お誕生日おめでとう

蒸し暑い一日になりました。夜9時過ぎ、ポツポツと雨が降り始めました。明日から3日間ほどは雨模様ですね。プールはちょっとお預けですね。残念。でも、今日は嬉しいことがありました。今年度初のお誕生会。4月〜6月にお誕生日を迎えた子ども達と先生のお祝いをしていただいたのです。アメリカから一時帰国の3名も仲間入り子ども達は全部で19人。園長先生も入れていただきました。お母さんがたが相談をして、いろいろお作りくださったのです。メインはハッシュドポーク。サラダ(ブロッコリー・コーン・枝豆・トマト)にスイカとフローズンゼリーのデザートでした。美味しかったね。何ばいもおかわりをした子ども達がいました。お台所で作ってくださり、幼稚園ホールまで運んでくださり、配膳してくださり…。その間に子ども達は、ホールに入るのを廊下で待っていました。そして、みんなでお誕生日に該当する子ども達と先生がみんなから迎えられて、着席します。そして、一列にならんでお歌を歌っていただき、それぞれの年齢をみんなに報告します。一つ大きくなるって本当に嬉しいですね。そして、お母さんが幼稚園に来てくださり、自分の為に作ってくださるなんて、なかなかないものですものね。今日、ご馳走を作ってくださったお母さんのお腹の中にいたあなた達。みんんが生まれたその時はどんなにか家族をはじめ、ご親戚から、ご近所からお友達から喜こんでもらえたことでしょう。命が与えられるということの不思議さと感謝を忘れないように。そして、作ってくださったお母さんだけでなく、それぞれの食べものは沢山の方々の手を通して私たちの口に入って命が守られているということを覚えて、いつも感謝しながらいただきましょうね。ご準備から、お片づけまで本当にお世話になりありがとうございました。ご馳走様でした。

f:id:encho-sensei:20170627182801j:plain f:id:encho-sensei:20170627182807j:plain f:id:encho-sensei:20170627182812j:plain f:id:encho-sensei:20170627182816j:plain f:id:encho-sensei:20170627182820j:plain

f:id:encho-sensei:20170627182825j:plain f:id:encho-sensei:20170627182831j:plain f:id:encho-sensei:20170627182839j:plain f:id:encho-sensei:20170627182847j:plain f:id:encho-sensei:20170627182852j:plain

f:id:encho-sensei:20170627182859j:plain f:id:encho-sensei:20170627182902j:plain f:id:encho-sensei:20170627182910j:plain f:id:encho-sensei:20170627182915j:plain f:id:encho-sensei:20170627182921j:plain

f:id:encho-sensei:20170627182926j:plain f:id:encho-sensei:20170627182929j:plain f:id:encho-sensei:20170627182933j:plain f:id:encho-sensei:20170627182939j:plain f:id:encho-sensei:20170627182959j:plain

f:id:encho-sensei:20170627183005j:plain f:id:encho-sensei:20170627183011j:plain f:id:encho-sensei:20170627183016j:plain f:id:encho-sensei:20170627183023j:plain f:id:encho-sensei:20170627183029j:plain

f:id:encho-sensei:20170627183034j:plain f:id:encho-sensei:20170627183039j:plain f:id:encho-sensei:20170627183043j:plain f:id:encho-sensei:20170627183048j:plain f:id:encho-sensei:20170627183055j:plain

ちょっと肌寒いんだけど…。

新しい1週間の始まりです。朝から、今年度の卒対の役員の方々が集まられ、それぞれのお役のリーダーの方々との打ち合わせ。あっという間にその日が訪れるんですよね。きっと。でもそんなことをまだ思いたくはありませんね。だって、まだ1学期が終わっていないのですもの。でも、その一方では、錦林小学校の校長先生から、新しい幼小連携のkたちにご協力いた開きたいとのお話。来年度から小学校の教育要領も改正されるからなのでしょう。1学期に一度くらいは交流ができればとのお申し出で。しかし、今学期は、すでに幼稚園の行事が入っているのでお受けできませんでしたが、小学校の背sんせいに幼稚園を見ていただく、年長の子供たちの育ちをご覧いただけるとても稚拙な連携と思っています。次回のお申し出では、是非とも都合を合わせたいと思います。そんな中での卒対。どんな内容にして下さるのでしょうか。楽しみですね。今からその日がやってくるのを、子ども達の成長と共に楽しみにしたいと思います。一日一日を大切にしながら。よろしくお願いします。

