読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤い服の…サンタさんだ!

ああ、PCが不調で、なかなか作業が進まない! ようやく写真が取り込めた。毎朝子ども達守って持ってくださっている方が、サンタに変身。あさ登園してくる子供達は釘ずけ。だって、今日はお誕生会で、サンタさんが来てくれはるだろうと思っている子ども達にとって、「エエ! もう来てはんの?」と思ったのかもしれません。と思いながら、自由遊びの時間が終わり、今日は礼拝堂での部分練習をしていて、ほとんど終了か? と思った11時半すぎ。(サンタさんの予定が変更され、午前中に来られました)私の携帯が鳴るではありませんんか!「ちょっと、お歌の練習ストップ! もしかしたらサンタさんかもしれない」T先生が、すでに連絡を入れてもらっていたのですが、何も返事がなかったので、来てくださるのかくださらないのかわからなかった先生達。再度連絡を入れてもらったら、「メールやする電話聞いたけれど、忙しくて返事が出来なかった由。幼稚園お近くまで来たら、どこから入ったら良いのか知りたいで、園長先生の電話にかけはりますし…」とのことだったのです。そうしたら、、、礼拝堂2Fギャラリーから顔を出したサンタさん。「降りてきてくださ〜〜い」とお願いすると、礼拝堂の入り口から入って来られたサンタさん。肩には大きな白い袋を担いで。子どもたちは大興奮。「🎵 あなたから メリークリスマス! 私からメリークリスマス〜〜〜」と歌いながらの歓迎ぶり。

良い子にしていたかを確かめられた子ども達。声も高らかに「は〜〜〜〜〜イ!」ですって。pre-preちゃんから緑組まで一人づつに配ってくださいました。お誕生会でついてきていた妹ちゃんにも。すごいね。優しいね。嬉しかったね。でも、花組さんのや妹ちゃんは、怖くて泣き出すお友だちもあってそれは気の毒なことでした。でも不思議、プレゼントをいただくと微笑むのですよね。みんなで「ありがとうございました」と。サンタさんは大忙しで、今日は、昼食後に西大和の聖マリア幼稚園の親戚の幼稚園まで行かれたんですよ。お気をつけて、みんなで「ありがと〜〜う。さようなら〜」とお見送りいたしました。その後は、嬉しいお誕生会。園長先生は、しばしサンタさんとお話をしてお誕生会に合流いたしました。一年に一回のとっても楽しい

嬉しいひと時をみんんで過ごしました。 (今日中に書き上げられて良かった!)

f:id:encho-sensei:20161208232808j:plain f:id:encho-sensei:20161208232810j:plain f:id:encho-sensei:20161208232820j:plain f:id:encho-sensei:20161208232813j:plain f:id:encho-sensei:20161208232822j:plain

f:id:encho-sensei:20161208232825j:plain f:id:encho-sensei:20161208232826j:plain f:id:encho-sensei:20161208232823j:plain f:id:encho-sensei:20161208232828j:plain f:id:encho-sensei:20161208232830j:plain

f:id:encho-sensei:20161208232831j:plain f:id:encho-sensei:20161208232833j:plain f:id:encho-sensei:20161208232835j:plain f:id:encho-sensei:20161208232837j:plain f:id:encho-sensei:20161208232838j:plain

          f:id:encho-sensei:20161208232840j:plain   f:id:encho-sensei:20161208232847j:plain

飴ちゃんなめて頑張るぞ!

