緑組さん! お泊まり幼稚園でいい思い出ができたかしら?

長い夏休みのお預かりPart Ⅱ の締めくくりは、緑組さんの祝g白保育でした。8月9日と10日の1泊2日。幼稚園でのお泊まりです。今年は、青少年科学センターへの園外い保育(勉強)が大雨で12月に延期。その時にこのお泊まりの説明会を行う予定が行えず、冊子をお渡しすることのみになってしまいました。そして、台風13号がやってくるかもしれないとの情報の中、次の決定をするべきかどうかと思い始めていたものの、関東の方々には申し訳ありませんでしたが、京都は免れて、無事今回の宿泊保育を無事終了することができました。初日の朝から、ドキドキしていた子供たち。でも、降園での子供たちの表情は、なんてにこやかな表情になっていたことでしょう。お帰りの前のお礼拝で、子供たち一人一人に。、このお泊まり幼稚園の感想を聞いてみました。何が楽しかったのか、どんなことが嬉しかったのか、どんなことが良い思い出になったのか・・・。とそれぞれに返答があり、また先生たち一人一人もそれぞれの感想を述べて 、それぞれの家路に着きました。1泊2日のそれぞれのプログラムを見ていただきながら、お子さんからその内容をお聞きください。何があったのか、どんなことをしたのか、どの先生がどんなお役の責任を持って、自分たちをお世話してくださったのか。どんなお食事をいただいたのか。でも、漠然と聞いてもなかなか答えられないのです。ひとつずつを、プログラムを見ながら、この写真をご一緒に見ていただきながら、言葉を使って、楽しいコミュニケーションを図っていただきたいと思います。子ども達の初めての社会での思い出が、心に響き、自信となり、次のステップに向けての良い機会となったのなら、私たちとしてもとても嬉しいことです。このお泊まりは、「自分でしてみる」ことが大きなねらいのひとつです。自立(律)です。なんでも初めてのこと、特に両親と離れての活動というのはドキドキして当たり前、でも毎日過ごしている場で、毎日顔を合わせている先生に守られてのお泊まりで、安心が得られない状態があるのであれば、私たちも気をつけなばならないのではないかと思います。心を、体を委ねられる場であり、私たち教員でなければならないと思っています。どうぞ、この大きなステップを共に喜び合える大切な経験として、新たな経験の土台にしていただければ大変嬉しいと思います。

 さあ、明日11日の山の日から19日まで、完全休暇をいただきます。どうぞ、お元気でお過ごし下さいね。怪我や事故に巻き込まれませんように。お祈りしております。

f:id:encho-sensei:20180810215718j:plain f:id:encho-sensei:20180810215656j:plain f:id:encho-sensei:20180810215701j:plain f:id:encho-sensei:20180810215705j:plain f:id:encho-sensei:20180810215710j:plain

f:id:encho-sensei:20180810215725j:plain f:id:encho-sensei:20180810215729j:plain f:id:encho-sensei:20180810215732j:plain f:id:encho-sensei:20180810215735j:plain f:id:encho-sensei:20180810215740j:plain

f:id:encho-sensei:20180810215744j:plain f:id:encho-sensei:20180810215750j:plain f:id:encho-sensei:20180810215755j:plain f:id:encho-sensei:20180810215758j:plain f:id:encho-sensei:20180810215802j:plain

f:id:encho-sensei:20180810215807j:plain f:id:encho-sensei:20180810215908j:plain f:id:encho-sensei:20180810215912j:plain f:id:encho-sensei:20180810215915j:plain f:id:encho-sensei:20180810215920j:plain

f:id:encho-sensei:20180810215924j:plain f:id:encho-sensei:20180810215927j:plain f:id:encho-sensei:20180810215931j:plain f:id:encho-sensei:20180810215934j:plain f:id:encho-sensei:20180810220203j:plain

