進級、入園してからこんなに大きくなったよ。

昨日は、お散歩にお庭遊び。みんな思いっきり体を動かして、昨夜はぐっすり眠ったのでしょうか。元気いっぱいで登園していましたね。そんな風にして、体のいろんな部位を動かして、元気いっぱいになれば、お腹も空いて、よく眠って、よく食べられて、元気いっぱいになる素敵なスパイラルで、成長できるというものです。朝に登園してくる子ども達の姿を見ていると、本当に背も伸び、しっかり体重も増えてきているようですね。今日は、今年初めての身体測定です。認定こども園になりましたので、子ども達の健康管理をさせていただくために、月1回の身長体重測定を導入することになりました。背の伸び、体重の増え具合の成長曲線を見守ることで、それぞれのお子さんの目に見える成長から、心の成長まで、もしかしたら、早い時期に何らかの変化が捉えられるなら、また捉える一助となるのなら、とても大切なことです。もちろん一人一人の成長を認めて共に喜びたいと思うのが大切な私たちの希望です。月一回、お知らせはいたしませんが、実施していきたいと考えています。花組さんも朝のお庭遊びから、お片づけをしてそのまま、下のトイレへ。そしてホールへ行き、みんなで朝のご挨拶、お礼拝を共にしてから、身体測定をいたしました。緑組さんは、自分たちがしてきてもらったように、花組さんの衣服の着脱をお手伝いです。さすが、聖マリア幼稚園の子供です。小さいお友達へのお手伝いは、自分を成長させてくれます。親切にすることで心が育ちます。子ども達同士の信頼関係が生まれます。これからも、どうぞ嬉しい素敵な関係を紡いでいってほしいと思います。今日は27度と暑い一日でしたね。でも明日は30度の夏日になるとか。熱中症に気をつけて、楽しい2日間のお休みをお過ごし下さいね。

f:id:encho-sensei:20180420205556j:plain f:id:encho-sensei:20180420205604p:plain f:id:encho-sensei:20180420205610p:plain f:id:encho-sensei:20180420205613j:plain f:id:encho-sensei:20180420205620j:plain

f:id:encho-sensei:20180420205624j:plain f:id:encho-sensei:20180420205628j:plain f:id:encho-sensei:20180420205633j:plain f:id:encho-sensei:20180420205646p:plain f:id:encho-sensei:20180420205652j:plain

f:id:encho-sensei:20180420205702j:plain f:id:encho-sensei:20180420205719j:plain f:id:encho-sensei:20180420205726j:plain

 

今日はなんていいお天気だったのでしょう

今日はなんていいお天気だったのでしょうか。朝から、花組さんはお庭でたっぷりと。赤組と緑組は、平安神宮のお庭を拝観しにいきました。

まずは花組さん、お庭に行くというので、今日のトイレタイムは下のおトイレに行きました。みんな上手に、順番を守って賢くトイレタイム。「さあ、お庭に行くわよ〜。」

「この列車一番線・・・・・」と歌いながら、靴箱に。靴が履けたとたん蜘蛛の子を散らすようにブランコうに集まりました。それからというものは、かれこれ2時間近く。赤組と緑組がお散歩から帰ってくるくらいまで、思いっきり遊んだようです。その為、お弁当の後お昼寝をした数人の花組さん。きっと楽しい夢を見ていたのでしょうね。

f:id:encho-sensei:20180419212433j:plain f:id:encho-sensei:20180419212441j:plain f:id:encho-sensei:20180419212444j:plain f:id:encho-sensei:20180419212448j:plain f:id:encho-sensei:20180419212451j:plain

f:id:encho-sensei:20180419212455j:plain f:id:encho-sensei:20180419212459j:plain f:id:encho-sensei:20180419212503j:plain f:id:encho-sensei:20180419212510j:plain f:id:encho-sensei:20180419212514j:plain

f:id:encho-sensei:20180419212519j:plain f:id:encho-sensei:20180419212530j:plain 怪我をしないように気をつけて遊んでね。