 

f:id:encho-sensei:20161207160554j:plain

f:id:encho-sensei:20161207160555j:plain

今朝の気温は今冬最低の3度だったとか。流石に寒い朝でしたが、昨夜のうちに歩道の隅っこに集まったイチョウの落ち葉たちを履いていると、なんと体がホカホカしてきて、コートを脱いだくらいでした。でも、やっぱり今日の寒さにはかないません。そんな寒い中、今年最後のpre-preちゃんにおいでくださった親子。時間が経つにつれて、仲間が増えてきました。寒いからきて頂くだけでも大変ですよね。でも、子ども達にとっては、同じ仲間(お子さんどうし)と顔をあわせることが、やっぱり良い刺激になり、嬉しいものなのですよね。久々にお越し下さった方もありました。初めてお越し下さった方もあり、お母さん先生の関わりもあって、ゆったりとした時間の流れの中、お過ごしいただけたのではないでしょうか。そうこうしていたら、教会のおばちゃんが来られて、「遅うなってごめんな、先生たちそろそろお疲れの頃と違うやろかっと思って作ってたんやけど、持ってくるのが今になってしもうたんやわ」と手作りの美味しい飴ちゃんを持ってきてくださったのです。卒園生のお保護者ですが、いつも幼稚園のこと、先生たちのことを気にかけてくださり、こひつじの会のバザーには欠かさず来てくださっているのです。その方からのなかなか溶けない、甘味を抑えた、でも口に入れていると美味しい甘さが口の中に広がる、心温まる不思議な美味しいキャンディーが届いたのです。これで、今学期のおしまいまで頑張れるぞ!と先生たちへの嬉しいプレゼントでした。さて、明日は??? 子どもたちが気にしているお誕生会。はてさてサンタさんのところに電話は通じたのかな? メールが届いたのかな?お楽しみですね。風邪気味の人、咳の出ている人、みんな出席してね。

f:id:encho-sensei:20161207160552j:plain f:id:encho-sensei:20161207160553j:plain f:id:encho-sensei:20161207160554j:plainf:id:encho-sensei:20161207160557j:plain f:id:encho-sensei:20161207160558j:plain      f:id:encho-sensei:20161207160559j:plain    f:id:encho-sensei:20161207160601j:plain

大寒む小寒む

天気予報の通り、今日はとっても風が強くて、朝からチャプレン先生が一生懸命風と戦いながらイチョウの落ち葉を掃いてくださっていましたが…。途中で断念。お向かいの方を見ていても懸命に履いておられましたが、やはり断念。きょうは無理でしたね。でも風が吹いてきてイチョウが舞い散るその素晴らしい光景。♪ 散るよ 散るよ 木の葉が散るよ・・と、かつては感謝祭の頃に歌っていたのに、やはり温暖化のせいでしょうか?感謝祭の頃に舞い散る落ち葉を見ることは、あまり出来なくなってきましたね。そんな風の吹く日、園内では子ども達が花組でも赤組・緑組でもレゴ遊び、花組さんではおままごとも。pre-preちゃんの二人は玉差しで遊んでいました。みんなニコヤカな顔で、楽しんでいる姿はとても嬉しいですね。

そして、クリスマスをお迎えする矢先、先日の4日には二人目のマリアファミリーが誕生。おめでとうございます。そして、先日の赤ちゃんにも、今回の赤ちゃんにもお名前が決まりました。Gさん宅は花絵(かえ)ちゃん。Kさん宅は史実(ふみ)ちゃんと名付けられました嬉しいですね。みんなの妹ですよね。みんなで可愛がってあげましょうね。会える日を楽しみに。寒いから気をつけて。すくすく元気に成長されますように。

 f:id:encho-sensei:20161206175620j:plain f:id:encho-sensei:20161206175623j:plain f:id:encho-sensei:20161206175625j:plain f:id:encho-sensei:20161206175626j:plain f:id:encho-sensei:20161206175627j:plain

f:id:encho-sensei:20161206175629j:plain f:id:encho-sensei:20161206175631j:plain f:id:encho-sensei:20161206175633j:plain f:id:encho-sensei:20161206175635j:plain f:id:encho-sensei:20161206175636j:plain

f:id:encho-sensei:20161206175639j:plain f:id:encho-sensei:20161206175641j:plain f:id:encho-sensei:20161206175643j:plain f:id:encho-sensei:20161206175644j:plain f:id:encho-sensei:20161206175646j:plain

