神様がお造りになったお空に想いを馳せて

地震の後の余震が、夜中も朝も、震度5も含めて25回も起こっていたとのニュースを聞いて驚き、この1週間をどのように過ごし、いざという時の対処をいつも頭に置いておかねばと思った次第です。昨日は、メール配信をさせていただいたために、三々五々みなさまにお迎えいただき、ご協力に感謝申しあげます。ありがとうございました。

今日は、朝から子ども達はお庭に出られると、大張り切りで遊びに耽っていました。お庭でもホールでもお時間になったら綺麗にお片付けですね。みんなで協力!だってみんなで使うオモチャなんだから。そして、今日は地震の影響で休校になった小学校から3人の卒園生がやってきました。帰ってこれるところがあり、後輩のためにお手伝いをし、リラックスして楽しい時間を過ごしたようです。毎日学校で緊張しているんでしょうね。だって、その毎日が勉強。教科学習なのですから。幼稚園でのお勉強とは形が違いますのものね。一時の時間をリラックスして楽しめたのなら良い充電になったでしょう。また明日から、学校での時間を頑張ってくださいね。地震の影響なく電車も動いているかしら? そんな小学生をお迎えしながら、今日も七夕様のお飾り作りが始まりました。空に関係があるものなんです。赤組は?デンデンムシのような流れ星。真剣に先生の説明を聞き、真剣にハサミを使い、心和やかに楽しく綺麗な星を貼っていきました。なにか、大きい星と小さい星を5枚づつなんて聞いていたのですが・・そうね。いっぱい貼りたくなるというものですよね。吊るされたみんなの流れ星を見ていると、かわいいし、綺麗だし、面白いし・・・。神様がお造りになったお星様の中にもこんな楽しいお星様があるのかな? もし見つけたら、それは新星、大発見かもしれませんね。

f:id:encho-sensei:20180619150504j:plain f:id:encho-sensei:20180619150514j:plain f:id:encho-sensei:20180619150524j:plain f:id:encho-sensei:20180619150520j:plain

f:id:encho-sensei:20180619150531j:plain f:id:encho-sensei:20180619150535j:plain  f:id:encho-sensei:20180619150552j:plain f:id:encho-sensei:20180619150608j:plain f:id:encho-sensei:20180619150624j:plain

 f:id:encho-sensei:20180619150935j:plain f:id:encho-sensei:20180619150956j:plain f:id:encho-sensei:20180619151005j:plain f:id:encho-sensei:20180619151012j:plain f:id:encho-sensei:20180619151022j:plain f:id:encho-sensei:20180619151030j:plain f:id:encho-sensei:20180619151037j:plain f:id:encho-sensei:20180619152257j:plain f:id:encho-sensei:20180619151054j:plain f:id:encho-sensei:20180619151057j:plain f:id:encho-sensei:20180619151102j:plain f:id:encho-sensei:20180619151145j:plain f:id:encho-sensei:20180619151150j:plain f:id:encho-sensei:20180619151248j:plain f:id:encho-sensei:20180619151252j:plain

一方緑組さんも、お空に関係のあるもの。そして、神様のお話にも関係があり、幼稚園で使っている大切な遊具にも関係があるんです。その色合いを見てください???。

みんな真剣に切り、広げ、半分に折り、繋げていく。変形7色短冊ですね。赤橙黄緑青藍紫、そう虹の色ですね。虹は俗に7色と言われていますが、青と藍と紫が混ざって6色とも言われています。神様の「お約束」の印でしたよね。そして、この6色は、フレーベルさんの第一恩物と同じなのです。どれもこれも神様に関係があるんですね。今日一日、たくさん神様と出会ったような気がしました。何だかとても嬉しい一日でした 

ちょっと余談!! 今 BSプレミアムのテレビで「世界のふれあい街歩き」イギリスカンタベリーの町歩きの番組を見ながら書いているのです。私たちの聖公会の大聖堂があるカンタベリー。ああ、もうもう一度いきたいなあ。 流れてきている聖歌は、いつも礼拝で歌い慣れている同じメロディー。そしてTeo君が住んでいるんですよね。どうしてるかな? 現地の幼稚園に行っているのかな。元気で頑張ってね。また日本に来てください。 と、ちょっと寄り道でした。

 

f:id:encho-sensei:20180619150600j:plain f:id:encho-sensei:20180619150556j:plain f:id:encho-sensei:20180619150617j:plain f:id:encho-sensei:20180619150613j:plain f:id:encho-sensei:20180619151159j:plain

f:id:encho-sensei:20180619150620j:plain f:id:encho-sensei:20180619151306j:plain f:id:encho-sensei:20180619151205j:plain f:id:encho-sensei:20180619151209j:plain f:id:encho-sensei:20180619151221j:plain f:id:encho-sensei:20180619151228j:plain f:id:encho-sensei:20180619151232j:plain f:id:encho-sensei:20180619151240j:plain f:id:encho-sensei:20180619151244j:plain f:id:encho-sensei:20180619151256j:plain 

