 

pre-preちゃん、何作ってるの?

先週は、七夕制作や壁面飾りなどの作品作りのために、フィンガーペインティング、折り紙、その他いろんなことをしてみました。みんな真剣な表情での取り組み。こんなに集中できるんです。フィンガーペインティングは何になるのかなあ?・・お・た・の・し・みで〜〜〜す。

 

 

 

 

可愛いカエルちゃんも作って、pre-preのお部屋で仲良く飛び回っていますよ。見に来てね。

 

七夕の織姫様・彦星様は作り方を簡単にして見ると、何と子どもたちみんなは、自分で作り上げたのです。先生の主導ではなく、自らが考えて、形を真似しながら、「やってみたら、、」ほらこの通りかわいい織姫様と彦星様が出来上がったのです。素晴らしい 上手に作れたね

 

 

お片付けが上手になって来た子どもたち、線路のお片付けも形別に分けて、しかもきちんと揃えています。そして、さらに倒れてこないように押さえながら片付けているのを見てびっくり。大人が考えればなんでもないことですが、この年齢でおもちゃの箱を運んだり、色々な場面で子どもたちの生きていくうえでの力(経験)が垣間見えて嬉しく思っています。また、そういうお友だちを見て、真似るお子さんもあるということも嬉しいことです。小さい子どもたちの遊び、毎日は、まずは自分の身近な家族それもお母さんの真似から始まり、集団ではお友達のすることを見て、自分の経験増やし・体験を深めていくのですね。それがお飯事や、遊ぶの中で表現されています。

木曜日には、ブログでもお知らせしましたように「BUTTAI」と称するものが登場して、pre-preちゃんも自分で試行錯誤をしながら、それに食らいついて上がったり、飛び降りたりと楽しく取り組んでいました。

 

土曜日夕方から雨が降り始めましたね。いよいよ近畿地方も梅雨に入りました。子どもたちは遊びの名人。お天気に関係なく遊びを作り出していきます。でもその子供達の遊びを広げ深めていく他、絵には、先生の何げないお手伝い(私たちは環境構成といいます)により、広げ深めてあげることができるのです。さあ、お部屋の中で、子どもたちと一緒に先生も一緒に楽しいで遊びたいと思います。気をつけて登園して下さいね。