何て素晴らしい秋晴れなんでしょう。今日の一日・・・

f:id:encho-sensei:20191009192042j:plain 毎朝お母さんと一緒に走っているよね。

f:id:encho-sensei:20191009192045j:plain マリアフェスティバルの寄贈品受付。お世話様です。

f:id:encho-sensei:20191009192049j:plain f:id:encho-sensei:20191009192059j:plain f:id:encho-sensei:20191009192117j:plain f:id:encho-sensei:20191009192122j:plain

f:id:encho-sensei:20191009193052j:plain f:id:encho-sensei:20191009192752j:plain f:id:encho-sensei:20191009192755j:plain

f:id:encho-sensei:20191009192113j:plain f:id:encho-sensei:20191009192053j:plain 

お庭で、2階のお部屋で、お友達とおもいおもいの楽しみ方を。今日は水曜日。図書の貸出しの日。「今日はなんの本をかりよっかな?」お母さん方ありがとうございます。

f:id:encho-sensei:20191009192102j:plain f:id:encho-sensei:20191009192107j:plain f:id:encho-sensei:20191009192110j:plain 

f:id:encho-sensei:20191009192125j:plain 「いやや!あっち行って!」とまさしく3歳児。自分と戦う日々です

f:id:encho-sensei:20191009203535j:plain f:id:encho-sensei:20191009203538j:plain f:id:encho-sensei:20191009203542j:plain 

f:id:encho-sensei:20191009203547j:plain f:id:encho-sensei:20191009203552j:plain f:id:encho-sensei:20191009203555j:plain

f:id:encho-sensei:20191009192127j:plain f:id:encho-sensei:20191009192601j:plain f:id:encho-sensei:20191009192603j:plain f:id:encho-sensei:20191009192610j:plain    f:id:encho-sensei:20191009192613j:plain f:id:encho-sensei:20191009192616j:plain f:id:encho-sensei:20191009192623j:plain f:id:encho-sensei:20191009192625j:plain

f:id:encho-sensei:20191009192628j:plain f:id:encho-sensei:20191009192719j:plain f:id:encho-sensei:20191009192723j:plain f:id:encho-sensei:20191009192738j:plain

f:id:encho-sensei:20191009192729j:plain f:id:encho-sensei:20191009192727j:plain f:id:encho-sensei:20191009192749j:plain

 運動会後のジャンピング。お世話になった宇野先生に運動会の報告。お陰さまです。でも、先生は「本番だけうまくいったらええのと違うで。練習の時にもっともっと真剣に取り組んでいたたら、もっと違うこともできたのに!」と真剣になることを通してその意欲について話してくださいました。その通り!そして、今日は、大縄に触れることから始まり、大縄跳びをしてみたのです。なかなかタイミングがつかめなくて・・でも、理屈で、ここでこうしてからこうすると, 何人かが跳べるようになったのです。

何度も練習!練習!

 

今日は水曜預かりの日。堂園先生が来てくださって、、、。なんと、お庭のジャングルジムや鉄棒にビニールが巻いてるではありませんか?良いお天気になって良かった

そのビニールに、自分の好きな色の絵の具をつけて、絵を描いていくのです。でも、あれれ〜〜。絵の具が流れていかない!表からも裏からも描ける。不思議だね。そうね、

今まで子供たちが使ったことのない絵の具。その名もビニカラというビニールに描ける特殊な絵の具だったのです。

f:id:encho-sensei:20191009192836j:plain  f:id:encho-sensei:20191009192849j:plain f:id:encho-sensei:20191009192853j:plain f:id:encho-sensei:20191009192856j:plain   f:id:encho-sensei:20191009192859j:plain f:id:encho-sensei:20191009192903j:plain f:id:encho-sensei:20191009192905j:plain f:id:encho-sensei:20191009192909j:plain

f:id:encho-sensei:20191009192911j:plain f:id:encho-sensei:20191009192759j:plain f:id:encho-sensei:20191009192915j:plain f:id:encho-sensei:20191009192801j:plain 

f:id:encho-sensei:20191009192804j:plain f:id:encho-sensei:20191009192807j:plain f:id:encho-sensei:20191009192811j:plain

みんなの楽しげな顔。キャンバスに向かうちびっこ絵描きさんのようでした。そして、

今日の本命は、透明のビニール傘に、世界で一つの「私の(僕の)傘」を作ることなのです。その為には、まず、大きく貼られたビニールに下描きをしていたというわけです。堂園先生の描かれる絵を見ながら、子供たちは自分で何を描こうかな?と思い描きながらそれぞれのクラスに場を分けて、先生が付き添い・・・。自分の素敵な傘が出来上がりましたよ。台風は嫌だけど雨降りが楽しみになってきたね。先生ありがとう!

f:id:encho-sensei:20191009193028j:plain  f:id:encho-sensei:20191009193035j:plain f:id:encho-sensei:20191009193038j:plain f:id:encho-sensei:20191009193041j:plain f:id:encho-sensei:20191009195911j:plain f:id:encho-sensei:20191009193047j:plain f:id:encho-sensei:20191009193050j:plain この傘をさすと 思わず踊りたくなる気分!!