そして午後からは、ほら見てください。頭の体操! いえ、様々なパズルを出してお友達と楽しみながらのパズルをしていました。コンパクトなものから、フロアーパズルまで、思い思いのパズルを楽しんでいました。

お友達と遊ぶ楽しさ。雨が降ろうがお天気であろうが、、、明日からしばらく雨模様。これも神様からの大切なお恵み。空を見上げて、命の水に感謝しつつ、でも、震災に遭われた方々への優しい雨でありますように。

明日からもまた元気に、楽しく過ごしましょうね。今日も一日お守りくださった神様ありがとうございました。

f:id:encho-sensei:20180619154131j:plain f:id:encho-sensei:20180619151317j:plain f:id:encho-sensei:20180619151320j:plain f:id:encho-sensei:20180619154354j:plain f:id:encho-sensei:20180619151332j:plain

f:id:encho-sensei:20180619151340j:plain f:id:encho-sensei:20180619151343j:plain f:id:encho-sensei:20180619151347j:plain

 

 

凄かった!! 怖かった!

今日、朝の7時58分。「ミシミシ、ガタガタ、ガタガタ、ガタガタ」と大きな揺れ。

地震!! と思いすぐにテレビをつけて、震源は大阪北区、高槻・茨木・箕面・・震度6。京都、震度5弱との表示。すでに7時半の登園のお子さんがいる。今日の朝の担当の先生に電話するも通じない。あ! あかん! すぐに家を飛び出し幼稚園に向かいました。ホールに行くと3人の子ども達が近寄ってきてくれました。「だいじょうぶやった?」「大丈夫だよ! 、机の下に隠れたし」「ああよかった! 練習をしていた甲斐があったね」と、胸をなでおろしました。ところが、こんな大きな地震の後の余震がまた怖い。熊本の時もすぐ後の余震での被害が拡大したこともある。何より、阪神淡路の大震災を経験している者としては、礼拝堂も、幼稚園の建物も耐震が施されていることは、お知らせの通りだけれど、机の下に隠れて済む地震でない場合はどうする。とにかく二階の子供達もみんなホールに降りてきてもらって、一堂に会することを指示。みんなで、みんなを守る!そうこうしていると、公立小学校も、中学校も休校になったとのこと。Eちゃんも中学校のお姉さん。学校まで行ったら、教科の先生が来られず、担任の先生から休校を告げられ帰宅したと。そして、各公立小学校も、配信に時間差こそあれ休校になり、錦林小学校の保護者も足早にお迎えに向かわれ、それぞれが帰って行かれる姿を見たのです。先週の日曜参観で、その練習をされたところですね。幼稚園もとにかく配信準備。既に多くのお子さんが来られていました。地震と共に泣いたお子さん。恐れおののいたお子さん。すぐに机(テーブル)の下に隠れたお子さん等々、様々だったようです。送ってきてくださって直ぐにお迎えをお願いするのも?? しかし、そんなこと言ってられません。いつ、どこで、どんな余震が起こるかわかりません。とにかく、配信しなくては。その横で、給食はどうしようか。との声もありましたが、とにかく安全第一。母親の気持ちになれば、お子さんと一緒に居たい。と思われる方も多いでしょう。もし余震があれば、メール配信も通じないかもしれない。とにかく配信! 配信!自由登園。 小学校に兄姉がおられる方は、一緒に迎えに来てくださいました。パン屋さんにも電話をして、事情を話していつもより早く届けていただけるようにいたしました。お持ち帰りいただけなかった方もあります。申し訳ありませんでした。でも、1週間は余震の警戒が必要とのことですね。今日から4日間の高校生の実習も学校からの連絡あり、明日から3日間の実習は取りやめとのこと。いろんなことが起こって、幼稚園にご迷惑をかけるかもしれないからと。実習生はとても残念がっていましたが、致し方ありません、また秋に。朝のお礼拝も今日はどこにする? 通常通り礼拝堂? あるいはホール? いえいえ、礼拝堂です。なぜなら、隠れられる大きな椅子があるからです。子ども達の前にあるニーラーを椅子の中から出して、スペースを作ってお礼拝を開始しました。なんと、今日はノアの箱舟の最終回。最後に虹が出てくるんですよね。人間と神様のお約束。神様が造られた人間、いのちの息を入れられたのに、心が真っ黒になった人間が増えたために、引き起こされた大洪水。でも、今日は、最後のところ。その虹が「もうこんな大変な大洪水は起こさないよ」という神様の固いお約束のしるしだったのです。