そして赤組と緑組はというと、赤組と緑組がペアーで二人ずつ手をつないで歩き始めました。つい数ヶ月前まではこんなにスムーズに歩けなかったように記憶しています。

行く道すがら、平安神宮の垣根や大きな木の様子は、初夏というようなイメージで、若い葉っぱはピカピカ光っています。「この葉っぱは柔らかいけれど、こっちの葉っぱは硬い葉っぱやで」と話しながら歩く緑組さん。緑組さんは先生と一緒に集合写真をパチリっ!またアルバムに載せましょうね。それから、神苑には入ります。平安神宮に入るのには、もちろんお金が要ります。でも、四季折々世界各国来られる観光の方々が、楽しまれるこの神苑に入らずして、何を見ようとするのでしょう。この年齢の子供たちには、本当に贅沢かもしれませんが。四季を通じて五感を通し「きれいなあ!」と感じる心を育ててあげたいと思います。

f:id:encho-sensei:20180419212536j:plain f:id:encho-sensei:20180419212540j:plain f:id:encho-sensei:20180419212543j:plain f:id:encho-sensei:20180419212547j:plain f:id:encho-sensei:20180419212550j:plain

ほら、ご覧ください。こんなにたくさんの花々が咲いていましたよ。昨年愛でた桜の花は残念ながらもう散っていましたが、ツツジや牡丹、菖蒲、藤、そして河骨(こうぼね)黄色の小さな水草のお花が「咲き始めていました。これは根茎が白色で肥大し、白骨のように見えるからこの名前が付いたとのこと。可愛いお花に似合わない、ちょっと不気味は謂れですね。また杜若や花菖蒲が咲いた頃に見に来たいね。おねぎじゃないよ

f:id:encho-sensei:20180419212556j:plain f:id:encho-sensei:20180419212600j:plain f:id:encho-sensei:20180419212607j:plain f:id:encho-sensei:20180419212611j:plain f:id:encho-sensei:20180419212615j:plain

f:id:encho-sensei:20180419212619j:plain f:id:encho-sensei:20180419212702j:plain f:id:encho-sensei:20180419212629j:plain      f:id:encho-sensei:20180419212657j:plain 河骨です。

お花や鯉に見とれながら歩いていると、数少ない観光客の方がお話してくださったり、(岐阜からこられたとか、お孫さんと同じ年齢とのことでした)、みんなで座っておやつのキャンディーをいただいていると、みんながあまりに可愛かったのでしょう、一生懸命写真を撮ってられる外人のカップル。「キャンディーはいかが?」「thank you」となんとイタリアから来られていました。一期一会、世界のみんなお友達。

f:id:encho-sensei:20180419212711j:plain f:id:encho-sensei:20180419212720j:plainf:id:encho-sensei:20180419212724j:plain f:id:encho-sensei:20180419212727j:plain f:id:encho-sensei:20180419212731j:plain f:id:encho-sensei:20180419212734j:plain f:id:encho-sensei:20180419213131j:plain f:id:encho-sensei:20180419212743j:plain f:id:encho-sensei:20180419212748j:plain 

「ごちそうさま」をしてから、橋殿へ。そこに腰掛けて見渡すことにしました。そして、鯉のえさ(麩)が売られているので、是非とも子ども達に、麩を知らせ、「ドボン!」と池に落ちてもらったら大変なので、子ども達が賢く座ると言うお約束をするなら、餌をあげさせてあげたいなあと思ったのです。たくさんの観光客がおられると、なかなか子ども達が座るスペースもありませんが、今日は最高。お尻をしっかりつけて・・。まずは、子ども達にその麩を食べてもらうことにしました。「食べられんの?」と。近頃は余り麩をいただくこともなくなったのでしょうね。是非、おすましや味噌汁に。またすき焼きをされるときには、お料理する前とお料理した後の麩を食べさせてあげてください。栄養満点。棒麩が3等分くらいに切られたものを6本買って、各自の口と手に。自分のためと鯉のために。ああ、美味しかった。大きな口を開けて、パクッ!と食べにやってきた鯉達。自分のを食べに来てくれるかと子ども達は一心に覗き込んでいました。暑かったけれど、なんだか楽しかったね。綺麗な葉っぱとお花、美味しい麩、それに、緑組は赤組をサポートしながら歩くことができて、きっと次回の花組とのお散歩にも自信がついたのではないかな?と思います。小さいお友達を庇いながらの、仲良しおさんぽの楽しい一日でした。神様ありがとう。素敵な自然をくださって。来週の献金礼拝からは「天地創造」のお話を始めます。いったい神様は私たちにどんなものを創って下さったのでしょうか。では、また明日。

 f:id:encho-sensei:20180419212751j:plain f:id:encho-sensei:20180419212756j:plain f:id:encho-sensei:20180419212759j:plain f:id:encho-sensei:20180419212803j:plain f:id:encho-sensei:20180419212806j:plain