 

f:id:encho-sensei:20170626212809j:plain f:id:encho-sensei:20170626212820j:plain f:id:encho-sensei:20170626212825j:plain f:id:encho-sensei:20170626212829j:plain そして、今日の子ども達は、お日様の輝きを見て、みんな持参したプールバッグ。水に入らないではいられない。朝から先生達が掃除をして、その準備を始めます。少し、水も温み始めたのかなと思う頃、昼食も済ませてからの入水。でも上がったら「さむ!」と体を屈めて、大急ぎで洋服を着用。でも、よかったですね、きっと明日からこの1週間は雨の予報だから、すこしでも入れる時をチャンスとしたいものです。すぐに夏休み。それまでに七夕様に「夏のお楽しみ会」、また一つ大きく成長できるチャンスですね。

 

f:id:encho-sensei:20170626212816j:plain f:id:encho-sensei:20170626212836j:plain f:id:encho-sensei:20170626212840j:plain f:id:encho-sensei:20170626212844j:plain f:id:encho-sensei:20170626212847j:plain

f:id:encho-sensei:20170626212851j:plain f:id:encho-sensei:20170626212856j:plain f:id:encho-sensei:20170626212859j:plain f:id:encho-sensei:20170626212905j:plain f:id:encho-sensei:20170626212913j:plain

f:id:encho-sensei:20170626212919j:plain f:id:encho-sensei:20170626212945j:plain f:id:encho-sensei:20170626212949j:plain f:id:encho-sensei:20170626212955j:plain f:id:encho-sensei:20170626212938j:plain

f:id:encho-sensei:20170626212935j:plain f:id:encho-sensei:20170626212923j:plain

夏だ!! 準備はOK.

 

暑い! あつい! アツイ! 今日は何度あったのでしょうか。夕方4時現在で32度時折涼風も入ってきますが、いよいよアツイ夏がやってきましたね。えっ! 梅雨はどうなっているの? 日・月は雨の予報なのですが。

昨日は、水と戯れたかったけれど、水から出ればひやっとする冷たさがあったので、プール掃除は中止。一日横目でプールを見ていたものだから、子ども達は「待ってました!」とばかりに水着に着替え、雑巾をもってプール掃除。これがまず大切な準備。朝早くに登園してきた子ども達に、プールのマットや雑巾のカゴを出すなどのお手伝いを、とお願いしたところ「はあ〜い」と飛んで出て行ったお友達も何人か。しかし「めんどくさい」とポロっとひとこと発してしまった子どもがいて、「え!何がめんどくさいの?  このプールには誰が入るの? 自分たちでできる準備は、しなくては。全部先生がするなんて大間違い。さあどうぞ」と、園長に捕まってしまいました。しぶしぶ「はあ〜い」と朝のご準備をした後、お庭に出て行きました。叱ったわけではありませんが、聖マリア幼稚園のスタンスは…。自分たちでできること、またできないお友達のためにお手伝いする、、、そんなことはみんな承知の上。なんですね。機嫌よくみんなと一緒に雑巾を持って大掃除をしていたので、喜ばしい改心で、ホッと安心しました。お手伝いの大切さはいつもお伝えしている通り。家ではもちろんこの小さな社会の中での自分の立ち位置をしかと見つめ直し、取り組み、その段取りを覚え、人のために、自分の役立ちを感謝して行えること。新しいことに挑戦しながら、自分もできることを体得し、感謝できることなんですね。みんなの力を合わせて大掃除ができました。よかったよかった。でも、皆さんにお願いがあるのです。

子ども達が掃除をしました。プールの蓋はしません。そこで、お願いとは! おかえりの時にプールの中に砂を投げ込まないように、子ども達の行動の行方を見届けていただきたいと思います。園児はもちろん裸足で入ります。排水溝のところに流れて行ったとしても、石までは流れ出ません。塞がります。怪我をするかもしれません。(もちろん水を張る前に掃除はしますが、)不要な必要以上のことで先生達の手間がかからないように、何よりも子ども達の安全のためにお互い、注意しあって、お子達の行動を見ながら降園後の園庭遊びをお楽しみください。

f:id:encho-sensei:20170623161649j:plain f:id:encho-sensei:20170623161512j:plain f:id:encho-sensei:20170623161522j:plain f:id:encho-sensei:20170623161532j:plain f:id:encho-sensei:20170623161541j:plain

f:id:encho-sensei:20170623161436j:plain f:id:encho-sensei:20170623161455j:plain f:id:encho-sensei:20170623161445j:plain f:id:encho-sensei:20170623161418j:plain f:id:encho-sensei:20170623161426j:plain