神様、どうかこの地震で被害のあった方々をお守りください。長野、群馬、千葉・・今年に入ってからも各地での度々の地震。どうぞ、お守りください。これ以上の被害が出ませんように。そして、今夜はぐっすりと安心して眠れますようにお守りください。

f:id:encho-sensei:20180618194509j:plain f:id:encho-sensei:20180618194521j:plain f:id:encho-sensei:20180618194518j:plain f:id:encho-sensei:20180618194514j:plain

f:id:encho-sensei:20180618194530j:plain f:id:encho-sensei:20180618194539j:plain f:id:encho-sensei:20180618194526p:plain

f:id:encho-sensei:20180618194557j:plain f:id:encho-sensei:20180618194548j:plain

 

お姉さん先生ありがとう。またきてね。

昨夜半から降り続いていた雨、今夜になって漸く雨は上がりましたが、寒い日中でしたね。皆さん大丈夫ですか? 気温の差のあるときに、どうぞ風邪などひかれないように。

雨の日は致し方なくお部屋遊びですね。子ども達は遊びの天才。どんなお天気だって、どんな場所であっても、遊びを生み出していくんですね。素晴らしい!       お姉さん先生との遊びも今日でおしまい。4日間って早かったですね。

f:id:encho-sensei:20180615203204j:plain f:id:encho-sensei:20180615203208j:plain f:id:encho-sensei:20180615203220j:plain f:id:encho-sensei:20180615203218j:plain f:id:encho-sensei:20180615203225j:plain

f:id:encho-sensei:20180615203422j:plain f:id:encho-sensei:20180615204752j:plain f:id:encho-sensei:20180615203342j:plain f:id:encho-sensei:20180615211242j:plain f:id:encho-sensei:20180615211403j:plain 

f:id:encho-sensei:20180615211420j:plain       f:id:encho-sensei:20180615210851j:plain f:id:encho-sensei:20180615205110j:plain 今日は、ピアノで歌(きらきらぼし)の伴奏、スキップ、そして、先日発表会を終えたとのことなので、独奏もしてもらいました。当園は、先生みんなが頑張ってピアノを練習してきましたので、いつも生演奏。子ども達の声に合わせ、テンポに合わせてのゲーム伴奏、そんな幼稚園での先生の姿を見てきたお姉さん先生は、そのことを頭に置いていて、一生懸命練習をしているのです。それを知っていますので、弾いていただいたのです。モーツアルトソナタ。子ども達は、「上手やな」といいながら耳を傾け懸命に聴いていました。そして、「ピアノ習っている人?」と聞くと、赤組も緑組も何人もが手を挙げました。そして何が弾けるのかを聞いていきますと「きらきらぼし」「かえるの歌」「メリーさんの羊」等々。「じゃ、◯◯さん、弾いてみて」と数人に弾いてもらったのです。ドキドキしながら、弾いてくれたお友達。良い刺激を受けて、「私も上手になりたい」思いで、がんばって練習を弾いてくれると嬉しいなあと思いました。昔から「マリアコンサート」と称して、朝のお時間に4拍子、2拍子等に合わせて弾いてもらっていたこともありました。そして、廊下には、いつでも子ども達が弾いて遊んでも良いピアノ(昔の足踏みオルガンほどの大きさのもの)が置いてあったのです。オルガンくらいの大きさかな? 好きなお子さんは自分で音を拾い、上手になっていった場合もありましたっけ。また、リズム合奏で先生が伴奏をする曲や姿をみて「私も!」とレッスンを始めたお子さんもおられましたね。何がきっかけになるかわかりません。まずは、楽しんで始められると嬉しいものですね。   みんな「きらきらぼし」に成っています。楽しそうでしょ!

f:id:encho-sensei:20180615203842j:plain f:id:encho-sensei:20180615203949j:plain f:id:encho-sensei:20180615204118j:plain f:id:encho-sensei:20180615203940j:plain f:id:encho-sensei:20180615204138j:plain  

f:id:encho-sensei:20180615210444j:plain f:id:encho-sensei:20180615204330j:plain f:id:encho-sensei:20180615204524j:plain f:id:encho-sensei:20180615204408j:plain f:id:encho-sensei:20180615204556j:plain

f:id:encho-sensei:20180615204605j:plain f:id:encho-sensei:20180615204706j:plain f:id:encho-sensei:20180615204713j:plain f:id:encho-sensei:20180615204838j:plain f:id:encho-sensei:20180615204918j:plain

f:id:encho-sensei:20180615214907j:plain f:id:encho-sensei:20180615215115j:plain f:id:encho-sensei:20180615215144j:plain 膝の上で弾く真似をする子ども達。