今日から3人も小花ちゃんが仲間入り

先週の土曜日は、4年ぶりの錦林小学校の校庭をお借りしての運動会。やはり運動会は外でありたいと思いました。全員出席だった子ども達の思いっきり気合の入った競技への参加。保護者の方々の競技への参加、卒園生の玉入れも、また祖父母の方々のりんご取り競争も。本当に嬉しい運動会を無事に終えられたこと感謝いたします。みなさまのご協力のおかげです。連休を終えた子ども達。残念ながら週末に熱の出たお友達もあって、数人がお休みでした。朝晩はすっかり寒い風が吹いているので気をつけましょうねそんな今日、pre-preちゃんから先日の2人に続いて3人の小花ちゃんが花組さんに入ってきてくれました。

お礼拝でチャプレン先生から今月の聖句「他の種は良い土地に落ち、芽生え、育って実を結んだ。」ということについてのお話を聞きました。どんなお話だったかな? みんな真剣そのもの。熱心にお話を聴いていました。そのあと、3人は胸に新しい名札をつけて頂いたのです。さあ、明日から花組のお兄さんお姉さんの仲間入りですよ。頑張れそしてマリア幼稚園の一番ちっちゃな子どもとして、可愛がっていただきながら、自分でできることはどんどん自分でできるように、みんなに教えていただきましょうね。みなさんよろしくね。

f:id:encho-sensei:20191008202833j:plain f:id:encho-sensei:20191008202837j:plain f:id:encho-sensei:20191008202839j:plain

f:id:encho-sensei:20191008202844j:plain f:id:encho-sensei:20191008202847j:plain f:id:encho-sensei:20191008202851j:plain ご入園 おめでとう!

今日はちょっと一息いれましょ!

f:id:encho-sensei:20191003173128j:plain 花組さんも自分でカバンを持って、歩いて・・・自分のことは、自分でできるようになってきたもんね。担任の先生との 「お!や!く!そ!く!」

昨日のリハーサル大成功! 明後日の本番に、さらに少しは練習をしておいたほうが良いものもありますが・・・。昨日まで一生懸命頑張ったんだから、今日はちょっとリラックスしましょ! 雨も一休み、午後から降り始めるその前に、お庭でみんなそろって遊びました。おままごと、バドミントン、三輪車、そしてラグビーまで・・・ちゃんとボールがあるんです。いつもより長い時間を、いろんなことを楽しんで、お片づけする前に、みんなで丸を作って、今日、お誕生日を迎えた先生と、お母さんのお祝いをしました。お誕生日ってやっぱり嬉しいね。みんなみんなマリアの大切な家族だもんね。

f:id:encho-sensei:20191003173256j:plain f:id:encho-sensei:20191003173135j:plain f:id:encho-sensei:20191003173138p:plain f:id:encho-sensei:20191003173142p:plain

f:id:encho-sensei:20191003173145j:plain f:id:encho-sensei:20191003173149j:plain f:id:encho-sensei:20191003173157j:plain

f:id:encho-sensei:20191003173202j:plain f:id:encho-sensei:20191003173205j:plain 仲良しのお友達と一緒にいると安心するね。

 

ありがとう。お日さまの下でのリハーサル

昨夜半から、天気予報の通り、外には雨音。ああ、明日はやはり雨なんだねえ。と思いながら、朝になると雨は止んでいましたし、50%の降水確率になってはいるものの、肌に感じるほどの雨は降っていませんでした。ホールでのリハーサルを考えていた先生達は、ホールのものを片付け始め、その準備をしようとしている中で、ハタッと?! H先生から内線。「晴れてきてお日様も出てきているんだけれど・・・」と。急ぎ、雨雲レーダーを確認すると、予報の通り降雨はあるかもしれないけれど、午前中は何とか持ちそう!!急遽、園庭に準備をし始めました。リハーサルなので、運動会担当のお母さんがたがお集まりくださって、お手伝いへの準備万端。じゃ、頑張って始めましょう。