今日のpre-preちゃん。Birthday Party!

f:id:encho-sensei:20170622204923j:plain 昨日の強い風と雨で、もぎ取られた木の枝。やはり、ほら! 拾ってきたよ。自転車から降りて、ヘルメットに入れた沢山の松ぼっくり。どうしよかな

f:id:encho-sensei:20170622204926j:plain f:id:encho-sensei:20170622204930j:plain f:id:encho-sensei:20170622204933j:plain f:id:encho-sensei:20170622204937j:plain f:id:encho-sensei:20170622204941j:plain

今日は、こひつじの会のお母さんがたが集まられて、9月22日開催のバザーの説明会。長年、この園で続けられていたバザー。子ども達の為に、保護者会の為に、そして幼稚園の為に、みんなで力を合わせて行われるバザー。ちょっとしんどいかも、でも力を合わせてお互いのことを考え合わせながら、一つのことをやり遂げることの大切さを、この園で、子供たちのみだけでなく、保護者の方々も経験していただけると嬉しいですね。よろしくお願いいたします。

f:id:encho-sensei:20170622205950j:plain f:id:encho-sensei:20170622205954j:plain f:id:encho-sensei:20170622205957j:plain f:id:encho-sensei:20170622210003j:plain f:id:encho-sensei:20170622210009j:plain

f:id:encho-sensei:20170622210017j:plain f:id:encho-sensei:20170622210025j:plain お時間になってから、お名前準備が始まるまでの間に、トイレタイム。その間、みんなが揃うまでにご本読みをしながら待っています。小さなpreーpreちゃんでも幼稚園と同じように、その流れを理解して待つことができるようになっています。小さくても集団での学びをしっかり受け止めています。

 f:id:encho-sensei:20170622210045j:plain f:id:encho-sensei:20170622210051j:plain f:id:encho-sensei:20170622210059j:plain f:id:encho-sensei:20170622210106j:plain お名前を呼んでもらったら、ご自分でシールを貼ります。どこに貼るのか教えてもらって、剥がした紙はゴミ箱へ。また戻ってきてみんだが終わるのを待ちます。今日の参加者は6人。全員で7人です。7月からは8人になります。賑やかになるね。2歳児は6人に一人の先生が必要。なので、2人の先生が対応させていただいています。

f:id:encho-sensei:20170622210109j:plain f:id:encho-sensei:20170622210116j:plain f:id:encho-sensei:20170622210121j:plain f:id:encho-sensei:20170622210126j:plain f:id:encho-sensei:20170622210129j:plain

f:id:encho-sensei:20170622210134j:plain f:id:encho-sensei:20170622210139j:plain 貼り終えると、朝のご挨拶 ♩「おはよ、せんせい

おはよせんせい おはよこどもたち おはよみなさん」そして、神様のお歌「ぱらぱらおちる」の一番だけ歌ってお祈り。小さいお手てを合わせてお祈りができるように

なっています。あれあれ。今日は子ども達だけではありません。おかあさんがお一人おられます。そう、大切な「お誕生会」明日でHちゃんは3歳なのです。そして、pre-preは一人ずつのお母様をお招きして保育参観をしています。今日は、Hちゃんの為にお母さんがお越しくださいました。

f:id:encho-sensei:20170622210143j:plain f:id:encho-sensei:20170622210150j:plain f:id:encho-sensei:20170622210155j:plain f:id:encho-sensei:20170622210203j:plain みてください。子ども達が覗き込んでいます。そうなんです。保育参観とお誕生会を兼ねての嬉しいHちゃんの一日です。朝のご本読みでみていたのと同じケーキが目の前になるのです

f:id:encho-sensei:20170622210208j:plain f:id:encho-sensei:20170622210215j:plain f:id:encho-sensei:20170622210220j:plain f:id:encho-sensei:20170622210323j:plain f:id:encho-sensei:20170622210327j:plain

f:id:encho-sensei:20170622210333j:plain f:id:encho-sensei:20170622210337j:plain f:id:encho-sensei:20170622210344j:plain f:id:encho-sensei:20170622210351j:plain f:id:encho-sensei:20170622210359j:plain

f:id:encho-sensei:20170622210403j:plain f:id:encho-sensei:20170622210408j:plain f:id:encho-sensei:20170622210412j:plain f:id:encho-sensei:20170622210418j:plain f:id:encho-sensei:20170622210443j:plain

