読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は花組と赤組のカワイ造形

f:id:encho-sensei:20170119205135j:plain f:id:encho-sensei:20170119205137j:plain 3学期になって、子ども達は少人数で集まって、一生懸命カードゲームやルールのあるゲームで遊ぶ姿が見られる様になっています。

f:id:encho-sensei:20170119205139j:plain f:id:encho-sensei:20170119205140j:plain クリスマスのサンタさんからかるたやトランプなどをプレゼントに頂いて、冬休みにはご家族で遊んだ経験があるからなのでしょうか。勝ち負け勝負のあるものを取り入れて自分たちで楽しんでいます。なかなかの勝負師のお友達もいて、頭を使いながら遊ぶ姿に「大きくなってきた」それぞれの成長を感じるこの時期です。

お時間後はカワイ造形の2回目。花組と赤組のそれぞれの保育室でのもの作り体験。とはいえ、今日は先日の「雪」を体験した子ども達が取り組むいろんな形に切った切り紙と絵の具を使った平面描画です。赤組は、みんなで作り上げた各々のお家に降り積もる雪の町の様子なのです。様々なカラフルないろんな形のお家があり、それをなが〜〜い画用紙に貼り付けて…。堂園先生が「両面テープの方がしっかり付けられるからそれを使いましょうか」と子ども達の様子を見て下さりながらの提案。急遽園長先生の「両面テープやさん」が登場し、自分の貼りたいところに、その長さにあったテープを貼っていける様に、様々な長さのテープをカラーボックスの端にどんどん切って貼っていきました。それを自分で選んで持って行く子ども達。でも、でもちょっと待って!!「堂園先生! 子ども達にこのテープの使い方を教えてくださ〜い」とお願いしてしまったのです。そうなんです。セロテープでないテープ。意外や意外。このテープを初めて使った子ども達が多く、はみ出したり、表の面の上から貼ったり、何かをくっつける様に曲げて使ったり…。この状況を見た先生達、初めて使ったの双方が良い勉強になりました。四苦八苦していた子ども達も次第に使い慣れてきて、大きな紙に思い思いに貼り付けていました。そして、先日の日曜日がとても良い経験になった子ども達にとって、白の絵の具で雪を描く楽しさを味わったのです。素敵な作品ができました。一人のお友達がお休みだったので、元気に幼稚園に戻ってこれた時には、新しいお家が一軒建つ予定になっています。素敵な作品ができました。また保護者の方々にも観て頂きましょうね。

f:id:encho-sensei:20170119210204j:plain f:id:encho-sensei:20170119210205j:plain f:id:encho-sensei:20170119210208j:plain f:id:encho-sensei:20170119210209j:plain f:id:encho-sensei:20170119210210j:plain

f:id:encho-sensei:20170119210212j:plain f:id:encho-sensei:20170119210214j:plain f:id:encho-sensei:20170119210631j:plain f:id:encho-sensei:20170119210632j:plain f:id:encho-sensei:20170119210633j:plain

f:id:encho-sensei:20170119210635j:plain f:id:encho-sensei:20170119210636j:plain f:id:encho-sensei:20170119210637j:plain f:id:encho-sensei:20170119210639j:plain f:id:encho-sensei:20170119210640j:plain

f:id:encho-sensei:20170119210641j:plain f:id:encho-sensei:20170119210902j:plain f:id:encho-sensei:20170119210903j:plain f:id:encho-sensei:20170119210904j:plain f:id:encho-sensei:20170119210906j:plain

f:id:encho-sensei:20170119210907j:plain f:id:encho-sensei:20170119210908j:plain f:id:encho-sensei:20170119210909j:plain f:id:encho-sensei:20170119210911j:plain f:id:encho-sensei:20170119211152j:plain

f:id:encho-sensei:20170119211155j:plain f:id:encho-sensei:20170119211156j:plain f:id:encho-sensei:20170119211158j:plain f:id:encho-sensei:20170119211159j:plain f:id:encho-sensei:20170119211200j:plain

f:id:encho-sensei:20170119211202j:plain f:id:encho-sensei:20170119211204j:plain f:id:encho-sensei:20170119211207j:plain f:id:encho-sensei:20170119211208j:plain f:id:encho-sensei:20170119211210j:plain

f:id:encho-sensei:20170119211212j:plain f:id:encho-sensei:20170119211213j:plain 一生懸命楽しんで取り組んだ赤組さん。堂園先生に教えていただいてありがとうございました。また緑組になっても教えてください。

f:id:encho-sensei:20170119213053j:plain 花組さんはこんなのを作ったのです。これは堂園先生の見本です。それぞれのお家に雪が降ってきて、積もっています。画用紙を半分に折って入り口が開けられるようになっています。「トントントン」と戸を叩くと、中から「いらっしゃいませ どうぞお入りください!」って言ってもらえるような嬉しいお家なのです。まるで「ぐりとぐらのお医者様」のお話のようですね。お家の中でぐっすり休ませていただけるのでしょうか…。花組さんみんなが作ったお家はどんなのでしょうか。雪がいっぱい降っていたので、お部屋の横の階段に並べて乾かしてもらっていましたね。明日には、綺麗な雪がお家に積もっているでしょうか。お楽しみ。