 

自分の気持ちを強くして・・

いつまでも暖かいのか寒いのか、なかなかスッキリとした青空の良いお天気にならず、寒かったり、暑かったり、今週末はまた夏のような気温になるとか。本当に体調が崩れそうですね。みなさんどうぞお気をつけてください。

昨日の雨で、お庭の状態はどうなのかと思う中、今日の初めてを、緑組と花組が体験しましたよ。それは緑組のジャンピング。柔軟体操からということで、綺麗に並び、先生のおっしゃることをよく聴いて、体をよく動かしていました。年38回のジャンピング緑組のみの大切な時間を、約束しルールを守りながら、気持ちを引き締めて、少しづつ技術を磨きつつ、毎回体を動かすことを楽しんで、新しいことに挑戦して、体得していってほしいと思っています。その内容によっては、気持ちがついていかないことだってあるかもしれないけれど、「いやだ!」と思ってしまったら、それは大変。この幼稚園の間に、みんなでしなければならない学校の授業のほんの少しの一面を経験してもらって、前に進めていける気持ちを持つことができるようになれば嬉しいです。

f:id:encho-sensei:20180418205210j:plain f:id:encho-sensei:20180418205221j:plain f:id:encho-sensei:20180418205226j:plain f:id:encho-sensei:20180418205230j:plain f:id:encho-sensei:20180418205234j:plain

こうして一生懸命頑張っている緑組さんのホールを横切って、赤組と花組はお庭へ行きました。それは、地面が少し汁いところもありましたが、花組にとっては初めて、みんなで行くお庭。お母さんと一緒に遊ぶお庭ではなくて、子どもたちのみで、遊ぶお庭。そこではどんなお約束が必要なのか、怪我をしないように、楽しく遊ぶために、そこにある遊具をどのように使ったら良いのかetc. T先生の迫力ある演技をもって子ども達に示し、⚪︎と× を子ども達に判断させながら、楽しく過ごしてお庭遊びの時間を過ごしたのです。自分が楽しいから、これしたいから、早くやりたいから等々の気持ちを抑えながら、自分だけのものではない、譲り合うことを覚えて、、でも時には譲ることができずに、取り合いもしながら、我慢という忍耐を覚え、譲り譲られしながら、ちっちゃな社会が作られていくのです。上手に並べるようになった花組さん。きっと仲良く遊べるようになるでしょう。何事にも真剣にお話が聴ける子供達のこの真剣な顔を見て、私たちは安心して、子ども達の遊びを見守っていけるだろうと思いました。

f:id:encho-sensei:20180418205237j:plain f:id:encho-sensei:20180418205242j:plain f:id:encho-sensei:20180418205252j:plain f:id:encho-sensei:20180418205257j:plain f:id:encho-sensei:20180418205301j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205309j:plain f:id:encho-sensei:20180418205315j:plain f:id:encho-sensei:20180418205318j:plain f:id:encho-sensei:20180418205322j:plain f:id:encho-sensei:20180418205330j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205337j:plain f:id:encho-sensei:20180418205346j:plain f:id:encho-sensei:20180418205353j:plain f:id:encho-sensei:20180418205405j:plain f:id:encho-sensei:20180418205409j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205412j:plain f:id:encho-sensei:20180418205416j:plain f:id:encho-sensei:20180418205426j:plain f:id:encho-sensei:20180418205431j:plain f:id:encho-sensei:20180418205605j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205609j:plain f:id:encho-sensei:20180418205614j:plain f:id:encho-sensei:20180418205619j:plain f:id:encho-sensei:20180418205623j:plain f:id:encho-sensei:20180418205627j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205641j:plain f:id:encho-sensei:20180418205645j:plain f:id:encho-sensei:20180418205650j:plain f:id:encho-sensei:20180418205654j:plain f:id:encho-sensei:20180418205657j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205702j:plain f:id:encho-sensei:20180418205706j:plain f:id:encho-sensei:20180418205710j:plain f:id:encho-sensei:20180418205715j:plain f:id:encho-sensei:20180418205724j:plain