一部と二部の子ども達の競技の練習をひと通り済ませました。お母さんがたはそれらの競技に必要な様々な道具の出し入れをしてくださいました。そして、準備体操のミッキーマウスディスコに、緑組のリレーの大人の位置に、花組さんのダンスの保護者役に(赤・緑の子ども達は自分の席で思いっきり楽しそうに踊りの応援をいたしました。)たくさんお手伝いしていただきました。お疲れさまでした。ありがとうございました。どうぞ本番もよろしくお願いいたします。そして、発熱で欠席していたお友達が何人もあって、残念でした。どうぞ5日には全員の子どもたちが出席できますように。お大事にね。お祈りしているよ。待っているからね。

楽しい運動会がみんなで、みんんで迎えられますように。

f:id:encho-sensei:20191002194231j:plain f:id:encho-sensei:20191002194234j:plain f:id:encho-sensei:20191002194238j:plain f:id:encho-sensei:20191002194240j:plain

f:id:encho-sensei:20191002194243j:plain f:id:encho-sensei:20191002194247j:plain f:id:encho-sensei:20191002194250j:plain f:id:encho-sensei:20191002194252j:plain

f:id:encho-sensei:20191002194255j:plain f:id:encho-sensei:20191002194259j:plain f:id:encho-sensei:20191002194301j:plain f:id:encho-sensei:20191002194306j:plain f:id:encho-sensei:20191002194309j:plain

 

真夏の暑さのような1日

今日は33度以上もあったようですね。この気温は10月での観測史上初めての高い気温だそうです。子ども達の体調を気遣いながら、明日のりハーサルまでの最後の練習。プログラムの流れを子ども達と確認しながら、次はどのクラスの出番なのか、アナウンスはしますが、聞いていなければなりません。競技の出し物の内容は省きながらも、一通りしました。玉入れも綱引きも空気中での競技、入れているつもり、引っ張っているつもり・・で。苦笑いをしながら練習に励んでいた子ども達もいました。しっかり、投げられるし、しっかり引っ張れるんですもの楽しい場面でした。今日から赤組さんに新しい、いえ、ご都合で一旦幼稚園を退園されましたが、再び京都に帰郷してくださり、今日の再開から、赤組のバッヂをつけてもらったのです。「おかえり!またよろしくね」お友達からもハグされて・・。待ちに待っていたものね。一緒に運動会に出ようね

f:id:encho-sensei:20191001195252j:plain f:id:encho-sensei:20191001195255j:plain f:id:encho-sensei:20191001195257p:plain f:id:encho-sensei:20191001195300j:plain
f:id:encho-sensei:20191001194602j:plain f:id:encho-sensei:20191001194605j:plain f:id:encho-sensei:20191001194608j:plain f:id:encho-sensei:20191001194610j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194613j:plain f:id:encho-sensei:20191001194615j:plain f:id:encho-sensei:20191001194618j:plain f:id:encho-sensei:20191001194621j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194625j:plain f:id:encho-sensei:20191001194628j:plain f:id:encho-sensei:20191001194631j:plain f:id:encho-sensei:20191001194634j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194638j:plain f:id:encho-sensei:20191001194712j:plain f:id:encho-sensei:20191001194715j:plain f:id:encho-sensei:20191001194717j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194721j:plain f:id:encho-sensei:20191001194724j:plain f:id:encho-sensei:20191001194727j:plain f:id:encho-sensei:20191001194729j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194734j:plain f:id:encho-sensei:20191001194737j:plain f:id:encho-sensei:20191001194740j:plain f:id:encho-sensei:20191001194744j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194810j:plain f:id:encho-sensei:20191001194813j:plain f:id:encho-sensei:20191001194816j:plain f:id:encho-sensei:20191001194820j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194824j:plain f:id:encho-sensei:20191001194827j:plain f:id:encho-sensei:20191001194830j:plain f:id:encho-sensei:20191001194832j:plain

f:id:encho-sensei:20191001194835j:plain f:id:encho-sensei:20191001194838j:plain f:id:encho-sensei:20191001194841j:plain f:id:encho-sensei:20191001194843j:plain f:id:encho-sensei:20191001194848j:plain