スキップの後は、紙芝居もしていただきました。みんなで歌った「きらきらぼし」に続いて、赤組さんの七夕制作につながるお星様が出てくる紙芝居でした。そして、お部屋に入ってからは、赤組さんの七夕制作は「親子ぼし」。今日はお星様のことをいっぱい考えた日でしたね。お星様はお月様と一緒に世界中を照らす大切な神様からの贈り物です。七夕の日にはどんなお星様が見えるでしょうね。赤い星!一番大切なお星様かな?

f:id:encho-sensei:20180615205018j:plain f:id:encho-sensei:20180615205259j:plain f:id:encho-sensei:20180615205312j:plain f:id:encho-sensei:20180615205343j:plain f:id:encho-sensei:20180615205359j:plain

f:id:encho-sensei:20180615205418j:plain f:id:encho-sensei:20180615205439j:plain f:id:encho-sensei:20180615205455j:plain

お帰りの時には、お祈りもしてもらって、子ども達一人一人と手を取り合い、ハグをして「お疲れ様」をしたのです。また日曜礼拝でお会いしましょう。中学生に戻ります!

f:id:encho-sensei:20180615205505j:plain f:id:encho-sensei:20180615205519j:plain f:id:encho-sensei:20180615205545j:plain f:id:encho-sensei:20180615205807p:plain f:id:encho-sensei:20180615205626j:plain

 

各クラスの虹色・・・。きれいねえ。

f:id:encho-sensei:20180614201107j:plain f:id:encho-sensei:20180614201113j:plain 登園。家族でのその姿。いいなあ 。虫も一緒に。

今日は今年度最初の「お誕生会」のために、その子供たちのためにそして、子ども達全部の為に昼食のメニューを考えて下さいました。28日を楽しみにしていて下さいね。

f:id:encho-sensei:20180614201158j:plain f:id:encho-sensei:20180614201118j:plain f:id:encho-sensei:20180614201131j:plain f:id:encho-sensei:20180614201136j:plain f:id:encho-sensei:20180614201142j:plain

今日もなんだか爽やかで、気持ちの良い一日でしたね。今夜半から雨が降り始めるとの予報です。明日の朝、幼稚園に来るには気をつけてきてくださいね。さあ、いっぱい雨が降った後、お日様に照らされてできる虹。来週の月曜日のお話を楽しみに・・・。

そんな素敵なお日様の光を集めて出来上がる虹。その虹色を使って各クラスでの取り組みがありましたよ。たくさんの写真を載せましたので、ご覧くださいね。みんな真剣に頑張っています。花組さんは、薄い紙のちぎり紙で、とっても綺麗な「あじさい」を。その色が、虹色なんですね。割いて、ちぎって、のりで貼る。とても可愛い綺麗なあじさいのお花がたくさんお部屋に咲きましたよ。今日は久しぶりに花組さんのお写真をたくさん載せてみました。みんなの取り組みをご覧ください。説明もしっかり聴いているでしょ。糊を触るのが嫌なお友達も、今日は頑張って、お母さん指にいっぱいの糊をつけて、たくさん、たくさんつけて、綺麗なお花に仕上げました。

f:id:encho-sensei:20180614201352j:plain f:id:encho-sensei:20180614201355j:plain f:id:encho-sensei:20180614201359j:plain f:id:encho-sensei:20180614201402j:plain f:id:encho-sensei:20180614201405j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201408j:plain f:id:encho-sensei:20180614201411j:plain f:id:encho-sensei:20180614201416j:plain f:id:encho-sensei:20180614201423j:plain f:id:encho-sensei:20180614201428j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201442j:plain f:id:encho-sensei:20180614201445j:plain f:id:encho-sensei:20180614201449j:plain f:id:encho-sensei:20180614201454j:plain f:id:encho-sensei:20180614201501j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201505j:plain f:id:encho-sensei:20180614201509j:plain f:id:encho-sensei:20180614201524j:plain f:id:encho-sensei:20180614201527j:plain f:id:encho-sensei:20180614201537j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201544j:plain f:id:encho-sensei:20180614201552j:plain f:id:encho-sensei:20180614201555j:plain f:id:encho-sensei:20180614201628j:plain f:id:encho-sensei:20180614201634j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201747j:plain f:id:encho-sensei:20180614201755j:plain f:id:encho-sensei:20180614201805j:plain f:id:encho-sensei:20180614201812j:plain f:id:encho-sensei:20180614201847j:plain

f:id:encho-sensei:20180614201851j:plain f:id:encho-sensei:20180614201916j:plain f:id:encho-sensei:20180614201922j:plain f:id:encho-sensei:20180614201956j:plain f:id:encho-sensei:20180614202009j:plain