f:id:encho-sensei:20180810220206j:plain f:id:encho-sensei:20180810220211j:plain f:id:encho-sensei:20180810220214j:plain f:id:encho-sensei:20180810220217j:plain f:id:encho-sensei:20180810220221j:plain

f:id:encho-sensei:20180810220224j:plain f:id:encho-sensei:20180810220227j:plain f:id:encho-sensei:20180810220230j:plain f:id:encho-sensei:20180810220234j:plain f:id:encho-sensei:20180810220237j:plain

f:id:encho-sensei:20180810220241j:plain f:id:encho-sensei:20180810220338j:plain f:id:encho-sensei:20180810220343j:plain f:id:encho-sensei:20180810220346j:plain f:id:encho-sensei:20180810220349j:plain

f:id:encho-sensei:20180810220353j:plain f:id:encho-sensei:20180810220356j:plain f:id:encho-sensei:20180810220400j:plain f:id:encho-sensei:20180810220404j:plain f:id:encho-sensei:20180810220407j:plain

f:id:encho-sensei:20180810220410j:plain f:id:encho-sensei:20180810220415j:plainにぬきの殻は自分でむきました。お布団も自分で,敷き、あげて、荷物も自分で整理して(綺麗に整理整頓ができたかは別ですが)、頑張りましたよ。楽しみ明日よ。嬉しい2日間でしたね。ではお元気でね。 f:id:encho-sensei:20180810220425j:plain 

f:id:encho-sensei:20180810220430j:plain

7月も終わりだねえ。

今日で7月がおしまい。地震・洪水・酷暑と自然現象とはいえ、辛いひと月でしたね。まだまだ癒えない方々も多く、多くのものが失われ、途方にくれる毎日をお過ごしなのでしょうね。京都人は災害についての認識が薄いと言われますが、それぞれのお知り合いやご親戚の方々を通して、「そんなことないわよ!」と思われる方々もおられるでしょう。どうか、一人一人が何かの形で、何かのお手伝ができれば良いのになあと思うのですが。この暑さ、乾燥でアメリカカリフォルニアでは100箇所に近いところでの山火事が発生。1000棟もの家が焼失したとのことです。Death Valleyでは気温が50度とか。ローストビーフになる!なんて、インタヴューで答えてられていました。カナダでは3桁の箇所での山火事発生だそうです。湿度が一桁なんてそんな乾燥は、想像もつきませんね。鎮火の目処立たずとのことです。世界中での異常気象が少しでも修まりますように。

 さて、幼稚園はというと・・。20日で1学期が終了し、21日には、防犯カメラの設置。23日から昨日まで、園庭南側のブロック塀の補修工事をしてくださっていました。鉄筋の有無を点検し、控え壁のピッチを調べてくださり、倒れてこない様に専門家の方のお知恵を拝借して、この様に補修されました。本当に暑い中でのお仕事ありがとうございました。まだ、出来上がりではありません。しっかり乾いたら、上から綺麗な色を塗っていただくことにしています。さらに強度が増す様に。8月の大掃除には、綺麗なブロック塀の姿をご確認いただけることでしょう。子供たちを守るために、様々な手立てが必要ですね。そして、夏休みの間の子ども達が熱中症や事故に遭わない様にと願います。