Happy Birthdayのお歌を歌ってもらってから、「ふう〜〜!」と3本のろうそくを吹き消しました。そして、いただきますのお歌を歌って、本当に「いただきます!」と。今日、はじめてケーキなるものを食べたお友達、あっという間に食べ終わったお友達、楽しんでゆっくり噛み締めて食べているお友達。みんな大好きになりました。

f:id:encho-sensei:20170622210422j:plain f:id:encho-sensei:20170622210428j:plain f:id:encho-sensei:20170622210435j:plain ごちそうさまの後はご自分でお皿とコップをかたずけます。落とさないように。落としたら割れるよ。(強化ガラス)

f:id:encho-sensei:20170622210456j:plain f:id:encho-sensei:20170622210503j:plain f:id:encho-sensei:20170622210450j:plain 食べ終わってから次の活動に移るまでの間、ご本をみて待ちます。すると、机から椅子を出して、隅にお椅子を並べ始めたところで、Aちゃんの勘違いで、お帰りのご用意をし始めたのです。でも、「Aちゃんまだ帰らないよ。いいことしてからお弁当を食べるからね。」とK先生に教えてもらったんだけれど、すっかり帰る気になっていたAちゃんは、泣き出してしまったのです。あああ〜〜。すると、K先生が他の子ども達に、「Aちゃんのためにご本を見せてあげて」というと、みんなが、自分が手にしている本をそれぞれに持って行き、慰めてあげるのです。一人は、頭に手を置いて撫で撫でして。

f:id:encho-sensei:20170622210510j:plain f:id:encho-sensei:20170622210516j:plain f:id:encho-sensei:20170622210522j:plain f:id:encho-sensei:20170622210527j:plain なんて良い場面だったのでしょう。この年齢にして、「してあげたい」気持ちが素直に表され、しつこくなく、泣いていたAちゃんはすっかり気を取り戻して、みんなと一緒に絵本を見始めたのです。見せる方も自分だけのを見せようとするのではなく、がむしゃらに自分だけが前に出るわけでなく。嬉しい子ども達の関わりあう姿でした。自慢じゃないけれど、我が園の先生達の子供達への対応が本当に素晴らしいと誇らしく思えました2歳児は、ゆったり、のんどり…。の中で、集団でのあり方を学んでゆかねばならないのです。決して急がず、一人一人をしっかり把握しながらケジメもつけて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大雨の中、全員出席。すごい!! そして。

昨夜からすごい風と雨。台風であれば完全に暴風雨警報が発令されているに違いない、と思ったくらいの今朝の雨風。この状態をどうしようかなあ、どうしようかんなあと考えながら、その成り行きを見ていましたが、「自由登園」で配信させていただきました。ところが、迷った方もあったようですが…。なんと子ども達全員出席。子ども達も偉いですが、送ってきてくださる保護者の方々に感謝いたします。ちょっと頑張って登園すると、嬉しいことがありますものね。

f:id:encho-sensei:20170621171340j:plain f:id:encho-sensei:20170621175322j:plain f:id:encho-sensei:20170621171352j:plain 

緑組はジャンピングで、初縄跳びを。まず、体の横で大きく回すことから、徐々に練習を重ねて上手になれますように、頑張りましょうね。

f:id:encho-sensei:20170621171356j:plain f:id:encho-sensei:20170621171404j:plain f:id:encho-sensei:20170621171409j:plain f:id:encho-sensei:20170621171414j:plain f:id:encho-sensei:20170621171418j:plain 