今日は、花組のダンスに赤組が一緒に入り応援ダンスをしました。と思ったら、なんと緑組も自分の席で一緒に踊っているではありませんか。今年は、合同練習の回数が少し少なかったので、こんな風に一緒に踊るということがなかったのですね。どこで踊っても良いという感覚を持った子ども達は、花組のダンスにも、また赤組と緑組のダンス「パプリカ」に花組も、自分の席から、踊りに混じっているではありませんか。 

そして、緑組の組体操。今日の出来栄えは最高でした。「やればできるね」のほめ言葉に「いっしゅけんめいやりすぎたかな』なんて。そんな言葉が出るほど頑張っていたのでしょう。すると「一番上手だった」との評価を得て、頑張ることの大切さを改めて学んだことでしょう。明日のリハーサルでもこの調子で。もちろん本番の5日もこの調子だよ。みんなで気持ちを合わせて、組体操のみならず、楽しい運動会にしましょうね。本真剣で頑張れるその気持ちを忘れずに、自分が一生懸命練習してきたことを、ご披露いたしましょう。そして、最後には、ご褒美もいただけるように・・ね。

今日もご褒美があったよね。練習後に皆で食べたキャンディ−orラムネ。そして、花組さんのうさぎさんが採ってきてくれたのと同じように、うす塩にまぶした人参スティック。だって暑くて、汗をいっぱいかいたんだから、塩の補給です。大切大切ですね。

9月も最終日だというのに、この蒸し暑さ!

3日前から金木犀の秋の香りが漂い始めました。かつらのあまあ〜〜い香りも風に乗って秋を運んでくれています。なのに、この蒸し暑さ。台風のせいかな? 大きな被害をもたらさずに、早くどこかに行って、消えて欲しいものです。

明後日はリハーサル。雨模様。でも本番の5日は晴天の見通し。ということは、園庭での練習は必須。できるだけ、みんながプログラムの流れがわかる様に、一つの競技の部分ではありましたが、とにかくお互いが見合って、応援して、やった〜!、 勝った〜と歓声をあげながら応援し、楽しめる様に。また、花組のダンスには、お母さん役お父さん役に緑組がお手伝いをしました。

赤組も踊りたかったそうです!じゃ明日は一緒にやってみよう。

色んな工夫をしながら、先生達が協力して、蒸し暑い中練習を終えました。明日は、あめふりかな? ホールで、全てを通します。明後日のリハーサルのために、そして5日の為に。子ども達が自らた楽しめる様に、頑張れる様に、小さいお友達は先輩をみて「かっこいいなあ』と思い、上級生は、後輩を見て「かわいい!」と思い、お互いの関わりを、この様な行事を通しても培ってもらえる様な、そんな関係を紡ぎながら大切な日々の練習を続けたいと思います。いよいよです。楽しんで勇気を持って頑張ろうね。

f:id:encho-sensei:20190930191833j:plain f:id:encho-sensei:20190930191836j:plain f:id:encho-sensei:20190930191839j:plain f:id:encho-sensei:20190930191841j:plain

f:id:encho-sensei:20190930191844j:plain f:id:encho-sensei:20190930191847j:plain f:id:encho-sensei:20190930191851j:plain f:id:encho-sensei:20190930191855j:plain

f:id:encho-sensei:20190930191858j:plain f:id:encho-sensei:20190930191900j:plain f:id:encho-sensei:20190930191903j:plain f:id:encho-sensei:20190930191905j:plain

f:id:encho-sensei:20190930191909j:plain f:id:encho-sensei:20190930191913j:plain f:id:encho-sensei:20190930191915j:plain f:id:encho-sensei:20190930191918j:plain

f:id:encho-sensei:20190930192020j:plain f:id:encho-sensei:20190930192023j:plain f:id:encho-sensei:20190930192025j:plain f:id:encho-sensei:20190930192028j:plain

f:id:encho-sensei:20190930192031j:plain f:id:encho-sensei:20190930192033j:plain f:id:encho-sensei:20190930192036j:plain f:id:encho-sensei:20190930192039j:plain

f:id:encho-sensei:20190930192042j:plain f:id:encho-sensei:20190930192045j:plain f:id:encho-sensei:20190930192048j:plain f:id:encho-sensei:20190930192051j:plain

f:id:encho-sensei:20190930192054j:plain f:id:encho-sensei:20190930192255j:plain f:id:encho-sensei:20190930192258j:plain f:id:encho-sensei:20190930192300j:plain

f:id:encho-sensei:20190930192303j:plain f:id:encho-sensei:20190930192306j:plain f:id:encho-sensei:20190930192309j:plain f:id:encho-sensei:20190930192312j:plain