 今日は、久々のブログです。7月の終わりの日だから、そして今日、実はノートルダム女学院高等学校1年生10人と引率の先生が、昨年に続いて幼稚園の子ども達の活動を見学に来られたのです。子ども達は、お休みのお子さんもあって、結局は19人だったのですが、朝からの自由遊びとpool in pool(poolの上にテントを張って日よけにもすることができ、横で仕事をしてられるおじさん方とお庭で共存も出来るので、こんな工夫がされました)での水遊び、水遊びができないお友達はホールで、みんなで選んだパズルの数々におつき合いいただき、(いえ、子ども達よりお姉さんの方が真剣だったかも!?ね。)スキップ捕まえに、クラス別のスキップでお姉さん方は大興奮。とっても楽しまれたんですよ。朝8時半〜11時半までの短い時間でしたが、幼稚園ってたのしい! ときっとご自分の園児時代を振り返ってもらえたのではないでしょうか。いろんな方との繋がりもあり、このような一つ一つの受け入れが、きっと子ども達の脳裏に思い出として、ある日ある時、あんなことがあったなあ、と思い返して「知ってる、知ってる」なんてことにもなるのでしょうね。様々な方と繋がるって大変な時もありますが、それぞれの心に響くものやことがきっとあるはず。今すぐではないかもしれませんが。人と人のつながりをどのように自分の中で受け入れるのか、受け入れてもらうのか、私たちは人を対象とした仕事をしている限りにおいては、なくてはならない一番大切な有り様ではないかと考えています。今の子ども達にもそんな風に、たくさんの方と知り合いになり、多くの方からいろんなことを学び、心豊かな人になってほしいなあと思います。

 明日から8月です。1ヶ月の夏休みが続きます。お母さん方、よろしくお願いしますね。「本当は早く行ってほしいんだけれど・・」と言わずにゆっくり、じっくりお付き合いくださいませ。では、またね。

f:id:encho-sensei:20180731192519j:plain f:id:encho-sensei:20180731192523j:plain  f:id:encho-sensei:20180731192529j:plain f:id:encho-sensei:20180731192533j:plain                                                              f:id:encho-sensei:20180731192447j:plain f:id:encho-sensei:20180731192459j:plain f:id:encho-sensei:20180731192553j:plain f:id:encho-sensei:20180731192558j:plain

f:id:encho-sensei:20180731192503j:plain f:id:encho-sensei:20180731192507j:plain f:id:encho-sensei:20180731192513j:plain f:id:encho-sensei:20180731192538j:plainf:id:encho-sensei:20180731192541j:plain f:id:encho-sensei:20180731192546j:plain     f:id:encho-sensei:20180731192616j:plain お昼ご飯の後のお昼寝。おやすみなさい。

ここ数日の出来事で〜〜す。

夏休みに入って、みなさんお元気ですか? この暑さは、8月初めまでは続くとのことですね。あちこちでは熱中症で搬送されている人も多く、またこれだけ暑いと活動中止になっているはずなのに、どうして、クラブ活動がなされるのでしょうか。命に関わることになる、取り返しのつかないことになったら、本当に大変なのに。楽しい夏休みが本当に楽しい日々になりますように。

さて、お休みに入った21日(土)。朝8時から作業に来てくださいました。そうなんです。防犯カメラの設置です。暑い暑い中でした。事務所・礼拝堂前・職員室・園庭の西と東のそれぞれに有効な器具をつけてくださいました。職員室の画面も4分割になりました。事務所にも大きな画面で、登降園時間外に来られた方々をお迎えすることができます。ビデオで録画もできるようにしていただきました。何が起こるのかわからないこの世の中ですので。あっては困りますが、保護者の方々の安心安全につながるのであれば、何よりかと、教会の方々もご理解を示してくださいました。

5人の方々、お世話になりましてありがとうございました。社長さん自らがお越し下さり、良き助言をしてくださり。それに従って、有効に設置してくださったのです。

f:id:encho-sensei:20180724200723j:plain f:id:encho-sensei:20180724200732j:plain f:id:encho-sensei:20180724200736j:plain f:id:encho-sensei:20180724200740j:plain f:id:encho-sensei:20180724200743j:plain

f:id:encho-sensei:20180724200749j:plain f:id:encho-sensei:20180724200754j:plain f:id:encho-sensei:20180724200758j:plain f:id:encho-sensei:20180724200807j:plain f:id:encho-sensei:20180724200811j:plain

f:id:encho-sensei:20180724200814j:plain f:id:encho-sensei:20180724200817j:plain f:id:encho-sensei:20180724200822j:plain f:id:encho-sensei:20180724200826j:plain f:id:encho-sensei:20180724200829j:plain