そして、今日は水曜お預かりの日。30人の参加。お稽古が入っているお友達ごめんなさいね。予定がうまく合えばまたご参加ください。

今日はかんてんパパを使い、果物(バナナ・ゴールドキウイ・さくらんぼ)を入れてのデザート作りでした。緑組が中心になって準備のお手伝いをし、花組さんのためにペアーとなって果物を切りました。でも、必要最小限のお手伝いを意識するようにお伝えしました。また机を出すのも、椅子を並べるのも本当によく頑張りますね。緑組になったら。今日は女の子の数人でしてもらいましたが、いつでも、できること、したいこと、人のためにしてあげること、様々を考えながら、自分ではしたことがないけれどもやってみるという経験をしてみることの大切さ。次回の機会には、違うお友達にもお手伝いをさせてあげたいと思います。今日は写真のオンパレード。さくらんぼの種の数を数えたり、机に30人分の椅子を入れるのにはどうしたらいいのか、緑組と花組のペアーで一緒に食べるのには、椅子をどうして机の中に入れれば良いのか?等々。他のお友達が手を洗いに行っている間も時間を無駄にすることなく楽しんで考えお手伝いをしました。もちろん後方ずけも、ご自分達が遊んだおもちゃだけではありません。まな板も、お布巾もナイフも。そして配るおい手伝いは赤組さんにもしてもらったり…。冷蔵庫に冷やしている間には、みんなで自由遊びをして楽しみました。どうぞごらんください。みんな上手に切って楽しいおやつタイムになりましたf:id:encho-sensei:20170621171422j:plain f:id:encho-sensei:20170621171427j:plain f:id:encho-sensei:20170621171432j:plain f:id:encho-sensei:20170621171436j:plain f:id:encho-sensei:20170621171441j:plain f:id:encho-sensei:20170621171447j:plain f:id:encho-sensei:20170621174315j:plain f:id:encho-sensei:20170621171457j:plain f:id:encho-sensei:20170621171501j:plain f:id:encho-sensei:20170621171504j:plain f:id:encho-sensei:20170621171507j:plain f:id:encho-sensei:20170621171514j:plain f:id:encho-sensei:20170621171518j:plain f:id:encho-sensei:20170621171524j:plain f:id:encho-sensei:20170621171534j:plain f:id:encho-sensei:20170621171814j:plain f:id:encho-sensei:20170621171818j:plain f:id:encho-sensei:20170621171821j:plain f:id:encho-sensei:20170621171825j:plain f:id:encho-sensei:20170621171831j:plain f:id:encho-sensei:20170621171838j:plain f:id:encho-sensei:20170621171841j:plain f:id:encho-sensei:20170621171845j:plain f:id:encho-sensei:20170621171850j:plain f:id:encho-sensei:20170621171853j:plain f:id:encho-sensei:20170621171857j:plain f:id:encho-sensei:20170621171902j:plain f:id:encho-sensei:20170621171911j:plain f:id:encho-sensei:20170621171915j:plain f:id:encho-sensei:20170621171918j:plain f:id:encho-sensei:20170621171922j:plain f:id:encho-sensei:20170621171926j:plain f:id:encho-sensei:20170621172127j:plain f:id:encho-sensei:20170621172130j:plain f:id:encho-sensei:20170621172136j:plain f:id:encho-sensei:20170621172141j:plain f:id:encho-sensei:20170621172203j:plain f:id:encho-sensei:20170621172157j:plain

 f:id:encho-sensei:20170621172209j:plain f:id:encho-sensei:20170621172215j:plain f:id:encho-sensei:20170621172229j:plain f:id:encho-sensei:20170621172234j:plain f:id:encho-sensei:20170621172238j:plain f:id:encho-sensei:20170621172244j:plain f:id:encho-sensei:20170621172251j:plain f:id:encho-sensei:20170621174115j:plain f:id:encho-sensei:20170621172301j:plain f:id:encho-sensei:20170621172310j:plain f:id:encho-sensei:20170621172319j:plain f:id:encho-sensei:20170621172444j:plain f:id:encho-sensei:20170621172448j:plain f:id:encho-sensei:20170621172451j:plain f:id:encho-sensei:20170621172454j:plain f:id:encho-sensei:20170621172458j:plain f:id:encho-sensei:20170621172501j:plain f:id:encho-sensei:20170621172506j:plain f:id:encho-sensei:20170621172510j:plain f:id:encho-sensei:20170621172514j:plain f:id:encho-sensei:20170621172518j:plain f:id:encho-sensei:20170621172521j:plain

 

 

 

神様の業?  OZの魔法?