f:id:encho-sensei:20180418205728j:plain  また今日のお昼からは、クラス懇談会があり、お母さん同士と担任の先生とのお顔合わせがありました。その間、子ども達は教会会館でいっぱい遊んで待っていました。今年度お世話になるこひつじの会の幹事さんも決めていただきました。今年もよろしくお願い致します。スリム化を目指して誰もが関わっていただけるようにご協力のほど、蒲黄遅延にお力をお貸しくださるよう、よろしくお願い致します。

f:id:encho-sensei:20180418205731j:plain f:id:encho-sensei:20180418205739j:plain f:id:encho-sensei:20180418205743j:plain  そして、明日はね。赤組さんと緑組さんで、平安神宮まで「お散歩」に出かけます。今年初めてのお散歩です。花組さんと一緒に出かけるお散歩はもう少し先にいたしますね。花組さんがもう少し幼稚園の毎日に慣れ、しっかり長い時間、子ども同士が一緒に歩くことができるようになってからお連れしますね。その時は、緑組や赤組のお兄さんやお姉さんに手とつないでもらって出かけましょうね。さあ、赤組と緑組さん!水筒を忘れずに持って来て下さいね。幼稚園に帰ったら、喉を潤しましょう。いつものように9時までに登園してください。

今日の遊び。緑組もたまには、こうしていっぱい遊びたいね。

f:id:encho-sensei:20180417211502j:plain 今日は夕方から天気予報通り、本降りの雨になってきました、今日の研修会(同じ聖公会の仲間で作る八葉会という会の今年度第1回目。JR奈良駅の商店街の中にある幼稚園です。そこで「イエス様の生涯」のお話を聞きながら、また献金礼拝にも役立てることができるのかな?と考えていました。イエス様の生涯といえば、卒園式でお話をさせていただいた「3本の木」が正しく<イエス様の誕生・奇跡(活動)・十字架と復活>の大切な場面に関わった3本の木のことなのだなあと考えていました。この仲間の幼稚園と保育園:京都、大阪、奈良にあります。年4回。会場は輪番で、若い先生方を書くにして、拡延の園長や主任がバックアップいたします。他の研修会にはない本当に仲間内の研修会なのです。情報交換もしながら。大切にしたい仲間です。さて、そんな仲間のいる私たちの幼稚園。

f:id:encho-sensei:20180417211554j:plain f:id:encho-sensei:20180417211558j:plain 今朝は、園庭にいっぱい落ちているさくらんぼ。残念ながら食べられないのよね。これは。でも一生懸命ひらっているNちゃん。袋に入れて持って帰るとか。この間まで綺麗に咲いていた桜の花、それが風に舞ったかと思うと、緑の綺麗な葉っぱがいっぱいになりました。そして雨風にふかれて萼がいっぱい落ちてくるのと同時に、こうして花のあとに実が落ちてくるのです。子ども達自身が、いつも口にしている多くの果物。それがこうした一連の自然の営みの中で、私たちを楽しませてくれているんだということが、一粒づつ拾い集めることにより、認識できるようになると嬉しいなあと思っています。

f:id:encho-sensei:20180417211602j:plain f:id:encho-sensei:20180417211605j:plain f:id:encho-sensei:20180417211611j:plain f:id:encho-sensei:20180417211707j:plain

一方で、今日の緑組は、なんと階段に付けられたかつて使っていた避難用の滑り台。初めてこの幼稚園を見学に来た時に、面接に来た時にいっぱいいっぱい何度もなんども滑っていたお友達がいましたよね。その滑り台に連なって楽しそうに滑っているではありませんか。なんども何度も。じゃあ、写真を撮ってあげようというと、恥ずかしいからと抜けて行った子もいましたが、見てください。このにこやかな楽しげな笑顔を。そうね。幼稚園にいる間にたくさん滑っておいてくださいね。小学校へ行ったら、こんな風に今の仲間と一緒に滑れることはまずないんだから。朝、小さなお友達がやってくると両端から手をとって、お二階へ誘う姿はすっかり緑組になっていますから、思いっきり、好きなことをして遊んでおいてください。また赤組さんは、色板を出して模様作り。綺麗で、遊びながら図形を感覚で覚え、組み合わせを考えて、楽しさを味わうのです。一人ではなく、友達と一緒に楽しむことができます。フレーベルの色板遊びにつながる教具です。遊ぶものがある、一緒に遊ぶお友達がいる事の楽しさ、子ども達の小さな社会での大切な交わりです。