 

そしてその夜は、お母様方有志の集まりのミセスシンデレラの発会でした。みなさんのリラックスされた笑顔とお話ぷり。なかなか素敵でしたね。それぞれに書かれた質問に真面目に、笑いをもって、照れながら・・お話なさっていたのが印象的でした。身振り手振りが、かつての学生時代に舞い戻っておられるんだろうな、と一緒に楽しませていただきました。家で、子供達とお留守番をしてくださっていたご主人様方、じいじやばあば、ありがとうございました。こんな風な時間があるのも、(日々の子育てのこと、子ども達のことを頭の片隅に置きながらも)幸せなことですね。次回は、今回お出でになれなかった方々もご一緒に交えて、お楽しみ下さればいいですね。このリフレッシュで、さらなる愛をご主人様やお子さんに向けていただけることが最高かもしれません。

f:id:encho-sensei:20180724200832j:plain f:id:encho-sensei:20180724200837j:plain f:id:encho-sensei:20180724200842j:plain f:id:encho-sensei:20180724200846j:plain f:id:encho-sensei:20180724200850j:plain

f:id:encho-sensei:20180724200900j:plain f:id:encho-sensei:20180724200903j:plain f:id:encho-sensei:20180724200909j:plain

そして週明けの22日(月)からは園庭のブロック塀の補修です。鉄筋も入っていましたし、控え壁も何箇所にも入っているのですが、塀の高さからすると、その控え壁が少し足りない(ピッチが長すぎる)とのことで、塀沿いの植木をまとめたり、草を抜いたりして下さるところから作業が始まりました。そして、ブロック塀の上塗り(塗装)もお願いして、綺麗な塀に仕上げていただきます。とっても暑い中、頑張ってくださっています。ありがとうございます。8月に入っても作業をしてくださいますので、どうぞ、休み休みで、熱中症にはなられませんように。そして、みなさん、2学期を迎える大掃除の時には、綺麗に出来上がっていますので、見てくださいね。お預かりで来ている子どもたちも元気いっぱいです。ずっと、クーラーをつけています。この暑さ、とてもとても過酷です。ニュースでは、プールの水が33度に上がっていて当分プールは禁止になった学校もあるようですね。気をつけながら、楽しい時間を過ごしましょうね。

f:id:encho-sensei:20180724200912j:plain f:id:encho-sensei:20180724200918j:plain f:id:encho-sensei:20180724200922j:plain f:id:encho-sensei:20180724200930j:plain f:id:encho-sensei:20180724200933j:plain

 

 

 

1学期が無事終了しました。ありがとうございました。

昨日は39.8度の日本一になった酷暑、猛暑の京都。今日は38度台とか、しかし、外へ出ると地熱からのなんとも言えない暑さが体全体を覆って、息もしにくいくらいの暑さ。7日続きのこの連続38度越えは、明治に記録が取られ始めてから初めてのことだとか。なんと恐ろしい。本当に不要不急の外出は避けたいと思います。命を大切に。