f:id:encho-sensei:20180614202013j:plain f:id:encho-sensei:20180614202040j:plain f:id:encho-sensei:20180614202047j:plain f:id:encho-sensei:20180614202110j:plain f:id:encho-sensei:20180614202119j:plain

f:id:encho-sensei:20180614202143j:plain f:id:encho-sensei:20180614202205j:plain f:id:encho-sensei:20180614202221j:plain f:id:encho-sensei:20180614202234j:plainf:id:encho-sensei:20180614202308j:plain

f:id:encho-sensei:20180614202321j:plain f:id:encho-sensei:20180614202345j:plain f:id:encho-sensei:20180614202426j:plain f:id:encho-sensei:20180614202433j:plain f:id:encho-sensei:20180614202452j:plain

f:id:encho-sensei:20180614202510j:plain f:id:encho-sensei:20180614202521j:plain f:id:encho-sensei:20180614202527j:plain f:id:encho-sensei:20180614202907j:plain f:id:encho-sensei:20180614203036j:plain

ホールでは、中学のお姉さん先生に「虹色の魚」の本を読んでもらいましたよ。「うまいこと読めなかった」「なんで?」「イントネーションが難しくて」「まだまだこれから。たくさんの本を読んで、声を出して、感情を込めていっぱい練習してくださいね」と。あと、一日、子ども達のためにスキップも弾いて楽しんでください!!

それから、第一恩物が虹色に並んでいます。どんなゲームをしたのでしょうね。お母さんにお聞きしてみてください。N先生が、明日は何をしてくださるでしょうね。お楽しみにね。そして緑組さんは、七夕様のお飾りに七色を使ってお魚を作りました。とても可愛いし、綺麗な色合いですね。笹にお飾りしたらきっときらきら素敵に輝くのでしょうね。みんなのお心もお顔も輝いてくださいね。輝くと笑顔になるから・・。

f:id:encho-sensei:20180614203211j:plain f:id:encho-sensei:20180614203206j:plain f:id:encho-sensei:20180614203622j:plain f:id:encho-sensei:20180614203646j:plain f:id:encho-sensei:20180614203658j:plain

 

f:id:encho-sensei:20180614203742j:plain f:id:encho-sensei:20180614203847j:plain f:id:encho-sensei:20180614204251j:plain f:id:encho-sensei:20180614203726j:plain f:id:encho-sensei:20180614204624j:plain 

f:id:encho-sensei:20180614204803j:plain f:id:encho-sensei:20180614204905j:plain      それからね。

赤組さんは、やはり虹色を使って輪つなぎを作ったんですよ。輪つなぎって、簡単なんですが、重ね合わせることが意外と難しかったりするのです。雨粒になってしまってはいけませんので、ね。この七夕様のお飾りを作ることで、綺麗だね、楽しいね、嬉しいね、難しいことにも挑戦してやれたね!またつくってみたいよ。など。様々な手技を経験しながら、ものつくりの方法を覚えていきます。pre-preから緑組まで、それぞれの学年に合わせての素敵なお飾り作りです。毎年、作り終えたお飾りを、記念のために、どうぞいつまでも残しておいてくださいね。そして、それを通して、お子さんの成長を見つめ直してください。4日のお持ち帰りをお楽しみに。

虹は、神様が人間と交わされた大切なお約束の印です。みんなの虹が輝きますように。

f:id:encho-sensei:20180614203925j:plain f:id:encho-sensei:20180614203959j:plain f:id:encho-sensei:20180614204304j:plain f:id:encho-sensei:20180614204446j:plain f:id:encho-sensei:20180614204436j:plain f:id:encho-sensei:20180614204520j:plain f:id:encho-sensei:20180614204644j:plain f:id:encho-sensei:20180614204752j:plain f:id:encho-sensei:20180614204814j:plain f:id:encho-sensei:20180614204838j:plain

 