明日は朝から雨かしら?気をつけて登園してくださいね。そして午後からはお母様方もクラス懇談会にお越しください。お顔つなぎをいたしましょう。

f:id:encho-sensei:20180417211717j:plain f:id:encho-sensei:20180417211723j:plain f:id:encho-sensei:20180417211727j:plain

 

今年、初めてがいっぱい

今日から、花組さんの進級組と赤組、緑組の子どもたちは午後保育が始まりました。

初めての月曜日の献金礼拝も始まりました。緑組さんのサーバーさんは、昨年の緑組さんとご一緒にしていたので、お兄さんお姉さんに頼っていたのが、もう自分たちでお役を果たさねばなりません。そして、人数も少ないからすぐお当番が回ってきて、何回も経験できるからきっと、とても上手にできるようになるでしょう。よろしくお願いしますね。そして、今日のお話はチャプレン先生がお当番。お礼拝堂は、静かにお祈りをするところ。お祈りは神様とお話をするということ。でもお友達とお話するときのように声を出してお話をするのではなく、心の中でお話をするということ。また今月の聖句のお話で、イエスさまは子ども達のことが大好き!というお話でしたね。花組さんも座って、よくお話を聞いていました。内容が分かったかどうかは分かりませんが・・??

それから花組さんはシールお帳面をいただきました。明日から、登園してきたらご自分でシールを貼っていきましょうね。楽しみ! そして、初めての午後保育。赤組と緑組については、お部屋や先生が変わったとはいえ、もう皆んながパン給食に慣れていますから大丈夫でしたね。花組さんは、本花のお友達はもうすっかり慣れているから大丈夫でも、pre-preからのお友達や2号認定のお友達にとっては、今までそれぞれで午後保育の経験はあっても、聖マリア幼稚園での昼食、そしてパン給食については、初めてですよね。少し心配しながらでしたが、何人もの先生が付き添って、無事給食を終えました。皆んな食欲旺盛。これなら大丈夫だね。ごちそうさまでした。また明日は、お弁当の人と給食の人に分かれますが、それぞれに美味しくいただけるお時間にいたしましょう。そして、皆さん13:30のお帰りです。よろしくね。先生達もお勉強をしなければ(2号認定・就労・介護そして課外Jのお友達は今日のお手紙を確認して下さい)

また、図書のお当番のお願いで日程に誤りがありましたので、明日改めてご依頼いたします。多忙は心を亡くしてしまいますね。申し訳ありません。園長、自戒の念です。

f:id:encho-sensei:20180416155254j:plain f:id:encho-sensei:20180416155300j:plain f:id:encho-sensei:20180416155308j:plain f:id:encho-sensei:20180416155312j:plain f:id:encho-sensei:20180416155316j:plain

f:id:encho-sensei:20180416155320j:plain f:id:encho-sensei:20180416155324j:plain  今日のチャプレン先生のお衣装は白だったね!?                                                             f:id:encho-sensei:20180416155327j:plain f:id:encho-sensei:20180416155334p:plain f:id:encho-sensei:20180416155337j:plain f:id:encho-sensei:20180416160302j:plain各クラスの給食。

おかえりなさ〜〜い!古巣で大興奮。

おかえりなさい。今日は、待ちに待った新1年生のお里帰り。古巣に戻ってきて、本当にみんな楽しそうです。背が高くなった人、体重が増えた人、おしゃべりになった人等々、走って幼稚園に帰ってきた1年生。ホールで、園庭で懐かしのおもちゃで遊び始めた1年生。小学校の校門を潜ると、不思議と1年生の顔つきになってくるのが本当に毎年のことながら、感動いたします。子ども達は、ほんの数週間の間にこんなに見違えるように小学生になって帰ってくるのですから。大きな前進です。

思いっきり遊んだ後、①自己紹介(名前はもちろんですが、学校名、何組、担任の先生のお名前、新しく仲良しになったお友達の名前。)②お礼拝 ③スキップ捕まえ ④おやつ(ドーナツ)⑤お祈り。⑥プレゼントをいただく ⑦降園 その間ずっとと言って良いほど、みんなが興奮気味で、これでは、帰りに事故や怪我に見舞われるかもしれない! そんなことになったら ダメ ダメ ダメ!! しばし休憩。静かに 静かに、ついこの間まで行っていた大切な休憩の歌で締めくくり。覚えていますよ、まだ。し〜〜んと静かになりました。みんなにおっきな丸をあげましょう。それから先生達が手分けをしてプレゼントを配ります。こんなにも興奮する子ども達。学校が始まって1週間。初めの1週間をこんなに一生懸命頑張ったんだから、そりゃ〜疲れるよね。みんなに会えたからこんなに嬉しいことはないよね。それだけ学校では緊張しているんだよね。疲れたら息抜きに幼稚園に帰っておいでね。いろんなことを心配しているとお友達とも仲よくなれないかもね。また先生がお話されることも分かりにくくなったるするからね。