今日はこの暑さの中、川端署の方々と、川端署内でボランティアをされている「平安レディース」の方と、京都新聞の方の総勢14人が来られて、「まもるくんの一日」という紙芝居をしてくださいました。平安レディースの方々にお越しいただくのは、何年ぶりでしょう。そういえば、以前お越しいただいた時に、「いかのおすし」を教えていただいんですね。今は全国的に広まり、子ども達自身が注意をするための大切な「言葉」になっています。付いて行かない。知らない人の車に乗らない。大きな声を出す。すぐ逃げる。誰かに知らせる。というものです。近頃は、子ども達を取り巻く事件が多発していますね。交通事故が主流だったのに、子どもを狙った犯罪が多いのは、抵抗力の弱い子ども達を狙うわけですから、最悪で最低の事案です。大人を信じることができなくなるんですものね。子ども達は真剣に紙芝居を見ていました。紙芝居が終わった時、あの「かもばたくん」が登場。子ども達は「かわいい〜〜。」と大歓迎でした。そして、そのかもばたくんと一緒に「いかのおすし」を勉強し、大きな声で「たすけて!」の練習もしました。さらに、逃げていくところは「こども110番」の札がかかっているところなら助けていただけるということも改めて教えてくださいました。「私の知っているうどん屋さんにもそれと同じのが付いていた」と発言した緑の女の子。それを聞いた他の子も「知ってる〜」とか「見たことある〜」と。そこで一言「マリア教会にも付いているけれど」というと「しってる〜」。ああよかった。マリアの子ども達だけではなく、どの子も、どんな時にも、何かがあれば飛びこんで助けてもらうことができるんですね。何もないに越したことはありませんが、助けてもらえる大人がいること、助けてもらえる場所があること、助けてもらえる人を信じることができること、私たちは、やはり子ども達を愛し、守ることをしていかねばなりません。小さな命を。

かもばたくんとハグした子ども達は「きもちいい〜」と。中にはちょっと怖くなった花組さんもありましたが、大半の子どもは何度も触りに行っていました。「かもばたくん、クーラーの入っているお部屋でしたが、長〜いあいだ、かもばたくんになってもらっていて、すみません。さぞや暑かったことでしょう。いくら冷感スプレーを使っておられたとはいえ。子供達を愛し、守ってくださるようにお願いしますね。」

 

明日からの夏休み、どうか事故にあいませんように、怪我のないように、そして、休息を取ること、しっかり寝ること、しっかり食べること等、私たち大人の気づきで、予防し、子ども達を守ることができますように。どうぞ、一人一人が安心安全な長い44日間の夏休みを過ごされますように。また、全員でお目にかかれるのは、9月3日です。

この一学期が無事に過ごせたことを神様に感謝いたしましょう。そして、保護者の皆様の数知れぬご理解、ご協力に感謝申し上げます。ありがとうございました。夏休みの間のブログは、時々になるでしょう。そしてお休みの間に、この HPが新しく生まれ変わります。どうぞお楽しみに。内容は今まで載せさせていただいていたものと変化はございません。大切なことばかりですので。でも、先生の手で、いろんな部分が更新できるように、また「認定こども園」になったことで、記載しなければならないこともありますので、内容は少し幅広くなることと思います。頑張りますね。お楽しみに!

Rくんも今日でさよならです。シンガポールへ帰っても楽しんでね。また来年帰ってきてください。待っていま〜〜す。

では、皆さま良い夏休みをお過ごしくださいませ。お気をつけて。

f:id:encho-sensei:20180720222815j:plain f:id:encho-sensei:20180720222825j:plain f:id:encho-sensei:20180720222830j:plain f:id:encho-sensei:20180720222835j:plain f:id:encho-sensei:20180720222846j:plain

f:id:encho-sensei:20180720222851j:plain f:id:encho-sensei:20180720222854j:plain f:id:encho-sensei:20180720222859j:plain f:id:encho-sensei:20180720222902j:plain f:id:encho-sensei:20180720222906j:plain

f:id:encho-sensei:20180720222909j:plain f:id:encho-sensei:20180720222913j:plain f:id:encho-sensei:20180720222920j:plain f:id:encho-sensei:20180720222927j:plain f:id:encho-sensei:20180720222930j:plain

f:id:encho-sensei:20180720222933j:plain f:id:encho-sensei:20180720222938j:plain f:id:encho-sensei:20180720222942p:plain f:id:encho-sensei:20180720222947j:plain f:id:encho-sensei:20180720222951j:plain

f:id:encho-sensei:20180720222958j:plain f:id:encho-sensei:20180720223001j:plain f:id:encho-sensei:20180720223131j:plain f:id:encho-sensei:20180720223136j:plain f:id:encho-sensei:20180720223139j:plain