なんて蒸し暑い日なんでしょう。いよいよ梅雨が本格的に到来かと思います。昨夕、お父さんの会役員の方々にお手伝いいただいて、ログハウスを移動。その後に、業者さんにプールの設置をお願いしました。こんな風に。しばらくは、ブランコも、螺旋滑り台も我慢してもらわなくてはならないかもしれませんね。でも、それもこれも、空から雨が降ってくれば、必然的に諦めなくてはならない状況ですね。神様が降らせられる雨。どうぞノアの箱舟のような雨になりませんように。

f:id:encho-sensei:20170620164530j:plain f:id:encho-sensei:20170620164534j:plain f:id:encho-sensei:20170620164538j:plain f:id:encho-sensei:20170620164715j:plain f:id:encho-sensei:20170620164711j:plain

今日、さなぎの時から不安定にぶら下がっていた青虫君が、T先生の手当の甲斐があり無事、蝶々に変身することができました。おめでとう。よかったね。本当に。命が守られました。

f:id:encho-sensei:20170620164543j:plain f:id:encho-sensei:20170620164548j:plain f:id:encho-sensei:20170620164551j:plain 

そんな青虫を心配そうに眺めてきた子どもたち。あなたたちの心は温かいね。だって神様からいただいた命の大切さをよく知っているんですもの。

f:id:encho-sensei:20170620164602j:plain f:id:encho-sensei:20170620164609j:plain f:id:encho-sensei:20170620164616j:plain

f:id:encho-sensei:20170620164620j:plain f:id:encho-sensei:20170620164623j:plain f:id:encho-sensei:20170620164627j:plain f:id:encho-sensei:20170620164632j:plain f:id:encho-sensei:20170620164635j:plain

そして、いろんなことについてよく考えられる賢い脳みそもいっぱいあるし、ちょっと怪我をしてもバンドエイドを貼ると、今まで泣いていた顔がニコニコになって痛さをこらえる勇気も湧いてくるし、それに、とっても集中して物事に取り組めるし、物語について、今からどんな展開になっていくんだろうと一生懸命耳を傾けていることがよくわかりますもの。本当に素晴らしいと思います。毎日のマリア幼稚園で過ごしていることが、他の場所へ行くと、そのことがあなたたちの心に体に備わっているということが本当に良く判るのです。どこでもかしこでも大きな声を出したら楽しくなるものではありませんものね。周りのことがよく捉えられるって素晴らしいです。OZの大王からの宝物を頂いたからなのか? いえ、目に見えないことの大切さをよ〜〜く知っているからなんですよね。それは、神様からいただい大切な素敵な宝物なんですから。神様から、ご両親から、そして幼稚園では先生たちから…。

いっぱいいっぱいいただいている、見えない宝もの。これからも大切にしていきましょうね。今日は緑組のお母さまがたにお越しいただきありがとうございました。ご一緒にお楽しみ頂けましたでしょうか。お家でのお話し合いに花を咲かせて下さいね。

f:id:encho-sensei:20170620164639j:plain f:id:encho-sensei:20170620164645j:plain f:id:encho-sensei:20170620164652j:plain f:id:encho-sensei:20170620164657j:plain

f:id:encho-sensei:20170620164706j:plain f:id:encho-sensei:20170620164916j:plain  

 

 

今日の時間の流れは?

朝、「おはようございます」とご挨拶をして、朝のご準備したあと、今日もお庭で、お部屋で遊んだ子どもたち。あまりの暑さに、ホースの水と戯れる子どもたち。お部屋でカラーボックスで遊んだり、ご自分の作った時計の針を回してみたり、もちろんおままごとも。

f:id:encho-sensei:20170619172759j:plain f:id:encho-sensei:20170619172804j:plain f:id:encho-sensei:20170619172808j:plain f:id:encho-sensei:20170619172812j:plain f:id:encho-sensei:20170619172815j:plain

そして、9時半になり「お時間」そのあと献金礼拝で、お礼拝堂へ行きました。大きい組を待つ花組さん。サーバーの緑組がまず入堂。

f:id:encho-sensei:20170619165308j:plain f:id:encho-sensei:20170619165314j:plain f:id:encho-sensei:20170619165317j:plain f:id:encho-sensei:20170619165320j:plain f:id:encho-sensei:20170619165324j:plain

f:id:encho-sensei:20170619165328j:plain f:id:encho-sensei:20170619165331j:plain f:id:encho-sensei:20170619165335j:plain f:id:encho-sensei:20170619165340j:plain