交わりの時

今日、月曜日。とっても良いお天気に恵まれました。きれいな青空でした。いつものように献金礼拝を終えてから、花組は、そのまま礼拝堂で羊のズボンを履いて、這う練習をしてみました。赤組と緑組はホールに戻り、小さな樅木(生木ではありません)にお飾りをつけました。先日のクリスマスプレゼントでいただいた生木のモミの木には、すっきりと電球のみの電飾が取り付けられています。さて、子どもたちがお飾りを楽しんでいる頃、お母様方は「こひつじの会  Xmas party」の楽しい交わりの時を持っていあるところでした。チャプレンと園長もお仲間に入れていただいています。美味しいお食事にクイズに興奮して懸命に取り組んでグループごとに力を合わせました。また子ども達の姿を追ったDVDが流され、特に今年度で卒園していかれるお母さんの目にはうっすらと、感慨無量の嬉し涙、成長への嬉し涙…。がありました。美味しいお食事の一コマづつを写すつもりだったのが、肝心のメインディッシュは、あまりの美味しさゆえに、気がついた時には半分頂いておりました。メニューでご勘弁ください。きれいにクリスマスをイメージしてリースにしてあるアペタイザーには、感激! 美しい、お皿に盛られたそれは、本当に素敵なセンスで、お食事の見た目からもいただく大切な部分を改めて感じました。この会は、毎年こひつじの幹事さんのお力でプログラムが進められます。例年のことながら本当にお世話様です。ありがとうございます。幹事さんのお仕事も一つ一つが無事に終了していき、幼稚園としては感謝のほか何ものでもありません。このpartyは小さな園であるからこそできるのですね。素敵な交わりが持てるのですね。こども達とちょっと離れて(保育中)、こんな時をお持ちいただけるのはなんて贅沢なことなのでしょう。なんて至福の時なのでしょう。ご主人さまがたのご理解にも感謝いたします。しかし、体調を崩された子どもたちのお母様、またお母様本人、そしてお仕事や、ご予定のあった方々がお越しになれなかったことはとても残念でしたが、又の機会に交わりの時をお持ちいただけると嬉しいと思います。交わりの時は、partyのみではありません。この聖マリア幼稚園にお越しいただいている限りは、その場におられなくてもみんなつながってられます。皆さんがお越しになれない方のことをも気にかけておられます。そんな幼稚園の方々であることを、私たち教職員は感謝しなければなりません。幹事さんの皆様、今日は本当にお世話になりました。ありがとうございました。 

f:id:encho-sensei:20161205212249j:plain f:id:encho-sensei:20161205212304j:plain きれいに飾ったよ。サンタさんの目印!

f:id:encho-sensei:20161205212317j:plain f:id:encho-sensei:20161205212318j:plain f:id:encho-sensei:20161205212320j:plain f:id:encho-sensei:20161205212322j:plain f:id:encho-sensei:20161205212323j:plain

 f:id:encho-sensei:20161205212335j:plain f:id:encho-sensei:20161205212337j:plain f:id:encho-sensei:20161205212340j:plain f:id:encho-sensei:20161205212344j:plain f:id:encho-sensei:20161205212407j:plain f:id:encho-sensei:20161205212409j:plain f:id:encho-sensei:20161205212408j:plain f:id:encho-sensei:20161205212411j:plain f:id:encho-sensei:20161205212412j:plain f:id:encho-sensei:20161205212416j:plain