f:id:encho-sensei:20180720223142j:plain f:id:encho-sensei:20180720223146j:plain f:id:encho-sensei:20180720223150j:plain f:id:encho-sensei:20180720223154j:plain f:id:encho-sensei:20180720223158j:plain

f:id:encho-sensei:20180720223202j:plain f:id:encho-sensei:20180720223205j:plain f:id:encho-sensei:20180720223209j:plain f:id:encho-sensei:20180720223212j:plain f:id:encho-sensei:20180720223216j:plain

f:id:encho-sensei:20180720223219j:plain f:id:encho-sensei:20180720223225j:plain f:id:encho-sensei:20180720223233j:plain f:id:encho-sensei:20180720223237j:plain f:id:encho-sensei:20180720223241j:plain

f:id:encho-sensei:20180720223244j:plain f:id:encho-sensei:20180720223249j:plain f:id:encho-sensei:20180720223252j:plain f:id:encho-sensei:20180720223258j:plain f:id:encho-sensei:20180720223302j:plain

f:id:encho-sensei:20180720223305j:plain f:id:encho-sensei:20180720223309j:plain f:id:encho-sensei:20180720223313j:plain 「友達いいらっしゃい」今日でさよならのお友達、いつまでも友達だよ。お元気でね。

頑張ったねえ、楽しかったね!

今日も本当に暑い日になりました。39度を超えたそうですね。暑い中でしたが、たくさんの方々にお越しいただいた「夏のお楽しみ会」。子ども達は緊張の中にも楽しみ、教えていただいた事に存分に取り組み、お客様にご披露ができたと思います。子どもたちが頑張れる事。それは頑張りたいと思う事、上手になりたいと思う事、大きくなった自分がここに居る事、褒めていただきたいと思う事。緑組にとっては赤組のリーダーになる事、赤組にとっては緑組に憧れながら学ぶ事・・・。お友達と一致団結、協力して一つの事に取り組む事。こんなにも子ども達の意識が高くもてるようになったのかと本当に嬉しく思いました。保護者の方々にもお楽しみいただいた恒例のリズム合奏。とても上手に、初めてなのに上手に演奏していただきました。その後ろで子ども達が声を合わせて歌った事。もう何年になるでしょうか、子ども達の頭にきゅっと楽器の音とリズムが入るように、毎回、メロディーに合わせて口ずさんできましたが、今回は、練習の時には緊張からか、まだ自信がなかったからか、歌う事をしなかったのです。でも、今日の本番になって、しかも自分たちの演奏が終わって、ホッとしたからなのでしょうか、自信がついたのでしょうか、みんなで声を揃えて口ずさんだ事に、感動いたしました。子ども達の記憶力を研究してみたくなるくらい、その構造のあり方、そんな頭脳の持ち主である子ども達を尊敬いたします。加齢を重ねると、雑念もいっぱい入り、忘れる一方ですのにね!  そして、新しいマリアファミリーを迎えてのお祝い、また明日で幼稚園を離れてしまうマリアの一員への寂しさ。諸々の思いが重なった今日でしたが、どこでも不思議なくらいにつながる事ってあるのですね。だって、神様が繋げて下さっているのですもの。  おめでとう・・。  お元気でね・・。  みんなで命の誕生をお祝いできるって、きっとこの聖マリア幼稚園でしかないと思うほどです。それだけ、子ども達が授かった命の大切さを、いつもいつも考え受け入れさせていただいているつもりです。その命をみんなでどのように包み込んでいくのか、その日その時が大切な時、嬉しい時でありたいと思います。

f:id:encho-sensei:20180719212209j:plain 今日1日のお写真を載せますね。全ては載せられませんが、お楽しみいただけるのではないでしょうか。そして、良い思い出にしていただけるのではないでしょうか。pre-preのお友達も明日で幼稚園はおしまい。もうすぐイスラエルに帰国されるんですよね。安全に、お元気にお過ごしくださいね。そして、また来年? 機会があれば是非お戻りくださいますように。待っていますねNちゃん。

f:id:encho-sensei:20180719212650j:plain f:id:encho-sensei:20180719212215j:plain f:id:encho-sensei:20180719215703j:plain f:id:encho-sensei:20180719215755j:plain