6月半日の、幼稚園の大文字登山と重ならなければ・・参観日に寄せていただくからね。毎日毎日欠席することなく、元気に通学してください。また遊びに来てくささい。

短い時間だったけれど、楽しかったね。嬉しかったよ。マリア幼稚園を忘れないでね。ずっとずっと、神様に守られていることを感じ、感謝してこれからもみんながそれぞれの大切な心と力を発揮して、楽しい学校生活を過ごしてくださいね。今日は来て下さってありがとうございました。日曜学校でもお会いしましょう。じゃ、またね。

f:id:encho-sensei:20180413201334j:plain f:id:encho-sensei:20180413201338j:plain f:id:encho-sensei:20180413201343j:plain f:id:encho-sensei:20180413201354j:plain f:id:encho-sensei:20180413201403j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201406j:plain f:id:encho-sensei:20180413201409j:plain f:id:encho-sensei:20180413201413j:plain f:id:encho-sensei:20180413201417j:plain f:id:encho-sensei:20180413201421j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201426j:plain f:id:encho-sensei:20180413201434j:plain f:id:encho-sensei:20180413201440j:plain f:id:encho-sensei:20180413201448j:plain f:id:encho-sensei:20180413201458j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201504j:plain f:id:encho-sensei:20180413201511j:plain f:id:encho-sensei:20180413201700j:plain f:id:encho-sensei:20180413201710j:plain f:id:encho-sensei:20180413201715j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201718j:plain f:id:encho-sensei:20180413201721j:plain f:id:encho-sensei:20180413201735j:plain f:id:encho-sensei:20180413201739j:plain f:id:encho-sensei:20180413201749j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201754j:plain f:id:encho-sensei:20180413201757j:plain f:id:encho-sensei:20180413201800j:plain f:id:encho-sensei:20180413201804j:plain f:id:encho-sensei:20180413201807j:plain f:id:encho-sensei:20180413201810j:plain f:id:encho-sensei:20180413201813j:plain f:id:encho-sensei:20180413201816j:plain f:id:encho-sensei:20180413201825j:plain f:id:encho-sensei:20180413201829j:plain

f:id:encho-sensei:20180413201834j:plain f:id:encho-sensei:20180413201840j:plain f:id:encho-sensei:20180413201843j:plain f:id:encho-sensei:20180413202042j:plain f:id:encho-sensei:20180413202045j:plain

f:id:encho-sensei:20180413202048j:plain f:id:encho-sensei:20180413202052j:plain f:id:encho-sensei:20180413202056j:plain f:id:encho-sensei:20180413202059j:plain        f:id:encho-sensei:20180413202102j:plain f:id:encho-sensei:20180413202106j:plain f:id:encho-sensei:20180413202113j:plain f:id:encho-sensei:20180413202117j:plain

f:id:encho-sensei:20180413202120j:plain f:id:encho-sensei:20180413202124j:plain f:id:encho-sensei:20180413202131j:plain f:id:encho-sensei:20180413202134j:plain

 

 

 

 

どうやら、幼稚園ってとこは楽しいみたい!