土の中からこんなお芋が・・草原からこんな虫さんが・・

いい気持ちの風が吹き、作業したり、走ったりするとと汗はかいたものの、こんな日にお芋掘り遠足に行けたことは何よりも嬉しいことでした。残念ながら、pre-preにも花組にも赤組そして緑組にも欠席のお友達があったことです。お休みのお友達の分も持ち帰ってきましたから、月曜日にはお芋を持って帰ってくださいね。2、3日置いてから頂いた方が美味しいと言われていますので、お母さん!その間に美味しいメニューを考えておいてください。

いつものバスに乗って・・行きしのバスの中でのゲームも子ども達は楽しみました。「くっつきもんつき・・」は、自分の体とお友達の体の同じ部分をくっつけ合います。シートベルトをしながらもお隣のお友達とのくっつき合いを楽しみました。触れることの楽しさ、大切さですね。

観修寺観光農園に着くと畑の間を登っていき、山の上の方まで登っていきました。その道すがらにいろんなお野菜や木の実を見つけました。

ふた畝の中から一人3株づつ。太っちょ、細いも、チビ芋等々、ちょっと頑張って掘らねばならない土をスコップで、手でその土を退けて、お芋の顔が出て「おいもがみえた〜〜」しばらく掘り続けると「せんせい〜い、ほらおいもがくっついてる〜」と叫んでみたり、「なかなか掘れへん」との言葉も。先生たちに手伝ってもらって、それぞれの袋に入れて持ち帰りましたよ。緑組は最後まで一人で掘ったお友達もありました。またお散歩の中で、美味しそうな栗をいっぱい拾って戻ってきた花組さん。よかったね。いいお土産になりました。お昼には美味しいおにぎりをいただき、自由行動の時には、周りの草原で虫を追いかけました。でもお約束通り、cach and release です。お友達に見せていた虫を捕まえたお友達もそのことをしっかり理解していて、草原に返してあげていました。

楽しかった今年のお芋掘りも、無事に終了できました。お父さんお母さんのご参加ありがとうございました。本当にお疲れさまでした。

f:id:encho-sensei:20190927211825j:plain                                                                                             f:id:encho-sensei:20190927211839j:plain f:id:encho-sensei:20190927211842j:plain f:id:encho-sensei:20190927211847j:plain f:id:encho-sensei:20190927211849j:plain

 

f:id:encho-sensei:20190927211915j:plain f:id:encho-sensei:20190927211919j:plain f:id:encho-sensei:20190927211953j:plain f:id:encho-sensei:20190927212143j:plain

f:id:encho-sensei:20190927211922j:plain f:id:encho-sensei:20190927211925j:plain f:id:encho-sensei:20190927211928j:plain f:id:encho-sensei:20190927211932j:plain

f:id:encho-sensei:20190927211957j:plain f:id:encho-sensei:20190927212000j:plain f:id:encho-sensei:20190927212004j:plain f:id:encho-sensei:20190927212008j:plain

f:id:encho-sensei:20190927212010j:plain f:id:encho-sensei:20190927212013j:plain f:id:encho-sensei:20190927212016j:plain f:id:encho-sensei:20190927212019j:plain

f:id:encho-sensei:20190927212024j:plain f:id:encho-sensei:20190927212027j:plain f:id:encho-sensei:20190927212030j:plain f:id:encho-sensei:20190927212113j:plain    f:id:encho-sensei:20190927212116j:plain f:id:encho-sensei:20190927212127j:plain f:id:encho-sensei:20190927212130j:plain f:id:encho-sensei:20190927212134j:plain    f:id:encho-sensei:20190927212138j:plain f:id:encho-sensei:20190927212141j:plain 

f:id:encho-sensei:20190927212213j:plain f:id:encho-sensei:20190927212216j:plain f:id:encho-sensei:20190927212218j:plain 

f:id:encho-sensei:20190927212224j:plain f:id:encho-sensei:20190927212228j:plain f:id:encho-sensei:20190927212231j:plain f:id:encho-sensei:20190927212234j:plain

f:id:encho-sensei:20190927212236j:plain f:id:encho-sensei:20190927212247j:plain                                                    

    f:id:encho-sensei:20190927212249j:plain f:id:encho-sensei:20190927212252j:plain f:id:encho-sensei:20190927215241j:plain緑組は自分で掘ったお芋を山の上からバスまで運びました。腕の力がつくわよ! たまらん思い!これが運べたら自分のか何を持って来る・帰るなんてきっとへっちゃらになりますよ。頼もしいな!