f:id:encho-sensei:20170619165410j:plain f:id:encho-sensei:20170619165414j:plain f:id:encho-sensei:20170619165417j:plain 今日は、先週に続いて「ノアの箱舟」のお話。ちょっと振り返りをしてみました。どのクラスの子ども達もそれなりによく覚えていました。花組さんの  U.D君が「お水でいっぱいになる」と答えてくれて、「しっかりお話を聞いているんだね」と褒めてもらったのです。素話のあとには、そのお話にまつわる絵を見せて、お話を印象付けるようにしています。前もって見せないんです。あとから・・。今聞いたお話が、ご自分の記憶として残り、ああそうだったのかということがわかるように。自分の確かめのためにも、集中してしっかりお話の内容、筋道を捉えるためにも、絵はあとからです。その絵から、お話の内容が連想できるように。さあ、どんなお話かご存知ですか?

f:id:encho-sensei:20170619165346j:plain f:id:encho-sensei:20170619165352j:plain f:id:encho-sensei:20170619165343j:plain f:id:encho-sensei:20170619165356j:plain f:id:encho-sensei:20170619165359j:plain

f:id:encho-sensei:20170619165402j:plain f:id:encho-sensei:20170619165406j:plain お礼拝が終わると緑組のサーバーさんが蝋燭を消し、先頭でお部屋に帰って行きます。そのあとは花組、赤組、緑組と続きます。花組もずいぶん上手になりました。2階からご自分で椅子を持って降り、終わったら、お財布を親指に挟んで椅子と一緒に持ちます。ありがとうのお辞儀も忘れずにね・・!

f:id:encho-sensei:20170619165421j:plain それから、それぞれのクラスに入って七夕制作です。花組さんはトランポリンで遊んだそうです。とっても良い笑顔で。またお見せしましょうね。

f:id:encho-sensei:20170619165424j:plain そのあとの、この時間にはパン給食(焼きそばパンとドーナツ)を食べ終わっている緑組。一番に食べ終わったお友達は、食後の好きな遊びが選べるのです。早食いではなくて、一つの目標があればがんばれる!ということですね。

f:id:encho-sensei:20170619165428j:plain f:id:encho-sensei:20170619165433j:plain f:id:encho-sensei:20170619165437j:plain f:id:encho-sensei:20170619165450j:plain f:id:encho-sensei:20170619165454j:plain

お友達と一緒に食べれば、食も進むというものです。美味しく! 楽しく!

f:id:encho-sensei:20170619165458j:plain f:id:encho-sensei:20170619165501j:plain赤組さんも口いっぱいに頬張って。今日の焼きそばパンは、青のりと鰹のこなの味がよく効いていました。食後の遊びを終えて、赤緑組は実験をしたそうです。何の?? 子どもさんの口からお聞きくださいね。

f:id:encho-sensei:20170619165504j:plain f:id:encho-sensei:20170619165520j:plain おかえりの時間。花組さんは絵本をお返しする月曜日。お母さんにお手伝いしていただきながら、ちゃ〜んと元どおりにお願いしますね

f:id:encho-sensei:20170619165524j:plain f:id:encho-sensei:20170619165528j:plain f:id:encho-sensei:20170619165531j:plain f:id:encho-sensei:20170619165534j:plain f:id:encho-sensei:20170619165538j:plain

f:id:encho-sensei:20170619165541j:plain f:id:encho-sensei:20170619165544j:plain さあ、おかえりですね。でも、あれえ?「 Tせんせ、なにしてるの?」「あおむしさんのご飯が、暑くて弱っているので、霧吹きでお水をかけているの!」「・・・・。」花組さんだものね。霧吹きって?青虫のご飯?目の前で、霧のような水を見せてもらって、ニコニコとした顔で帰って行きました。

f:id:encho-sensei:20170619171840j:plain 今日のお預かり終了。I 先生ありがとうございました。でも、まだ終わらないよ。何がどうなっているのか、明日をお楽しみに。

明日は演劇鑑賞。9時半にバスが出発するからね。遅れないように! ご自分で時計(時間)を気にしながら準備をし、幼稚園に来てくださいね。時間に縛られるのは良くないけれど、集団の中にあって、一つ一つをやり遂げていくためには、ご自分で時間を気にして、前に進めるようにすることってとても大切ですよね。特に、幼い時に、ある程度みんなとともに行動できるようになっておくことは。少しづついろんな機会あるごとに、また練習していきましょう。ではまたした。