メリーちゃんサークル「冬の会」Xmas

昨日、3日(土)メリーちゃんサークルの「冬の会」 クリスマスパーティーを開催しました。毎月のメリーちゃんサークルにおいでくださっているお子さん。「秋の会」のコンサートに来てくださった方々、そして、今回初めてお越しくださった方々など、18組の方々がおいでくださいました。当日朝、体調不良で欠席のお届けをくださった方もあり、やはり小さいお子さんだけに、気の毒なことでした。お大事に。きれいに色づいたイチョウ並木、お礼拝堂の前に並んだ素晴らしい胡蝶蘭(卒園生のお祖父様が受賞されるたび(ミシェランを幾度も)にそのお祝いをおすそ分けしていただき、私たちを和ませてくださっています。ご受賞:今回初めて和食料理が文化として認められた為だとおっしゃっていました。おめでとうございます。)

そんな中、小さなお友達が次々に集まってくださいました。羊ちゃんのお名前をつけていただき、まずは好きな遊びをご自由に。10時になって、クリスマスソングから始まり、嬉しいものづくりを、子供たちはワイワイとお母さんと一緒に作り上げ、吹くという大切な所作を持って、コップの中から出てくるサンタさんを楽しんでいました。すると…。サンタさんが何やら大きな白い袋を持って登場。怖がって後ろを向くお子さんもありましたが、みんなプレゼントをいただく時には、神妙な顔つきをしながらも、自分で近寄ってきて頂くことができました。嬉しいお土産にしていただきました。最後には絵本を読んでいただきました。みんな真剣に目と耳をそちらに向けていました。11時に「さよなら」をした後は、素晴らしい晴天でしたので、30分お庭で遊んでいただきました。帰るのを拒んでいた数人のお子さんも、致し方なくお帰りとなりました。たくさんの方においでいただきありがとうございました。どうぞ、またメリーちゃんサークルにおいでください。子育ての情報を交換し、お母様方のリラックスのお手伝いが出来れば嬉しいです。何よりも、子ども達が同年齢くらいのお子さん方と交わること(まだまだ、一緒には遊べませんが、そばにお友達が居るということが嬉しくて、楽しくて、大切なことですね。)の機会となれば嬉しいと思います。では、またお会いしましょう。

f:id:encho-sensei:20161204094324j:plain f:id:encho-sensei:20161204094326j:plain f:id:encho-sensei:20161204094327j:plain f:id:encho-sensei:20161204094328j:plain f:id:encho-sensei:20161204094330j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094331j:plain f:id:encho-sensei:20161204094333j:plain f:id:encho-sensei:20161204094334j:plain f:id:encho-sensei:20161204094337j:plain f:id:encho-sensei:20161204094339j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094341j:plain f:id:encho-sensei:20161204094342j:plain f:id:encho-sensei:20161204094343j:plain f:id:encho-sensei:20161204094344j:plain f:id:encho-sensei:20161204094345j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094346j:plain f:id:encho-sensei:20161204094349j:plain f:id:encho-sensei:20161204094350j:plain f:id:encho-sensei:20161204094347j:plain f:id:encho-sensei:20161204094348j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094351j:plain f:id:encho-sensei:20161204094352j:plain f:id:encho-sensei:20161204094353j:plain f:id:encho-sensei:20161204094355j:plain f:id:encho-sensei:20161204094356j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094401j:plain f:id:encho-sensei:20161204094404j:plain vf:id:encho-sensei:20161204094406j:plain f:id:encho-sensei:20161204094409j:plain f:id:encho-sensei:20161204094416j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094417j:plain f:id:encho-sensei:20161204094407j:plain  f:id:encho-sensei:20161204094415j:plain f:id:encho-sensei:20161204094420j:plain f:id:encho-sensei:20161204094422j:plain

f:id:encho-sensei:20161204094425j:plain f:id:encho-sensei:20161204094423j:plain  f:id:encho-sensei:20161204094426j:plain  f:id:encho-sensei:20161204094429j:plain f:id:encho-sensei:20161204094431j:plain f:id:encho-sensei:20161204094432j:plain f:id:encho-sensei:20161204094433j:plain  f:id:encho-sensei:20161204094428j:plain f:id:encho-sensei:20161204094434j:plain f:id:encho-sensei:20161204094435j:plain

 