爽やかな夏の日に

朝から寒いくらいの涼しさ。お日様が照っているところは、暑いとも思えましたが、

なべて、涼しい一日だったように思います。午後からは、暑かったようですが。

幼稚園のお庭の隅に生えて大きくなってきた青桐。九州の方では、娘が生まれた時にこの木を植え、お嫁に行く時には、これを切り、幹を使って家具を作り嫁入り家具の一つにしたといわれるもの。そして、洪水などの時、水を含んで木目がつまり、水を通さずに膨れて、水に浮き、中の衣装が守られたというものなのです。でも、そんな風に言われるということは20年足らずで大木になるのです。根っこがはびこるし、建物にも決して良くありません。礼拝堂の裏、教会会館に行く間の細道に蔓延ったこの木。大きな葉っぱをつけて素晴らしいし、葉の裏の葉脈は、本当にいっぱい水分を吸い込めるんだろうなと思うくらい太いんです。でも大きな葉っぱには、てんとう虫が好むちっちゃなアブラムシがいっぱい付いているではありませんか。ゴメンなさい。人が通れる分だけ、枝を払わせて貰うわね。と掃除をしました。こんな葉っぱがあるのをみんなは気づいていたでしょうか?また探してみてくださいね。  さあ、次々に子供たちがやってきます。てんとう虫、ダンゴムシ松ぼっくり、ドングリ、いろんなお友達がたくさんの自然物を手にやってきました。お玄関で、大人を巻き込みアレヤコレヤとお話しし切り。朝にこうしてお友達と出会い、賑やかに楽しげに笑顔でお話しするって何て幸せなんでしょう。

 

f:id:encho-sensei:20180613183548j:plain f:id:encho-sensei:20180613183554j:plain f:id:encho-sensei:20180613183558j:plain f:id:encho-sensei:20180613183616j:plain

f:id:encho-sensei:20180613183620j:plain f:id:encho-sensei:20180613183625j:plain f:id:encho-sensei:20180613183632j:plain f:id:encho-sensei:20180613183637j:plain 

今日もいろいろなプログラムがありました。緑組さんはジャンピング。10月6日に予定しています運動会に向けての練習が始まっていますよ。縄跳び、鉄棒。頑張れ緑組。

f:id:encho-sensei:20180613183840j:plain f:id:encho-sensei:20180613183844j:plain f:id:encho-sensei:20180613183849j:plain f:id:encho-sensei:20180613183852j:plain f:id:encho-sensei:20180613183855j:plain

f:id:encho-sensei:20180613183908j:plain f:id:encho-sensei:20180613183911j:plain f:id:encho-sensei:20180613183928j:plain f:id:encho-sensei:20180613183933j:plain f:id:encho-sensei:20180613183936j:plain

f:id:encho-sensei:20180613183951j:plain f:id:encho-sensei:20180613183954j:plain f:id:encho-sensei:20180613184026j:plain f:id:encho-sensei:20180613184029j:plain f:id:encho-sensei:20180613184033j:plain

f:id:encho-sensei:20180613184038j:plain f:id:encho-sensei:20180613184043j:plain f:id:encho-sensei:20180613184046j:plain f:id:encho-sensei:20180613184052j:plain f:id:encho-sensei:20180613184056j:plain

f:id:encho-sensei:20180613184059j:plain f:id:encho-sensei:20180613184103j:plain  花組と赤組は、一緒に平安神宮へお散歩。無料拝観も終わり、人出もそこそこだったようです。赤組が花組の手をつないでサポートします。緑組がいないんだから頑張らなくっちゃ。菖蒲はまだまだ綺麗に咲いていたそうです。残念。園長先生はお留守番。また今度連れて行ってね。緑がとっても綺麗ですね。園庭が大きくない当園ですが、こんな素敵な場所がすぐそばにあり、四季折々に訪れ、「きれい!」を感じられるって本当に素晴らしいことと思います。当たり前で、平安神宮を訪れる私たちですが、こんな経験って本当にないんですよ。この年齢で。知らず知らずに子ども達の心に、この美しさ、「わあ!」と思える感動は、きっといつまでも心に残ると思いますし、残って欲しいですね。

                             f:id:encho-sensei:20180613184107j:plain f:id:encho-sensei:20180613193901p:plain f:id:encho-sensei:20180613184334j:plain f:id:encho-sensei:20180613184339j:plain f:id:encho-sensei:20180613184343j:plain f:id:encho-sensei:20180613184347j:plain昼頃、中学生のお姉さん先生の学校の先生が巡回に来られました。本人に先生を紹介してもらい、暫く赤組での様子を見ていただきました。中学2年生。職業体験ですね。当園の卒園生でもあり、教会でも時々オーガ二ストのご奉仕をしているNさん。小さい時からとってもよく気がつき、真面目で面倒見が良く、頑張り屋のおねんさんでした。あと二日、楽しんでくださいね。中学校のK先生お世話になります。大切な卒園生をよろしくお願いします。

そしてお昼時、緑組の今日の収穫は立派な大きなきゅうり。昨日と同じようになメニューで美味しいきゅうりと昆布のお漬物をいただきました。美味しかった。ありがとう。

午後からは、水曜お預かり。30名のお友達が参加。でもごめんなさい。今日はお写真を撮ることができなかったのです。また来週のお楽しみです。でも、今日も新しい経験をしたんですよ。はてさて、どんなことだったでしょう。お家でお話ししているかな?もう寝ているかな? 今頃おふろかな? また明日元気で来てくださいね。