                            f:id:encho-sensei:20180719212834j:plain f:id:encho-sensei:20180719213430j:plain f:id:encho-sensei:20180719220158j:plain f:id:encho-sensei:20180719220925j:plain

f:id:encho-sensei:20180719220353j:plain f:id:encho-sensei:20180719212846j:plain f:id:encho-sensei:20180719212859j:plain f:id:encho-sensei:20180719215605j:plain f:id:encho-sensei:20180719220434j:plain f:id:encho-sensei:20180719220431j:plain f:id:encho-sensei:20180719215634j:plain f:id:encho-sensei:20180719220131j:plain

f:id:encho-sensei:20180719220314j:plain

f:id:encho-sensei:20180719220124j:plain f:id:encho-sensei:20180719220056j:plain f:id:encho-sensei:20180719220000j:plain f:id:encho-sensei:20180719220028j:plain f:id:encho-sensei:20180719215932j:plain   

f:id:encho-sensei:20180719215902j:plain f:id:encho-sensei:20180719220226j:plain 

f:id:encho-sensei:20180719213434j:plain f:id:encho-sensei:20180719213437j:plain  f:id:encho-sensei:20180719214707j:plain f:id:encho-sensei:20180719214903j:plain f:id:encho-sensei:20180719214910j:plain

f:id:encho-sensei:20180719215203j:plain f:id:encho-sensei:20180719213442j:plain  f:id:encho-sensei:20180719215223j:plain f:id:encho-sensei:20180719213448j:plain f:id:encho-sensei:20180719215216j:plain

f:id:encho-sensei:20180719213941j:plain f:id:encho-sensei:20180719214115j:plain

f:id:encho-sensei:20180719214640j:plain f:id:encho-sensei:20180719214916j:plain f:id:encho-sensei:20180719214652j:plain f:id:encho-sensei:20180719214658j:plain

みんなが楽しみしていたゲーム大会。どんな景品をゲットしたのでしょうか。このゲーム大会では、こひつじの会の一人一役担当の保護者の方々が、魚釣りとヨーヨーのご準備してくださいました。輪投げは全員参加。本気に、真剣勝負で自分の狙った獲物を逃すまい!という意気込みでしたね。はて、何をお持ち帰りいただいたのでしょうか。

 明日で一学期を終了させていただきます。いろいろご協力いただきまして本当にありがとうございました。明日、お休みしていたお子さんも幼稚園に来てくれるといいのになあ、と思います。お休みされる場合は、今日の景品をお届けしますね。お大事に。

明日は川端署から「交通安全」のお話をしに幼稚園に来てくださいます。先日、錦林小学校の門の前にいた「かもばたくん」もやってくるのかな? 来てほしいなあ!!

お楽しみ。明日も図書バッグをお忘れなく。

いよいよ明日、です。

窓から夏。外は酷暑。今日は39度越えだとか。息が苦しくなるはずですね。外気に触れていること30分。それだけで気持ち悪くなるくらいの暑さですね。登降園の道中、どうぞお気をつけくださいますように。お茶だけでは羽目ですよ。塩分をお忘れなく。

f:id:encho-sensei:20180718173257j:plain f:id:encho-sensei:20180718173301j:plain f:id:encho-sensei:20180718173305j:plain