昨夜は断続的に強い雨風に見舞われていましたね。「春の嵐」のごとく、大木もユッサユッサと波打っていましたが、一夜明けるととても良いお天気になり、汗ばむくらいになった今日、ホールで3学年が混ざって一生懸命遊び混んでいるではりませんか。昨日の登園が遅くって、おままごとのエプロンを閉めようとした時にお時間になってしまったことで、自分で戒めたかのごとく、とても早い登園で、朝のご準備ができた途端にエプロンをつけておままごと開始となり、「さすが!」と思える、遊びたい心にしっかり向き合っている姿に先生たちは感嘆の声をあげていました。また、園庭にやってきたカラスを見ていた赤組の男の子たちが、「からず談義」が始まっていて、面白そうだったので、園長も加わってカラスのお話をしていたのです。う〜〜ん、なかなか楽しかったな。また玉挿しでお花屋さんを開業しているお友達もあって、チューリップのお花を買わせてもらいました。そのほか、独り、車の動きを確かめながら一心に遊び混んでいるお友達。レゴブロックで心を重ねながら、協力して、声を出し合いながら作り上げていく姿もありました。それぞれが思い思いのままに、一生懸命遊びに打ち込んでいるのです。花組に上がったら、花組とpre-preのお友達が遊んでいるのです。車で、おままごとで、ブロックで・・・。「泣いてきたけど、幼稚園って結構楽しいところなんやな」とその気持ちを表すごとく、入園してきた子ども達も混ざって、本当に楽しく過ごしているのです。花組さんは、お時間になったら、丸になって絵本を読みながら、みんなが揃うのを待つことができるのです。真剣に先生の話に耳を傾けている様子が伺え、とても頼もしいと思っています。そして、こんなエピソードも。昨日に、今日着ていくお洋服を自分で選び、今日の登園を心待ちにしていたというお話。なかなか良いお話ですね。子どもさんの張り切りが見えます。子供達は今、楽しくって仕方がないのです。f:id:encho-sensei:20180412201437j:plain f:id:encho-sensei:20180412201441j:plain f:id:encho-sensei:20180412201445j:plain f:id:encho-sensei:20180412201448j:plain f:id:encho-sensei:20180412201452j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201455j:plain f:id:encho-sensei:20180412201459j:plain f:id:encho-sensei:20180412201502j:plain f:id:encho-sensei:20180412201506j:plain f:id:encho-sensei:20180412202434j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201516j:plain f:id:encho-sensei:20180412201519j:plain f:id:encho-sensei:20180412201522j:plain f:id:encho-sensei:20180412201606j:plain f:id:encho-sensei:20180412201613j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201620j:plain f:id:encho-sensei:20180412201624j:plain f:id:encho-sensei:20180412201628j:plain f:id:encho-sensei:20180412201631j:plain f:id:encho-sensei:20180412201648j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201653j:plain f:id:encho-sensei:20180412201658j:plain f:id:encho-sensei:20180412201701j:plain f:id:encho-sensei:20180412201704j:plain f:id:encho-sensei:20180412201717j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201725j:plain f:id:encho-sensei:20180412201729j:plain f:id:encho-sensei:20180412201732j:plain f:id:encho-sensei:20180412201853j:plain f:id:encho-sensei:20180412201856j:plain f:id:encho-sensei:20180412201900j:plain f:id:encho-sensei:20180412201903j:plain f:id:encho-sensei:20180412201911j:plain f:id:encho-sensei:20180412201915j:plain f:id:encho-sensei:20180412201922j:plain

f:id:encho-sensei:20180412201925j:plain f:id:encho-sensei:20180412201929j:plain f:id:encho-sensei:20180412201933j:plain f:id:encho-sensei:20180412201943j:plain f:id:encho-sensei:20180412201948j:plain

f:id:encho-sensei:20180412202000j:plain f:id:encho-sensei:20180412202004j:plain f:id:encho-sensei:20180412202008j:plain f:id:encho-sensei:20180412202011j:plain f:id:encho-sensei:20180412202014j:plain

f:id:encho-sensei:20180412202017j:plain f:id:encho-sensei:20180412202021j:plain f:id:encho-sensei:20180412202024j:plain f:id:encho-sensei:20180412202027j:plain 素敵なお土産をいただいてよかったね。今年一年間仲良しになるご自分のマークですよ。大切にね。で、

久々に「お預かり」に入った園長。すぐさま温泉に誘われ、脱衣場の鍵を渡され、家族風呂で4人で入った温泉。あったかくて気持ちよかったわ。サウナもあったようです・・それにはのぼせて入れない園長。温かい湯船でゆっくり浸かったのでした。最後の最後まで、緑組の男の子たちが「お片づけ」をしました。綺麗に片付いたでしょ!

また、明日、花組さんとpre-preちゃんが遊べるようにね。貸してくれてありがとう!

f:id:encho-sensei:20180412202037j:plain f:id:encho-sensei:20180412202043j:plain f:id:encho-sensei:20180412202046j:plain f:id:encho-sensei:20180412202049j:plain f:id:encho-sensei:20180412202052j:plain

f:id:encho-sensei:20180412202056j:plain f:id:encho-sensei:20180412202059j:plain f:id:encho-sensei:20180412202105j:plain f:id:encho-sensei:20180412202109j:plain