 

 

七夕様のお飾りが増えてきているよ。

今日は、朝のどんよりから次第に雲が晴れていき、とっても良いお天気になりました。今年の梅雨は毎日降り続く雨ではなく、結構晴天が続く日もあるとの予報ですね。雲行きを見定めて、園庭で思いっきり遊びましょうね。そして、明日は、緑組さんは、ジャンピングなのですが、花組と赤組はお隣の平安神宮までお散歩。まだ菖蒲が咲いているかな? おたのしみに。そして、9時までには幼稚園に来てくださいね。 

さて、今朝、N君がお父さんに作ってもらったと言って折り紙を持ってきてくれました。まるで「ノアの箱舟」そしてそこに乗り込む動物も作ってきてくれたようです。あれこれ N君と話をしている間に、たくさんのカラスが電線に止まり始めました。ここ数日、カラスの大群があちこちで確認されているようですね。今日数えてみたら25羽。それからも右へ左へと数羽ずつが飛び交っていました。何を求めているんだろう。どんな餌があるんかしら、いえ、もしかしたらどこかの巣に赤ちゃんが、七つの子がいるのかもしれません。子育て中のカラスには近寄らないでくださいね。つつかれるからね。

f:id:encho-sensei:20180612194625j:plain         f:id:encho-sensei:20180612194632j:plain f:id:encho-sensei:20180612194712j:plain お二階へ上がってみました。

pre-preは何をして遊んでいるのかしら? ご覧ください。乗り物が主流。車を持って近寄ってきてくれては、あれこれと説明してくれる子ども達。朝、お玄関ではなかなかお話ししてくれなくても、自分の好きなおもちゃをgetすると、気分爽快。子ども達だって饒舌になりますよ。楽しげに一生懸命遊んでいる姿は最高ですね。

f:id:encho-sensei:20180612194719j:plain f:id:encho-sensei:20180612194733j:plain f:id:encho-sensei:20180612194737j:plain f:id:encho-sensei:20180612194741j:plain f:id:encho-sensei:20180612194744j:plain

f:id:encho-sensei:20180612194748j:plain f:id:encho-sensei:20180612194752j:plain  「今日はお母さんのお誕生日」カードをいただくお願いです。「Happy Birthday お母さん。いつもありがとう』                                                                     f:id:encho-sensei:20180612194755j:plain f:id:encho-sensei:20180612194759j:plain f:id:encho-sensei:20180612194842j:plain f:id:encho-sensei:20180612194853j:plain                                   f:id:encho-sensei:20180612194846j:plain f:id:encho-sensei:20180612194850j:plain お庭でも園庭いっぱいにおもちゃを出して、おままごとに余念がありません。m先生も野菜サラダ?をいただいて、嬉しいですね。そのお庭に緑組さんが植えているお野菜のうち、「なす」が初収穫されました。グッドタイミングですね。だってね、今日は、赤組も緑組も、七夕様のお飾り作りが「夏のお野菜作り」なのですもの。T君の本物を見ながら、夏の代表的なお野菜3種(果てなんでしょうか?)を作りました。毎日、次々に作品(お飾り)が出来上がっていきます。赤組も緑組も夏のお野菜作り、でも、作り方は違うんですよ。しっかり学年の差をつけて、取り組みに意欲が示せるようにしているのです。赤組のはもちろん緑組は昨年に作っていますから、作れます。緑組の作品でも赤組にだって作れます。でも、みんなで作る時、それは学年での取り組みとなり、みんなで一緒に作り、もし出来ないで困っているお友達がいればお手伝いしてあげるということの大切さも学びます。同じステップを踏みながらみんなの成長を見つめ見届けていきたいと思います。

f:id:encho-sensei:20180612194857j:plain f:id:encho-sensei:20180612194901j:plain f:id:encho-sensei:20180612194905j:plain f:id:encho-sensei:20180612194920j:plain 

f:id:encho-sensei:20180612194912j:plain f:id:encho-sensei:20180612194909j:plain f:id:encho-sensei:20180612194916j:plain f:id:encho-sensei:20180612194925j:plain f:id:encho-sensei:20180612194931j:plain

出来上がった作品は糊を乾かすということもありますが、みんなでみんなの作品を眺めてみる。自分で、お友達への良き評価をする時でもあるのです。そしてね、今日は緑組さんの初収穫のおなす1つを、H先生が塩もみして、くら昆と混ぜ合わせて、簡単漬物を作ってくださったのですよね。お昼のお弁当の時にいただいたのですね。事務所にも、「僕のおなすです。ちょっと辛いかもしれないけれど食べてください」と持ってきてくれました。「ありがとう。お相伴します。」・・「ごちそうさまでした。美味しかったよ。」今度はどのお野菜が収穫できるのでしょうね。楽しみね。神様ありがとう。

f:id:encho-sensei:20180612194934j:plainf:id:encho-sensei:20180612194938j:plain f:id:encho-sensei:20180612194941j:plain f:id:encho-sensei:20180612194945j:plain f:id:encho-sensei:20180612194953p:plain