今年の「お楽しみ会」は天候の心配はありませんが、明朝は、早くからクーラーを入れて皆様を快適なお部屋にお越しいただけるようにしたいと考えています。みんなに息をしていただかねばなりませんので。今日の暑い中、「お楽しみ会」ご担当のお母様方に、明日の景品作りの準備をしていただきました。5種類のゲームなのですが、お手伝いいただいたのは、2種類です。みなさんが一致協力して準備していただけるって本当に有難いことです。子ども達の喜ぶ顔が思い浮かべられますね。ありがとうございます。明日は、暑い中ですが、よろしくお願いいたします。

f:id:encho-sensei:20180718173308j:plain f:id:encho-sensei:20180718173314j:plain  f:id:encho-sensei:20180718173322j:plain f:id:encho-sensei:20180718173325j:plain f:id:encho-sensei:20180718173329j:plain

f:id:encho-sensei:20180718173332j:plain f:id:encho-sensei:20180718173337j:plain f:id:encho-sensei:20180718173342j:plain f:id:encho-sensei:20180718173351j:plain

ホールでは、最後の練習。最後のやり直し時間です。心を込めて歌う歌。リズム合奏は演奏するのみではありません。楽器の持ち方の確認から、自分の楽器の前でしっかり立つ、座ることをして、お客さまがたに失礼にならないようにと。兎に角、早く寝て、早く起きて、朝ごはんも食べて、トイレにも行って早く幼稚園に来てください。どうしても体調のすぐれないお子さんはご連絡ください。決してご無理のないように。

f:id:encho-sensei:20180718173354j:plain f:id:encho-sensei:20180718173357j:plain f:id:encho-sensei:20180718173401j:plain f:id:encho-sensei:20180718173405j:plain f:id:encho-sensei:20180718173409j:plain

f:id:encho-sensei:20180718173413j:plain f:id:encho-sensei:20180718173417j:plain f:id:encho-sensei:20180718173421j:plain f:id:encho-sensei:20180718173424j:plain f:id:encho-sensei:20180718173437j:plain

明日は、子ども達のみではなく、ご家族の皆さまもお楽しみくださいね。お世話下さるお母様方ありがとうごザイマス。よろしくお願いいたします。

f:id:encho-sensei:20180718173440j:plain f:id:encho-sensei:20180718173445j:plain

今日もギラギラの太陽。暑い!!

暑い!では済まされないようなこの数日。小学校からは、活動中止のメールも回っているとのこと。校外学習でわずか30分とのことでしたが、大変なことも起こったようですね。高温注意報にみんなで気をつけましょう。「ちょっとしんどい・・」ようすでしたら、早々に休息させてくださいますように。夜も寝苦しいことでしょうが、こまめに温度調節をしてあげてください。体内の塩分にも気をつけて。汗とともに塩分が不足にならないように、よろしくお願いいたします。

f:id:encho-sensei:20180717210643j:plain 礼拝堂の前から東を見ると、木の葉の間から、綺麗な木漏れ日なら良いのですが、このギラギラ具合。もうたまりません。でも子供達は一生懸命頑張っています。緑組は朝から、自ら楽器を出してきて、数人でも良い、自主練をするのです。先生たちのドキドキが子ども達にも伝わっているのでしょうか。すごいですね。その意気込みは。今日は、何も言わずに動画を撮ってみました。そして、ほんの一部分ですが子ども達にも見せてあげました。はて、どんな反応だったでしょう・・・。あと、1日です。本番まで。子ども達を信じて、当日を楽しみに待ちたいと思います。どうぞ皆様も、お暑い中ですが、お誘い合わせの上、お越しくださいますように。

 f:id:encho-sensei:20180717210652j:plain f:id:encho-sensei:20180717210700j:plain f:id:encho-sensei:20180717210708j:plain f:id:encho-sensei:20180717210713j:plain

f:id:encho-sensei:20180717210719j:plain f:id:encho-sensei:20180717210728j:plain f:id:encho-sensei:20180717210735j:plain 午後からは、宅急便です。教会会館まで、みんなの力を合わせてお荷物を運び入れました。明日は、お母さんがたに戸外しをお願いしなくっては。特に前日準備で来てくださるお母さんがたを中心にお手伝いいただくことになるでしょう。すみませんがよろしくお願いいたします。