さあ、響かせてください! 礼拝堂で…。

丸太町通りの銀杏並木もとってもきれいな色合いになってきました。たくさんの葉っぱが落ち、特に雨が降った後は、きれいな葉っぱが危険な葉っぱに変わってしまうため、朝 登園する親子が滑って怪我をしないように、ほぼ毎日チャプレン先生はお掃除をしてくださっています。ありがとうございます。そんな黄色の色合いに混じって夜は礼拝堂前の電飾がきれいに輝きます。夜、礼拝堂内から外を見るとこれまたとても素敵なんですよ。お昼だって、お日様の輝く日は、太陽のプリズムを子ども達が手に、足に体に映して、お日様を追っかけることもあるのです。2000年12月に、あの阪神淡路の大震災を機に再建されたこの礼拝堂。そこで、聖マリア幼稚園の子ども達は神様のお一人児のイエス様のお誕生をお祝いする聖劇を行うのです。子ども達の練習も日々上達してきて、緊張の中にも頑張る姿がしっかり体得へと向かっています。今日、その子ども達とともに聖劇の場を共有して下さる こひつじの会の有志の方。卒園生であり、教会信徒であり、卒園生の保護者である声楽のプロのY先生。いつまでも若い素敵な方にコーラスの指導をしていただいているのです。11月のほぼ毎週火曜日と金曜日の1時間半。今日から礼拝堂でオルガンでの練習が始まりました。当日の伴奏を担うD先生。それまでの練習は保護者のHさんがピアノ伴奏をしてくださっていました。本当に恵まれた幼稚園だと感謝です。今年お世話になるお母さんコーラスは26名。お父さん6名の四部合唱です。それはそれは素敵な歌声で、礼拝堂中に響き渡ります。お客さまがたもクリスマスの素晴らしい雰囲気に浸り礼拝をおささげくださいます。子ども達は勿論、上のギャラリーを見上げてその素晴らしい響きに目を丸くします。リハーサルは14日です。素敵な響き!今年もよろしくお願いいたします。

f:id:encho-sensei:20161202201212j:plain f:id:encho-sensei:20161202201213j:plain f:id:encho-sensei:20161202201215j:plain f:id:encho-sensei:20161202201216j:plain f:id:encho-sensei:20161202201217j:plain

サンタさ〜〜ん

今日から12月。とはいえ、朝、教会前のイチョウの落ち葉を掃いていると、体はホカホカ。寒いどころか、暖かくなってきてパーカーを脱いだ始末。でも、ご用心!!明日からはまた寒気がやってくるとのこと。寒気の中雪が降るかな? いま一生懸命パージェントの練習をしているけれど、そして、本当のクリスマスってなあに? と子ども達とお話しするけれど、クリスマスといえば、やっぱり子供達いえ、大人だってプレゼントは待ち遠しいものですよね。イエス様も、黄金・没薬・乳香という素晴らしい3つの宝物を博士さんからもらわはったのですものね。子ども達は、アドヴェントカレンダーにきれいに色を塗りながら、ありがとうの献金をお捧げしながら、きっと嬉しいプレゼントを楽しみにしていることでしょう。子ども達が「サンタさんの絵」を描きました。そして、例年のように岡崎郵便局に貼り出していただく為にお届けしました。それぞれのお名前はクリスマスツリーに書かれています。そして、小川さんからお届け下さった幼稚園へのクリスマスプレゼントは大きな生木の「樅の木」子ども達と一緒に、きれいなお飾りをつけたいと思います。8日のお誕生会でご披露です。どこからかこの立派な樅の木を見つけてサンタさ〜〜ん!! が来てくれはると嬉しいのですがね…。

f:id:encho-sensei:20161201173158j:plain f:id:encho-sensei:20161201173200j:plain f:id:encho-sensei:20161201173202j:plain f:id:encho-sensei:20161201173203j:plain f:id:encho-sensei:20161201173205j:plain