 

今日のあれこれ

梅雨に入って、今日もお昼から雨模様。子ども達が朝、送ってきてもらうその足は、車であったり、自転車であったり、歩いてだったりと様々な方法で通ってくださっています。でも、雨が降っていれば必ず必要なもの、それは傘ですね。車から降りてからも、自転車でのカッパもありますが、歩いていると必ずや必要なものですね。子ども達にとっては、傘1本、長靴一足がとても大切で嬉しいグッズなんですね。雨の日だって楽しい思いが持てる子ども達は、まさしく神様のお恵みに感謝できる存在なのでしょうね。

どんな風にさしたらいいのかな? お友達と一緒に傘立てに立てる(吊るす)のには、どうしておけばいいのでしょうね。そんな一つ一つの所作が、子ども達の生活の中に入って、手先と共に、考えや感覚を身につけていく大切な経験になってきます。「面倒くさいし、もう、ささんでいいやん」ではなくて、嬉しい雨の日に繋いであげて欲しいと思います。さて、そんな今日、献金礼拝では、「ノアの箱舟」の続き。前のお話を振り返りつつ、子ども達の記憶を呼び覚ましていきます。と同時に、お話する側の反省にもなるのです。子ども達の記憶にしっかり止まっているのか、いないのかを計り知るのです。誰が、何のために、誰に、何を頼んだのか。そして、2週間前に出しておいた宿題へと繋ぎます。「忘れた!」との声に「ええ〜!」と。でも、覚えているお友達もいるわけですね。当然ですが。ここで、箱舟に乗せてもらえる生き物を、種類別に考えてみることにしました。「水の中の生き物」「地面を這うもの」「空を翔ぶもの」そして、動物園にいる「動物」。さあ、どうだったでしょうか。おうちでも、種類別にどれだけの生き物が把握できているのでしょうか。クイズ形式で当てっこをしていただくのも楽しいかもしれません。?? みなさんで楽しんでみてください。大洪水でたくさんの命が失われてしまいました。雨が降り続きます。さあ、どうなっていくのでしょうか。とまた来週に。そして、聖歌を歌い終わった時、H先生が「なんか揺れているみたい!地震やわ、みんな椅子の下に隠れて」と声をかけ、礼拝のろうそくも消しました。

みんな、何事かと思いながら大急ぎで椅子の下に隠れて、「頭隠して尻隠さず」の可愛い格好で、10を数えてもらうまで、潜っていたのです。そう、今日は、毎月行う防災訓練でした。そして、「阪神淡路の大震災でこの礼拝堂のここのレンガがお庭に落ちて、穴が空いた」ことを子ども達に伝えました。でも、このお礼拝堂は「ノアの箱舟」と同じ! 大丈だからね、と。そのあと、3クラス揃ってホールに集まり、これまた毎月の身長体重測定をしました。今日は錦林小学校が、昨日の日曜参観の代休になっていたので、小学生が5人やってきていました。さすが、服の着脱のお手伝いはバッチリ。「ありがとう」という具合に、次々といろんなことがあったのです。

そして、これから美味しくなる南国の果物「パイナップル」を持ってきてくださったKちゃん。今日のデザートにみんなでいただきました。「ありがと、ご馳走さまでした」

明日のお天気はどうかな?雨が降ってもお日様が出ても皆で思いっきり遊びましょ。

 f:id:encho-sensei:20180611160303j:plain  廊下の扉に「かさのさしかた」のポスターが貼ってあるよ。    

f:id:encho-sensei:20180611160152j:plain f:id:encho-sensei:20180611160159j:plain f:id:encho-sensei:20180611160203j:plain f:id:encho-sensei:20180611160207j:plain f:id:encho-sensei:20180611160210j:plain

f:id:encho-sensei:20180611160226j:plain f:id:encho-sensei:20180611160231j:plain 可愛いいすがたでしょ。f:id:encho-sensei:20180611160242j:plain f:id:encho-sensei:20180611160251j:plain本当の地震でなくて、よかった!! ね。

f:id:encho-sensei:20180611160300j:plain どんなにおおきくなったかな?          

 f:id:encho-sensei:20180611160147j:plain f:id:encho-sensei:20180611160254j:plain とっても甘くて美味しかったね。し あ  わ せ!!